〜 Precious Time 〜

Precious Time それはかけがえのない大切なひととき。美しい自然を愛でながら、古いものを大切にし、毎日を楽しむ!というステキな時間の過ごし方(目標!)を日々綴っていきます♪

花巻

遅めの夏休み4 河童の里”遠野”

また間が開きましたが、4日目の記事です。
この日は遠野物語で有名な遠野に行きました。
18時の新幹線で帰るので近場でゆったりの予定。

花巻からは約1時間で遠野に到着です♪ 今までに比べたら釜石線が通っていて山道がないしめっちゃ近い!なんとも素敵な田園風景。
IMG_0613
道の駅でこんな巨大なズッキーニが!!!!へちまみたい。。。これで150円です。や、安い・・・
IMG_0612
まずはカッパ淵へ。
車を伝承園に停めて、歩くこと5分。と、途中にサッポロビールのホップ畑が!
これがあの美味しい飲み物になるのですね。
IMG_0616
向かいにはやはり田んぼが。たわわに実っていて収穫を待っている感じ。
IMG_0617
で、こちらがカッパ淵です。なかなかいい感じ。
IMG_0621
釣竿の先にはキュウリがつけられていてカッパを釣っているそうです。笑IMG_0625
こんなのも書いてありました。カッパをつるにはカッパ捕獲許可証が必要なんですって!
IMG_0626
近くにいたカッパちゃんと✨
IMG_0624
遠野にはたくさんカッパちゃんがいます。
IMG_0647 (1)
その後、伝承園へ。コスモスが綺麗。もう秋ですね〜
IMG_0629
併設されている食事どころで一服。
IMG_0632
こちらは”けいとう”という温かいお団子です。鶏卵に似ているからけいとうなんだそうです。
IMG_0631
その後、ふるさと村へ。
IMG_0635
大河ドラマなど数々の時代劇の撮影場所になっているようです。あの真田丸も撮影したんですって。
こちらは南部藩で作られていた”曲り家”です。ここには数点茅葺屋根の建物があるのですがそのほとんどがここ遠野に残っていた家なんですって!
IMG_0633
なんとものどかな風景!
IMG_0634
その後、新花巻から東京→横浜に帰ってきました。

帰りは新花巻駅でビール瓶2本空け、さらに新幹線では遠野の名物?どぶろくを1本(720ml)空けてしまいました。。。。


読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ヴィンテージ食器のショップ「Precious Time」はこちらからどうぞ♪

ptlogo6

遅めの夏休み3 龍泉洞と浄土ヶ浜

3日目は少しお天気回復です。
この日は花巻→龍泉洞→浄土ヶ浜→花巻のコースです。
旅館の方に話をしたら、「本当にそのコース回るんですか???」と驚かれるほどややハードコースです。

旅館から約2時間半でこちらの龍泉洞に到着!こちらは日本三大鍾乳洞のひとつです。
ちなみに、あとの2つは龍河洞(高知)・秋芳洞(山口県)だそうです。私は幼い頃よく福島のあぶくま鍾乳洞に連れて行ってもらっていたのでなんとなく鍾乳洞が好きです。最近では一人旅でイタリア南部のカステッラーナ鍾乳洞に行きかなり感動しました!(その時の記事はこちら★)IMG_0546
お決まり?の龍との対決です!笑
IMG_0547
龍泉洞には8個の地底湖が確認されているそうです。現在見学できるのはそのうちの3つです。
IMG_0198
すご〜く神秘的です✨
IMG_0548
こちらは守り獅子。確かになんとなくそう見えますね!
IMG_0237
本当にこの感じが好きなんです。なんか探検している気分♪
ファイナルファンタジーとかドラクエの洞窟に入ってる感じですね!笑
IMG_0550
そしてこちらが地底湖!!!
めちゃ綺麗✨暗いのでiphoneの写真ではちょっと限界があるのですが本当に本当に透き通っていて美しいです。
IMG_0551
似てますが、こちらは第3地底湖。水深は98mです。でも他の公開されていない地底湖はもっともっと深いんですよ〜また公開されたら来たいです♡
IMG_0555
こちらは白亜の議事堂。よくネーミングしてますね!
IMG_0557
こちらは長寿の淵。入り口付近ですがやはり透明感が半端ないです。
IMG_0558
写真撮影はできないのですが、こちらとは反対側に新洞があります。みなさん見学しないで帰ってしまうそうですが十分見応えがあります。新洞はより怪獣のお腹みたいな感じで面白いですよ!
そして、龍泉洞から走ること1時間、こちらは浄土ヶ浜です✨
IMG_0562
とっても綺麗✨
IMG_0560
せっかくなので青の洞窟に行ってみることにしました。大雨の後なので海水が濁っているのと、夕方だったので受付の方に「ガイドブックの写真のようなブルーじゃないですよ〜」と言われたのですが・・・
こんなヘルメットとライフジャケット姿で小舟に乗って行きます。ガテン系?笑
IMG_0561
とにかく海猫がたくさんいて面白い!旦那のヘルメットの上に乗ってます。すごいカメラ目線!!!!
BlogPaint
どうだ!とばかりに翼を広げています!!!面白い〜
BlogPaint
景色もとっても素敵です。やっぱい船は良いですね♪
IMG_0565
見ると幸せになれるという「潮吹き」にも遭遇!ラッキー♪
IMG_0569
確かにブルーではなくエメラルドグリーンですね!笑
でも十分楽しかったです。
IMG_0571
その後海岸を散策。とっても気持ちよかったです。
IMG_0573
その後、帰りは2時間40分の走行・・・・
旦那様、今日もお疲れ様でした♪

読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ヴィンテージ食器のショップ「Precious Time」はこちらからどうぞ♪

ptlogo6

遅めの夏休み 2 弘前と奥入瀬渓谷

昨日から遅めの夏休みとして東北に来ています!
2日目は朝から大雨!
旅館は雨でも風情がありますけどね〜
IMG_0157
まずは旦那の希望で弘前城へ。
1611年に完成、重要文化財にしていされてます。
こちらは参勤交代の時に使われた追手門。威厳がありますけどね〜
IMG_0158
で、実は、ここにお城があったのですが、ただいま引っ越し中。笑
100年に一度行われる石垣工事中。私はこういうの多いです!笑
IMG_0161
でこちらにちょこっと休んでいました。お城を移動させた時のビデオが流れてたのですが面白いですね〜
IMG_0160
まあ雨は降るし、城は工事中だし、ですが、雨の中の堀や橋は趣があります♡
IMG_0162
その後たくさんある洋館のカフェへ。こちらはサロンドカフェアンジュ。


IMG_0163
こちらのりんごのチーズケーキがかなり美味しかった♡
IMG_0164
その後意を決して奥入瀬渓谷へ!
雨がかなり降っていて水量が多く流れが急でした。
奥入瀬渓谷は1度目の結婚前に家族で旅行した記念の場所なんです!その時の感動が忘れられず来たのですが、雨、雨、、
でもそれでもやはり美しいです。人も少なくまあこれはこれでよかったかも?笑
こちらは三乱の流れです。さみだれって読むんですよ!紅葉のころもかなり綺麗なんですって!
IMG_0167
同化してます。笑
IMG_0179
こちらはより上流の阿修羅の流れ。かなり激しいです!
IMG_0169
こちらは名前忘れました!笑
石ヶ戸休憩所に詳しいマップがあるので入手すると便利です。
IMG_0170
こちらは幅20メートルもある銚子大滝!大迫力!
IMG_0171
こちらは寒沢の流れ。こちらも大迫力!
IMG_0173
で、こちらは十和田!!なんかすごい風!!!神々しい感じがしました。
IMG_0175
こちらから奥入瀬渓谷へとながれていきます。十和田はカルデラ湖なんですが、水量が増えて崩壊してこの流れができたそうです。
十和田湖はやはり青い湖なんです。天気悪いから分かりにくいですが。晴れているときに来たいなぁ〜笑
IMG_0174
ここから次のお宿の花巻へ!2日間の走行距離なんと500キロ。旦那頑張った!
岩木山の稜線が綺麗。このころは晴れて来ました!
IMG_0176
お宿は藤三旅館 別邸 心の刻十三月。部屋の露天から渓流が見えるのがポイントなんですが、思ったよりかなりモダンなお宿でした。
今日もご飯が美味しい!とくに岩手県遠野で造られたどぶろくがグッと!
IMG_0178

明日は晴れの予報楽しみです!


読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ヴィンテージ食器のショップ「Precious Time」はこちらからどうぞ♪

ptlogo6
ギャラリー
  • ヒルトン東京のシンデレラデザートビュッフェ
  • ヒルトン東京のシンデレラデザートビュッフェ
  • ヒルトン東京のシンデレラデザートビュッフェ
  • ヒルトン東京のシンデレラデザートビュッフェ
  • ヒルトン東京のシンデレラデザートビュッフェ
  • ヒルトン東京のシンデレラデザートビュッフェ
  • ヒルトン東京のシンデレラデザートビュッフェ
  • ヒルトン東京のシンデレラデザートビュッフェ
  • ヒルトン東京のシンデレラデザートビュッフェ
プロフィール
IMG_5503 (2)


Author : Yocco

Welcome to "Precious Time"

2013年8月までは20年間とある企業でがむしゃらに働き、その後渡英、2015年8月に2年弱住んでいたロンドンから日本に帰ってきました。ロンドンで学んだ美しい自然を愛でながら、古いものを大切にし、人生を楽しむというステキな時間の過ごし方を日本に帰ってからも少しずつ実践して行きたいと思います。

今は、ステキなTea Timeを演出するヴィンテージやアンティークの雑貨を販売しています。
 
Tea Timeをもっとステキに!ヴィンテージショップ「Precious Time」
Precious Time
Facebookコミュニティ♪アフタヌーンティー大好き♡
11751440_853662121385579_9130920214019991029_n

アフタヌーンティー予約