〜 Precious Time 〜

Precious Time それはかけがえのない大切なひととき。美しい自然を愛でながら、古いものを大切にし、毎日を楽しむ!というステキな時間の過ごし方(目標!)を日々綴っていきます♪

of

スコーンが美味しいLovelyなCafe発見!The Tea Terrace

先日、Marchちゃんとまたまた新しいプロジェクトの打ち合わせをしてきました。というか最近しょっちゅうあってるんですけどね!笑

今回はロンドンで紅茶教室「Cheltenham Speciality Tea School」Chiekoさんと打ち合わせだったので
彼女のご自宅の近くのHouseof Fraserの最上階にある「The Tea Terrace」で先にアフタヌーンティーをすることに。

デパートの最上階なのであまり期待していなかったのですが、まず入り口からめっちゃかわいい〜
IMG_1639
そして、中はもっとかわいい〜ピンクとブルーの世界です。たまにはこういうおもいっきりLovelyなのもいいですね♡
IMG_1644
いろいろインテリアも凝ってます。またいたるところに文字が書いてあってこれまたステキ。日本語だとこう見えないから英語はずるいですよねぇ。。。
IMG_1653
そして、まず、紅茶が登場。いつものとおりアールグレイを頼んだのですが、なんかフレーバーが薄い・・時間が経ってもあまり変わらず。。。こういうアールグレイもあるのかな?食器はLovely一直線ですね。すべてRoyal Albertでした。このデザインはちょっとだけ苦手かも。。。笑
でもこの雰囲気にはベストマッチ!
IMG_1658
そしてこちらがアフタヌーンティー!ケーキがレモンケーキだけなんですけどとにかく値段が安かったので・・・いくらか忘れてしまいましたが、確か£12くらいだったような。
IMG_1661
まず、サンドウィッチはいたって普通。。。ロンドンらしいパサパサパンに挟まれた普通の具でした。
IMG_1666
こちらもオーソドックスな具です。
IMG_1665
でもって、びっくりしたのがこちらのスコーン!スコーンは4種類から2つから選べます。私とMarchちゃんはアップル&シナモンとジンジャーをセレクト。とにかくめっちゃ美味しいんです。本当にクロテッドクリームいらないくらい。大きさといい、外側のやや固めなとこといい、中はふんわりしていて。これは大当たりです。
IMG_1667
ちなみに、後から合流したChiekoちゃんのひとり用アフタヌーンティーはこちら。ケーキスタンドに載せてあってなかなか見た目がいいですね!
IMG_1668
ところで、このChiekoさん、ハワイ→ニーヨーク→ロンドンと海外生活は長いし、ティーインストラクターとしてのキャリアはスゴいし(東京ドームで開催されるテーブルウエアフェスティバルでも毎年講師を務めてます)、かつめっちゃ美人さんなんですけどとっても気さくな話やすい方で楽しかったです。
私たちのプロジェクトにも共感してもらえて。。。とっても有意義な時間を過ごすことができました!

こちらのティールーム、お買い物中にちょっと疲れた時に立ち寄るとあまりのカワイさに癒されるかもしれません。その際は是非クリームティーを頼んで下さい!

The Tea Terrace
 雰囲気    ★★★+
 コスト    ★★★★
 内容&味   ★★★(スコーンのみ★★★★+)
 サービス   ★★★

★前回のアフタヌーンティーランクはこちら★


読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

4回目の怪人と寿司割烹「菊池」で雲丹三昧♪

4回目の「The Phantom of The Opera」鑑賞の後に、お友達のMちゃんの旦那様が経営する寿司割烹「菊池」に行ってきました!

しかし、オペラ座の怪人は何度観ても飽きません・・・演出が結構変わってますしね。今回は前から2列目の席。スモークがスゴ過ぎて前が見えなかったり、炎が近過ぎて暑かったり、鉄砲の音が大き過ぎたりしますが、シャンデリアは真上スレスレを通って行くし、役者さんの表情がよく見えるし、やはり前の席は楽しいですね〜
IMG_9239
シャンデリア円形かと思ってたのですが下から見たらかなり楕円でした(どうでもいいか・・・)。
こちらのシアターは約300年の歴史があり、アン女王の時代は「Queen's Theater」と呼ばれていたそうです。ジョージ1世の時代は「King's Theater」、ビクトリア女王の時に「Her Majesty's Theatre」になり、エドワード7世で「His Majestey's Theater」現在はエリザベス女王なので「Her Majesty‘s Theater」になってます。面白いですね〜
IMG_9245
ほんとブルーレイでも何度も観ているのにほんと飽きない。特に劇場での鑑賞はほんとたまりません。こちら滞在中にできる限り観たいです!

そして、こちらがトッテナムコートロード駅近くの寿司割烹「菊池」(住所:14 Hanway Street London W1T 1UD 電話:020 7637 7720)
ステキな佇まいです♡
IMG_9254
まずはビールで乾杯!(旦那様はビールで顔を隠してますw)
IMG_9257
あたりやさんでは食べられなかったあん肝が入ってる〜!!!やっぱりポン酢が合いますね〜
IMG_9258
こちらは雲丹の天ぷら♡初めていただきました〜紫蘇と合わせているせいか意外とさっぱりといただけます。
IMG_9264
こちらはお寿司♡トロもえんがわも美味しいけどやはり雲丹ですね〜とろけるような美味しさ♡お寿司のシャリが少なめなのがめっちゃ嬉しい〜!!!!!シャリが多いとあまり量が食べられなくなってしまうので。旦那と二人でシャリの量にやたら喜んでおりました。(旦那は接待で何度か来ているらしいけど)
IMG_9266
ボタン海老は寿司だけでなく唐揚げとみそ汁としても楽しめます!唐揚げが特に美味し!
IMG_9268
そしてこちらは〆の雲丹茶漬け!天ぷらに引き続き初体験です。これがまたたまらなく美味しい〜これ自宅でも真似したいです。お腹いっぱいだったのにスルスルっと入ってしまった!
IMG_9270
これ以外にお寿司何貫かと天ぷら盛り合わせ、小豆アイスを頂きましたがどれも美味しかったです。
いつもあたりやさんにお世話になってますが、たまにはセントラルで雲丹三昧もいいですね〜天ぷらを初めとして、今回お腹がいっぱい過ぎて頼まなかったけど塩焼きとかホットメニューがあるのもほんと嬉しいわ♡

Mちゃんまた来るね〜

読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

ひとり歩く会!NewensへGo!

ロンドンの夏?って意外と天気がいいですね。年によって違うらしいですが想像
していたよりも遥かにお天気続きで嬉しくなります。

そんなわけで、ちょっとお散歩しようとキューガーデン近くの超有名なカフェ?ベーカリー?
「Newens」歩いて行ってきました。

 実はキューガーデンまで歩くのはこれが2回目。私の家からは焼く5キロなので調度いい
お散歩コースです。
44

のんびり歩いて1時間ちょっと。到着しました!
こちらは1850年創業の老舗のカフェで、スコーンやケーキが美味しいことで有名です。
あの浅野忠信とかも買いに来てたそうですよ!
IMG_7625

店内はこんな感じ。古き良きイギリス?って感じですかね。なんか平日の昼間なのに
めっちゃ混んでます。
IMG_7626

窓側の席だったの気持ちがいいです(お隣さんが帰ったところ)。こちらテラス席も
あるので暑過ぎない日にはいいですね。
IMG_7633

メニューはこちら。
IMG_7630IMG_7632

私は歩いて来て罪悪感は減っているものの最近アフタヌーンティーを食べ過ぎなので
ちょっと軽めの「Maids of Honour Afternoon tea」を頼みました。
IMG_7627

巨大なスコーン2つにこの店名物の「Maids of Honour」が付いてきます。
この「Maids of Honour」はヘンリー8世がアンブーリンと出会った頃に食べたお菓子
らしいです。そのレシピを受け継いだのがRobart Newensさん。このお店の創業者ですね。
なんかこういうストーリーあるお菓子って趣がありますね〜 

お味はエッグタルトとカスタードパイを足して2で割ったような味&食感で美味しかった
です。 でもこれってアフタヌーンティーというよりクリームティーだよね???


ケーキやパイ、キッシュ類もいろいろ売ってます。
IMG_7635IMG_7634

正直スコーンはイマイチかも???でもお客さん多かったからイギリス人には
合うのかな?次は「Maids of Honour」やケーキやパイの方を食べてみよう!

ところで、こちらに来る途中に同じ系列のフラットがあるのですが、そのグランド
フロアにはスーパーや店舗が入ってます。最近オープンしたのがこちら。
チーズやハムがめっちゃ美味しそう〜うちのフラットも店舗が入る予定なのですが
こんなお店が入ってくれると嬉しいな〜
IMG_7641

IMG_7638

IMG_7639


読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

The Making of Harry Potterに行ってきました♪ その2

さて、つづきです。(その1の記事はこちら
ホグワーツのThe Grate Hallを抜けると様々なセットが見られる大きな広間に出てきます。
エントランスのところとこちらの広間のところで日本語のデジタルガイドが借りれます!
 
IMG_6219

こちらはGryffindorのBoy's dormitory。何度も映画に出て来てますね。
IMG_6234

こちらはスネイプの実験室。
IMG_6224

ゴブレッドに真実の鏡。
IMG_6236IMG_6220

こちらはDumbledore's Bookshelves。当然ですが映画の撮影に使われたので細部迄
作りがスゴイです!
IMG_6239

こちら全体像の一部ですが、右手に少し見えるのはHagridの部屋です。
IMG_6248

こちらはWeasley家。シーンが思い出されます!
IMG_6256

ちなみに、もっともっとたくさん展示があるのですが載せきれないので厳選してます。。
とここまでくると一度外に出ます。

外にはポッターが済んでた家や、Night Bus、巨大チェスの駒やバタービールが飲める
PUBもあります。が、しかし、スゴく雨が降っていてそっちに気を取られバタービールを
飲むのを忘れてしまいました・・・涙
IMG_6277IMG_6283

こちらはHogward's Bridge。セドリックに金の卵のヒミツを教えてもらうところですね。
まさかあのセドリックがその後「トワイライト」に出演して億万長者になるとは・・・
こちらの橋は中を歩けます。でこぼこしてて面白い!

IMG_6280

そして再びまた中に入って、いろいろ小道具が見られます。

Hagridってかぶりかぶりものだったんですね〜どおりで巨大なはずだ・・・
あれ?みんな知ってました?
IMG_6290IMG_6289

DobbyやVoldemortも!
IMG_6293IMG_6292

そしてポッターがいろいろ買い物をしたDiagon Alley。毎回のように映画に出て来てますが
毎回デザインが変わっているんですって。こちらも細部迄楽しめます。
IMG_6297

そして、最後にこちら。1/24の模型だそうです。引きのシーンやほうきで空飛ぶシーン等々
すべてこちらを使ったんですって。撮影シーンとCGで合成したシーンが一度に見れる液晶
パネルがあるので是非見てみてください!面白いです。
IMG_6318

朝から夜まで照明で演出してくれているのでずっと見ていたくなります。
IMG_6323

いや〜面白かったです!!!!ハリポタ好きは絶対に行かないと。
でもなにげに映画のいろんなシーンを忘れていたりするのでちゃんと復習してから行った
方がより楽しめますね。こちらにいる間に復習してからもう一回行ってみよ〜

読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになるのでこちら↓ポチッとお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

The Making of Harry Potterに行ってきました♪ その1

日本でも7月にユニバーサルスタジオに「Wizarding World of Harry Potter」ができますが、
その前に!と思って本家本元?の「The Making of Harry Potter」に行ってきました。
実際には内容はちょっと違うみたいですね。

ハリポタの映画を観に行っても5分で寝てしまう旦那は一緒に行ってくれるはずないし、
私よりも後にこちらに来た人と未だに出会ってないし、ハリポタ好きのお友達はすでに
行ってしまっているのでひとりで行きました。

Gorlden Toursのバスツアー(みゅう経由)に申し込みました。こちらでバスツアーに
申し込むのは初めてなのでちゃんと集合場所にたどり着くか不安でしたが、意外と
カンタンでした!集合場所はVictoria駅の裏手?です。

Victoriaの地下鉄の駅を出て左に行ってすぐBuckingham Place Roadにぶつかるので
それをさらに左にいき100mくらいすると左の写真のような建物がでてきます。それを
さらにまっすぐいくとSubwayがでてくるのでさらに左に曲がると待ち合わせ場所です。
IMG_6179IMG_6180

日本人はほとんどいなく、外国人旅行者が多かったです。やはり世界中で人気なんですね。

バウチャーと引き換えにもらった封筒にはこちらのPassが入ってます。
使い回しているようでめっちゃヨレヨレでした。。。
IMG_6188

いよいよ出発!こちらのスペシャルバスに乗り込み、1時間半くら北に向かって行くと
到着です。
IMG_6187IMG_6189

エントランスはこんな感じ。さて入るぞ〜と思ったらさっきのPassで入れない。。。
IMG_6190

そうよく見たら入場券ではなくあくまでもバスのチケットなんですね。
わたしはこのPassで入場券と引き換えなのかと思っていたのですが違いました。。。

どこかに引き換え場所があるのかと右往左往していたら、同じバスの数少ない日本人と
多分イギリス人のご夫婦を見つけたので聞いてみると、入場券は封筒に入ってるとのこと!

封筒見ても入ってないんですけど〜涙

ほんとについてません・・・・どうして私だけ????(たぶん)

その後、ツアー会社に電話したり(エントランスで待っていればチケット届けに誰かが来てくれるとのこと。
でもどんな人が何処にくるのか不明・・・
)、連れて来てくれたバスの運転手に聞いたり(間違って違う
ツアー会社のバスの運ちゃんに聞いてしまいましたが結構親切でした〜)、
いまいちすっきりしないまま再び
エントランスに戻って来ると、最初に聞いたイギリス人のご主人がスタジオのスタッフの方に
話をしてくれていました。

なんて優しいんでしょ〜涙

ということで無事入場券をゲット!どうやら前日にツアーを申し込んだので入場券の手配が
間に合ってなかったようです。今後直前に申し込まれる方は要注意です!

ちなみにチケットはこちら。通常バスのパスとこちらの入場チケットが封筒に入ってます。
IMG_6343IMG_6342

しかし、私が入場できる時間迄まだ20分近くあったので、先にお土産コーナーに。杖とか
ほうきとかつい余計な物を買ってしまいそうになりますが、なんとかビックマグとガイド
ブックだけで思いとどまりました。
IMG_6192

さて、時間になったのでようやく入場です。ここまでなんか長かったな〜
入場前にはポッターの階段下のお部屋があります。IMG_6194

ちょっとしたショートムービーを見てこの扉が開くとスタジオになります。
IMG_6196

最初の部屋はホグワーツのお馴染みのThe Grate Hallです。広いです☆
実際に撮影に使われてたかと思うと感動ですね〜
IMG_6199

こちらグリフィンドールのコーナー。
IMG_6205

こちらは先生たち。ハグリットでかいな〜このあとハグリットの大きさのヒミツが
わかる展示もあります♪
IMG_6207

長くなったのでこの続きはその2で!

読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになるのでこちら↓ポチッとお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
ギャラリー
  • いい雰囲気♪La Boem
  • いい雰囲気♪La Boem
  • いい雰囲気♪La Boem
  • いい雰囲気♪La Boem
  • いい雰囲気♪La Boem
  • いい雰囲気♪La Boem
  • いい雰囲気♪La Boem
  • いい雰囲気♪La Boem
  • いい雰囲気♪La Boem
プロフィール
IMG_5503 (2)


Author : Yocco

Welcome to "Precious Time"

2013年8月までは20年間とある企業でがむしゃらに働き、その後渡英、2015年8月に2年弱住んでいたロンドンから日本に帰ってきました。ロンドンで学んだ美しい自然を愛でながら、古いものを大切にし、人生を楽しむというステキな時間の過ごし方を日本に帰ってからも少しずつ実践して行きたいと思います。

今は、ステキなTea Timeを演出するヴィンテージやアンティークの雑貨を販売しています。
 
Tea Timeをもっとステキに!ヴィンテージショップ「Precious Time」
Precious Time
Facebookコミュニティ♪アフタヌーンティー大好き♡
11751440_853662121385579_9130920214019991029_n

アフタヌーンティー予約