〜 Precious Time 〜

Precious Time それはかけがえのない大切なひととき。美しい自然を愛でながら、古いものを大切にし、毎日を楽しむ!というステキな時間の過ごし方(目標!)を日々綴っていきます♪

見応えあり!ルイ・ヴィトンのエキシビジョン

先日アビニョンで出会ったお友達のSちゃんとEちゃんとともにランチ&ルイ・ヴィトンのエキシビジョン「VOLEZ VOGUEZ VOYAGEZ(空へ、海へ、彼方へ、旅するルイヴィトン)」に行ってきました。ランチもめちゃ良かったのですが期間がありのでまずはルイ・ヴィトンの記事を最初に書きま〜す。

私はルイヴィトンも旅も大好きなのでと〜っても楽しみにしていたエキシビジョンです。それをプロヴァンスをひとり旅していた時に出会ったお友達2人と観に行けるのがこれまた嬉しいです。

場所は紀尾井町の特設会場。赤坂見附からはシャトルバスも出ているそうです。
奥にあるのがシャトルバスですね。ちなみにこちらのエキシビジョンは昨年末から年始にかけてはパリのグラン・パレで開催されていたそうです。
BlogPaint
こちらが1906年に作られたトランク。ルイヴィトンの歴史は旅とともにあります。旅をより機能的に美しく楽しむというのがテーマです。ちなみに入場料もオーディオガイドも無料です(事前登録が必要です)。オーディオガイドは絶対に借りた方がいいです!
IMG_4521
こちらはたくさんのクラシカルなトランクが展示されているコーナーです。
IMG_4522
旅だけじゃなく部屋にあってもかなり使えそう・・・
IMG_4524
美しく収納できるようになってますね〜
IMG_4523
こちらの冒険の部屋もとっても素敵です。
IMG_4525
こちらは車の旅のコーナーですが、ティーセットやランチ&ディナーセットのトランクが飾られていれ思わずうっとりしてしまいました。
IMG_4526
ノエの原型?がありますね〜
IMG_4527
本当機能的にできてるわ〜
IMG_4528
こちらは空の旅のコーナー。今回のエキシヴィジョンのメインイメージに成っている飛行機です。
IMG_4425
電車の旅のコーナーはその当時の電車の内装が飾られています。
IMG_4427

余暇の時間のコーナー。ステーショナリーや絵画用のトランクが展示されてます。
IMG_4530
こちらは変わった素材やデザインのトランクコーナー。漆を使ったものなどもあります。もうほんと芸術品ですね。
IMG_4532
コチアはセレブリティーのトランクコーナー。キャサリンヘップバーン、グレタガルボ等々のトランクが並びます。華やか〜✨
IMG_4440
こちらでパシャ!

IMG_4535
こちらは「インスピレーションの国、日本」コーナー。ルイヴィトンは日本にも影響受けたのだそうです。私の愛するヨーロッパのアンティークやヴィンテージの食器も中国や日本に影響を受けてものがたくさんありますよね。こう言う東西融合の文化や芸術って素晴らしいですね♪
こちらのトランクは茶道のセットです。こんなのもあるんですね〜
IMG_4538
こちらは日本人デザイナーとのコラボアイテムが展示されています。白砂を敷いたディスプレイが美しいですね。
BlogPaint
最後は作っているところを実演してました。こんなにたくさんのパーツがあるんだな〜まった高いのも当然か。
IMG_4467
かなり見応えあり!めちゃくちゃ楽しかったです。旅をテーマにブランドを進化し続けたヴィトン、新しいものだけじゃなく古い伝統も大切にしているからこそこれほど人に感銘を与えるブランドに成長しているのだと思います。ヴィトン好きでもそうじゃなくても楽しめるエキシビジョンだと思います。6月19日まで開催しています♪


読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
になりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ヴィンテージ食器のショップ「Precious Time」はこちらからどうぞ♪
ptlogo6

お友達のカフェ&スタジオのプレオープンパーティー★

中学校の時からの親友Sちゃんがパートナーと一緒に1月7日にカフェをオープン♪♪♪
そのプレオープンパーティーに行って来ました。

彼女は「たいやきの旅」といってたい焼きと世界60カ国以上の素晴らしい写真(というか各国の生活というかとても温かい写真を撮る方です)を撮っているカメラマンで、テレビや新聞にも出たことのある有名人!長年夢だったカフェ&スタジオをオープンすることになったのです。ちなみに私のひとり旅の師匠でもあります。笑

まずはジャックオーランタンがお出迎え♪ 彼女とパートナーはタイでカービングの修行もしてました。
IMG_8411
店内には世界各国から買ってきたかわいいグッズがたくさん。見ていてほんと飽きません!
こちらはインドの小物入れ。紅茶入れによさそ〜
IMG_8414
こちらはベトナムのお椀。めっちゃかわいい〜
オリエンタル風アフタヌーンティーのクロテッドクリーム入れにいいかも!
IMG_8417
こちらはタンザニアで買ってきた布で作った間仕切りとカーテン。壁の色と布のコーディネートが最高です。向こう側にはマッサージコーナーです。
IMG_8421
ということで内輪のパーティースタート♪ こちらまだメインが載ってない写真ですが、この後東南アジアのチキン料理やハンガリーの料理がでてきてとっても楽しく美味しかったです。さすが世界を旅するカメラマン!
IMG_8436
で、こちらのカフェの一番の売りはトルコのサバサンドです。これがかなり激ウマ。まだ試したこと無い方は絶対に試してみて下さい(先月号のSTORYでもサバサンド紹介されてました!)。このサバサンドと毎日日替わりの美味しいスープがいただけるとのこと。
IMG_8437
場所は浅草橋東口から徒歩1分のところです。

「Cafe & Stadio さるやすみ」
 〒111-0053 東京都台東区浅草橋1-5-8 LYビル1F

帰りのジャックはこんな感じでした。やっぱ光がはいるといいな〜
IMG_8449

オープン日にも遊びに行く予定なのでメニューや店内の様子等またレポートします♪ Sちゃんがんばってね〜


読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2014年トラベルランキング!

今年は理解のある旦那様のおかげでたくさんの国を訪れることができました。
せっかくなのでランキングをしたいと思います!
ちなみに去年は「2013年Yocco'sランキング」を12/31に書いてます。(★その時の記事はこちら★)

では、2014年Yocco's トラベルランキング!
前回はBest3を1位から書いてましたが、今回はBest5から!
(写真は再掲になります。)

Best5  ハプスブルグ家の栄光!ウィーン&ブタペスト(オーストリア&ハンガリー)

こちらはウィーンのシェーンブルン宮殿。ハプスブルグ家の離宮、マリーアントワネットが大好きだった宮殿です。
IMG_1008
こちらはウィーンの国立美術館のカフェ。なんて美しいデザインなんでしょ!
IMG_1288
こちらはブタペストのセニーチェ温泉。写真はこれですが温泉自体はルダッシュがめちゃいいです!湯温も高いので。

IMG_1480
こちらはブタペストの王宮から眺めた国会議事堂。夜景は宝石箱のようにさらに美しい✨i-phoneなのであまり綺麗に撮れなかったのでこちらの写真を。
IMG_1426

Best4 どこまでも碧い海と空マルタ&シチリア(イタリア&マルタ)

こちらはマルタ、ヴァレッタのアッパーバラッカガーデンからの眺め。
IMG_2132
スリーマからバレッタにはボートシャトルが便利で気持ちよくていいです!
IMG_2229
こちらはシチリア、タオルミーナのホテルからの眺め。船がいいアクセントに。
IMG_2775
こちらはバレッタの聖ヨハネ大聖堂。ここが今迄観た中で一番の金ピカ大聖堂です。
IMG_2524
シチリア、パレルモ近くのモンレアーレの礼拝堂も金ぴかでスゴかったですけどね〜
IMG_3008

Best3 太古に想いを馳せてポンペイ他(イタリア)

よくテレビで見るポンペイらしい風景!向こうに見えるのがベスヴィオ火山です。79年に噴火して廃墟に・・・
IMG_7229
こんな壁画もあちこちに残ってます。当時の生活が忍ばれますね・・・
IMG_7232
ソレントからカプリ島に向かってるところ。カプリ島には次回は必ず1泊したいです!
IMG_7291

Best2 哀愁のアルハンブラ♪他(スペイン)

すっと会いたかったグラナダのアルハンブラ宮殿のライオンちゃんの噴水。イスラム建築美しい〜IMG_4668
グラナダの街並をアルハンブラから眺めたところ。綺麗✨
IMG_4788
コルドバ、メスキータもキリスト教とイスラム教が融合していてかなり見応えありです。
IMG_4357

Best1 まるで桃源郷?プリトヴィッツェ湖群国立公園他♪(クロアチア)

もう美しいのひとこと。。。。ほんとに湖水の色がエメラルドグリーンなんです。
IMG_8239

この美しさ、この世とは思えません。ジブリ映画に出てきそう。幻想的✨
IMG_8121
もちろんドブロブニクもよかったですよ〜
IMG_8609
今年は自分史上最高にたくさんの国を訪れることができシアワセでした。。一緒に行ってくれたお友達や旦那様に感謝!ひとり旅にもチャレンジできました。旅は文化、歴史、自然といろいろなことを学ぶ貴重な体験です。来年もいろいろ行けるといいなぁ〜

そして今年も残すところあと1日!いつも読んでいただき本当にありがとうございます。来年もつらつら書いていきますのでどうぞよろしくお願います!

読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

南イタリアの旅♪その1〜ローマからポンペイへ〜

<今回の旅♪ 2014年6月6日夜〜2014年6月8日夜中>

タイトル見ると優雅な旅に見えますがとんでもないっす。
我が家が旦那様がバンクホリデーだろうがなんだろうが休暇が滅多に取れないので
基本週末旅行です。 でも行けただけでもありがたい〜

金曜日の20:00ヒースロー発アリタリアでまずローマへ!(ローマは約20年ぶり2回目) 
ヒースローではシャンパンバー?ワインバー(よく空港にあるやつ)で腹ごしらえ。
アリタリア は機内ではスナックしか出ないので腹ごしらえ重要です!
お高いですがと〜っても美味しかったです。
IMG_7127IMG_7126

夜中12時ちょい前にレオナルド・ダ・ヴィンチ(フイウミチーノ)空港に到着!
バスも電車も無いのでタクシー乗り場へ!が、しかし長蛇の列!!!!
とっても疲れていたので敢えてすぐ乗れる白タクでホテルに向かいました。
通常テルミニ駅まで€48(均一だそうです)ですが、白タクは€60。それでもあの
列に並ばなくていいならありがたい!

その日はホテルに付いたのが夜中1時過ぎでしたが、なんとなくローマに来たのが
嬉しくて軽くビールで乾杯!寝たのは2時過ぎでしたが、明日の朝7:35テルミニ駅発
ナポリ行き
の電車に乗りたいので頑張って早起きしました〜(これを逃すと次は8:45発)

で、なんとか早起きしてこちらがテルミニ駅のチケット販売機。窓口はと〜っても並んで
るのでこちらで購入するのがおススメです。料金は2人で€86か89だったかな?
IMG_7129IMG_7128

ナポリへはこちらの電車で約1時間。イスが腰のカーブのフィット感まであってものすごく
座りやすく、しかも各席に電源も付いていてとって快適でした。
IMG_7133IMG_7136

ナポリからポンペイはヴェスヴィオス周辺鉄道(ナポリ中央駅と直結してます)で約30分。
写真撮り忘れましたがこの電車かなりのローカル線で少々汚いです。しばし我慢。料金は
たったの€2.6。

で、到着しました〜。向こうに見えるのがヴェスヴィオス火山です。ここはフォロ広場です。
この風景がよくガイドブックでも使われてますよね〜
約1900年前に1晩にして埋もれてしまった街です。貿易とかでかなり栄えていた街でした。
悲劇ですが歴史的ロマンを感じますね。。。
IMG_7229

バシリカとアポロン神殿。まだこういった像も残ってます。
IMG_7152
IMG_7162

なんか展示しきれなくてこんなものすごい歴史的財産がとっても簡易なドアの無い
所に無造作に置かれているのにびっくりです。ここのモノを日本で展示するだけでも
相当お金が取れそう・・・
IMG_7169IMG_7167

凱旋門に公衆浴場。浴場後はいくつかありますが、屋根が残っているので中の装飾が
比較的綺麗に残ってます。
IMG_7179IMG_7173

こちらは個人のお宅。表と裏にはの両方あるお宅はかなり裕福な家だったそうです。
壁画やモザイクの床なども残ってますね。
IMG_7185IMG_7216

IMG_7183IMG_7176

こちらはスタビアーネ浴場内でガラスケースにきちんと入れられている人型の石膏。
こちらもよく教科書とか「世界ふしぎ発見」とかで見ますよね。私はこのまま出土
されたのかと思ってましたが、違うみたいです。生物体腐食後の空間に石膏を流し
入れ型を取ったそうです。しかし、表情迄よくかたどってます。とっても苦しい顔
をしていて想像すると苦しくなりますね。
IMG_7202

こちらはコロッセオ。もちろんローマの方が大きいですが、十分裕福な街だったことを
物語ってます。
IMG_7226

こちらちょっと離れたところにある秘技荘(邸宅)の壁画。この赤はポンペイの絵を象徴
するカラーです。とっても綺麗に残ってます。
IMG_7232

こちらは秘技荘に行く途中にある丘の上からみたポンペイ遺跡。
IMG_7236

すっごっく面白かったです。でも時間がめっちゃ足りない・・・次回はもっと時間的に
余裕をもって。ガイドブックを持ち説明を見ながらまわりたいですね。

たぶん30℃超えでとっても暑かったのでめっちゃ疲れました。途中カフェやレストランも
あるので疲れた時は休むのがよさそうです。もちろん私たちもビールとピザを頂きました。

さて、この次はソレントに向かいます!ポンペイの駅に着いたら13:45発の電車がある!
ということで切符を買いましたが(€2.2)、なんと20分遅れ。まあイタリアだからしょう
がないか。ということで待ってる間こちらでレモンジュースを頂きました。一気に疲れが
ぶっ飛んだ感じ!店頭には巨大なレモンがたくさん下がってました。
旦那の拳と比べてみて下さい!普通の3倍くらいあるかも?
IMG_7139

この続きは、〜ソレントからカプリ島へ〜は次の記事で!

読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになるのでこちら↓ポチッとお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
ギャラリー
  • 遅めの夏休み 別府・湯布院 その1
  • 遅めの夏休み 別府・湯布院 その1
  • 遅めの夏休み 別府・湯布院 その1
  • 遅めの夏休み 別府・湯布院 その1
  • 遅めの夏休み 別府・湯布院 その1
  • 遅めの夏休み 別府・湯布院 その1
  • 遅めの夏休み 別府・湯布院 その1
  • 遅めの夏休み 別府・湯布院 その1
  • 遅めの夏休み 別府・湯布院 その1
プロフィール
IMG_5503 (2)


Author : Yocco

Welcome to "Precious Time"

2013年8月までは20年間とある企業でがむしゃらに働き、その後渡英、2015年8月に2年弱住んでいたロンドンから日本に帰ってきました。ロンドンで学んだ美しい自然を愛でながら、古いものを大切にし、人生を楽しむというステキな時間の過ごし方を日本に帰ってからも少しずつ実践して行きたいと思います。

今は、ステキなTea Timeを演出するヴィンテージやアンティークの雑貨を販売しています。
 
Tea Timeをもっとステキに!ヴィンテージショップ「Precious Time」
Precious Time
Facebookコミュニティ♪アフタヌーンティー大好き♡
11751440_853662121385579_9130920214019991029_n

アフタヌーンティー予約
ブログ村ランキング
  • ライブドアブログ