〜 Precious Time 〜

Precious Time それはかけがえのない大切なひととき。美しい自然を愛でながら、古いものを大切にし、毎日を楽しむ!というステキな時間の過ごし方(目標!)を日々綴っていきます♪

大英博物館

買い付けの旅 その8 ちょっと東へ西へ

今回は一番好きなマーケットにアクセスの良い西の方に滞在しているのですが(住んでいたのも西なので西の方が馴染みが深い・・・)、この日は東に行ってきました。
こちらはロンドン塔。中は大昔に見て以来見てません。来年あたりちゃんと見ようかしら?
FullSizeRender
タワーブリッジ!
FullSizeRender
橋の上からのシャード。
IMG_6286
こんな可愛いポットを発見!
FullSizeRender
反対側から見たところ。なかなかいいカットですよね✨
IMG_6298
ラテを飲みながら一休み。
FullSizeRender
Hay's Galleria。
FullSizeRender
今回ちゃんと読んでみたら、なんとお茶の貿易船の積荷の積み下ろし場所だったそうです。ここtにお茶のクリッパー船が入ってきていたんですね〜
FullSizeRender
その後、エンジェルのカムデンパッセージへ。とってもこじんまりしたアンティークマッケートです。
でも掘り出し物が時々あるので時間がある時は覗くようにしています。毎週木曜日に開催です。
FullSizeRender
この中から素敵なアンティークトリオをゲットしました!
FullSizeRender
その後、大英博物館に立ち寄り、
FullSizeRender
FullSizeRender

IMG_6332
ホテル近く(西に戻りました)のパブで一休み。
FullSizeRender
さらにちょっと南に行きウィンブルドンへ。今回2回目!大会3日目でしたが、この日は1時間半くらいで入れましあ。日によってだいぶ違うみたいです。
FullSizeRender
ジョコビッチの試合をパブリックビューイングで観戦!
FullSizeRender
その後、女子シングルも近くで観ました。
IMG_6356
この日も充実した1日てしたが、ちょっと疲れました・・・・いつも動きすぎ。

***********************************************
アフタヌーンティーの祭典”アフタヌーンティーフェスティバル2019”を開催することになりました。

◎日時:2019年9月1日(日)*入れ替え制   
                A : 11:00-12:30      B : 14:00-15:30    C  17:00-18:30         
 
◎会場:東京・代官山テラス ヒルサイドバンケット   
◎参加費:4,500円(税込)*協会メンバーの方は4,000円(税込)
      
◎主催:一般社団法人 ⽇英アフタヌーンティー協会
 
◎協力:株式会社ブリティッシュ・プライド
 
◎内容:
・ティーフーズは事前に予約、⾃分でセレクトして⾃分だけのアフタヌーンティーを完成
・ディスプレイ撮影コーナー設置
・主要紅茶メーカーオススメの紅茶チケット
・アフタヌーンティー関連出店ブースあり
・協会スタッフ、協力企業・団体によるミニトークイベント 

詳細・お申し込みはこちらから
***************************************

日英アフタヌーンティー協会 認定講座【BASIC】の第2期(3回目)の開催日が2019年9月29日(日)に決まりました。おうちアフタヌーンティーを開催するのに必要な基本的なノウハウを総合的に学んでいただきます。

自宅でアフタヌーンティーを楽しみたい方、お教室でティータイムにアフタヌーンティーをご提供したい方にオススメです。

アフタヌーンティーの基本知識に加えて、協会オリジナルのツール、【ATコーディネートシート】や【ATオーガナイズシート】でアフタヌーンティーを無理なく、楽しくコーディネートしていく方法を学んでいただきます。もちろん、美味しい紅茶の淹れ方や、アフタヌーンティーに欠かせないスコーン作りも含まれてます。

日時:9月29日(日) 11:00-17:00
場所:ケントストア 目黒店(予定)*人数によっては会場が変わる可能性があります
内容:
 *アフタヌーンティーの歴史
 *アフタヌーンティーのマナー
 *アフタヌーンティーのプランニング
 *アフタヌーンティーのオーガナイズ
 *アフタヌーンティーのメニュー・フードプレゼンテーション・テーブルコーディネート
 *紅茶&スコーンの基礎・実習

受講料は税抜28,000円です。また、協会メンバーの方は受講料より約5%割引もさせていただいてます。

お申し込みはこちら。

https://www.jb-afternoontea.com/lesson

*********************************************読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらのバナーを↓ポチッとクリックお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ

にほんブログ村


ヴィンテージ食器のショップ「Precious Time」はこちらからどうぞ♪

ptlogo6

大英博物館とロイヤルオペラ

先日、毎度ロンドンに来ると通っている大英博物館へ。セキュリティが厳しくなってました。
IMG_0394
今回の目的は数千年エジプトの海の底で眠っていた2つの都市が近年発見された!というもので、通常大英博物館は無料ですが、この特別展示は16.5ポンド。でもかなり見応えありです。
残念がら写真は撮れません。実際に海から発掘されている映像とか写真も見られてとても面白いです。
特にオシリス&イリス信仰に関する発見物や、ギリシャとエジプトの信仰の比較などが詳細に説明されていてとても興味深いエキシビジョンでした。期間は2016年11月27日まで。この期間にロンドンに行かれる方は是非見てみてください。
IMG_0396
その後、大英博物館に行くといつも拝んでいるポートランドの壺のオリジナルと、
IMG_0410
レプリカを拝みに行きます。ポートランドの壺はあのウェッジウッドのマークになっている壺で、ウェッジウッドが長年かけて再現したというウェッジウッドのシンボルです。ウェッジウッド好きとしては拝まずには入られません!笑
IMG_0405
レプリカは2点ほど展示されています。オリジナルの壺とレプリカの場所は違うので見に行かれる際は注意してください。レプリカは確か47号室あたり、オリジナルは70号室にあります。
IMG_0404
その後、お友達のMiちゃんとロイヤルオペラハウスへ。
IMG_0550
二人で記念撮影✨
BlogPaint
やはり中も美しいですね!
IMG_0551
少し早めに着いたので、軽く一杯!天井が高くて開放的な素敵なバー&レストランです。
IMG_0553
ビール&チップス!旨し!
IMG_0552
続いて白ワイン!
IMG_0554
その後鑑賞です。だいぶ上の方の席でしたが、雰囲気を味あうには十分!30ポンドもしなくて安いですしね。
IMG_0443
その後、なんと事前に飲んだアルコールのせいで前半残り45分も残してトイレへ。がしかし、トイレに行くと上映中はもう二度中には入れないことが発覚!実は前半残りはモニターで見てました。とほほほ。
こちら休憩時間のバーの様子。大混雑です。みなさん飲むのが大好きですね〜
IMG_0556
そして、後半はハイ、気持ち良く半分くらいは寝てました。。。。。
演目は「セビリヤの理髪師」事前にあらすじを頭に入れておいたので大体のストーリーはわかったのですが・・・オペラ前のアルコールは1杯までにしようと心に決めました!


読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ヴィンテージ食器のショップ「Precious Time」はこちらからどうぞ♪
ptlogo6

【ロンドン買付の旅】帰国フライト前にポートランドの壷★

ロンドン最後の日は大英博物館に行きました。この日は珍しく美しい晴天✨
IMG_9316
まずは、先日一緒にイベントを運営したRitsukoちゃんと最後のカフェタイム。大英博物館の紙タンブラー?もデザインがかわいいですね〜
IMG_9319
その後、帰る前にどうしても見たかった「ポートランドの壷」を観にRoom70へ。
じゃ〜ん✨✨✨
IMG_9322
ご存知無い方はなんのこっちゃ?って感じですが、こちらはウェッジウッドのシンボルとして描かれている壷です。紀元前30〜20年の間にアレクサンドリアで作れたカメオ・グラスの壷です。ブラックに見えますが深い深いダークブルーです。最後の所有者からこの名前で呼ばれています。
IMG_9320
で、こちらがウェッジウッドが作ったレプリカ。ジャスパーウェアで作成しましたが、この深いブルーとガラスの質感を再現するために何年もの月日を費やし1790年に完成したそうです。

IMG_9330
こちらのレプリカ。2個飾ってありました。実際には販売もしているのでもっと存在するはず?しかし美しいですね〜
描かれている柄はギリシャ神話のトロイア戦争にまつわる話だそうです。
IMG_9339
そしてこの壷をデザインした実際のウェッジウッドのシンボルマーク(バックスタンプ)です。
こちらは1902年以降から使われたもの。
IMG_6733
こtらは1980年代に使われていたもの。ちゃんと描かれています。
IMG_6721
そして、こちらは1995年くらいから使われたバックスタンプ。だいぶ簡略化されてますが、WedgwoodのWとポートランドの壷が美しく融合したとても研ぎすまされた素晴らしいロゴマークです。
IMG_9441
こちらは2000年モデル限定マーク。
IMG_6993
壷以外にもウェッジウッドのステキなジャスパーウエアが飾ってあります。
この右手前の節後なデザインの作品は、なんと球根入れだそうです。めちゃ面白い〜
奥はブラックバサルトですね。カッコイイ✨
IMG_9345
帰国直前でしたが、大好きなウェッジウッドのシンボルとなった壷が見られてよかったです!しかし、こんな素晴らしいものが無料で観られるといるのはやはりスゴイですね〜アンティーク食器好きの方は是非V&Aと大英博物館は行ってみてくださ〜い!

次回はアフタヌーンティーの聖地を訪問する予定です。

ちなみに、2000年というたった1年だけ使われたシンボルの限定商品が以前もご紹介したこちら♪
IMG_6967
あれ?ちょっとこれ気になるわ〜という方はこちらからどうぞ♪)
※ページの下の方に掲載されています。

また、ヴィンテージショップ「Precious Time」では12月24日までクリスマスセール中ですので良かったら覗いてみて下さい!
X'masセール

読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Ben's of Bloomsburyの絶品スコーン!

大英博物館からもうちょっと東の方に歩いて行くとオフィスビルが立ち並ぶ地区
に入るのですが、そこにとってもかわいいCafe「Ben's of Bloomsbury」があります!

IMG_2823

店内はこんな感じ♪
IMG_2822


こちらの名物は「甘いアフタヌーンティー」という焼き菓子だけアフタヌーンティー
なのですがさすがに無理と思い、クリームティーを頼みました。

IMG_2821

このスコーンがめっちゃ美味しい!たぶんアセンナムホテルのスコーン(その時の記事はこちら♪)
もかなり美味しかったのですが、私の中ではいまだにここのスコーンがNo1です!
しかもとっても安い!(価格忘れたけどアフタヌーンティーで£10くらいです)
外側がサクッとしていて中はふんわり!クリームとか付けなくもそのままでもほんとうに
美味しいんです。いがらしろみさんのスコーンにすこし感じが似てます。

いつかこの味を再現できるようにスコーン作りがんばります!

大英博物館にお越しの際は是非立ち寄ってみて下さい!

読んでいただきありがとうございます!
励みになるのでこちら↓ポチッとお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
ギャラリー
  • 遅めの夏休み 別府・湯布院 その1
  • 遅めの夏休み 別府・湯布院 その1
  • 遅めの夏休み 別府・湯布院 その1
  • 遅めの夏休み 別府・湯布院 その1
  • 遅めの夏休み 別府・湯布院 その1
  • 遅めの夏休み 別府・湯布院 その1
  • 遅めの夏休み 別府・湯布院 その1
  • 遅めの夏休み 別府・湯布院 その1
  • 遅めの夏休み 別府・湯布院 その1
プロフィール
IMG_5503 (2)


Author : Yocco

Welcome to "Precious Time"

2013年8月までは20年間とある企業でがむしゃらに働き、その後渡英、2015年8月に2年弱住んでいたロンドンから日本に帰ってきました。ロンドンで学んだ美しい自然を愛でながら、古いものを大切にし、人生を楽しむというステキな時間の過ごし方を日本に帰ってからも少しずつ実践して行きたいと思います。

今は、ステキなTea Timeを演出するヴィンテージやアンティークの雑貨を販売しています。
 
Tea Timeをもっとステキに!ヴィンテージショップ「Precious Time」
Precious Time
Facebookコミュニティ♪アフタヌーンティー大好き♡
11751440_853662121385579_9130920214019991029_n

アフタヌーンティー予約
ブログ村ランキング
  • ライブドアブログ