〜 Precious Time 〜

Precious Time それはかけがえのない大切なひととき。美しい自然を愛でながら、古いものを大切にし、毎日を楽しむ!というステキな時間の過ごし方(目標!)を日々綴っていきます♪

モーツアルト

ミュンヘン&ザルツブルグひとり旅 その3 後編

さて、お次は後編のザルツカンマーグートです。ザルツブルグクから一番近いヴォルフガング湖に行きました。本当は一番有名なハルシュタット湖に行きたかったのですが、それは次回のお楽しみにしておきます。
IMG_1477 (1)
これはちょっと手前にある湖。車窓からの図。湖が青くてきれい✨
IMG_1472
ヴォルフガング湖は10世紀頃にこの湖畔の街ザンクト・ヴォルフガングに教会を建てたヴォルフガング・ローゼンヴルグという方の名前に由来するそうです。そういやモーツアルトの正式名はヴォルフガング・アマデウス・モーツアルト。
ヴォルフガングはオーストリアでは一般的な男性の名前なんですって。狼の道という意味です。一匹オオカミ的に育ってくれってご両親がつけたのでしょうかね???
IMG_1473
光の加減で湖の色がブルーやグリーンに見えて本当にきれいでした。クロアチアのプチトヴィッチェをちょっと思いだsました。(クロアチア・プリトヴィッチェ湖畔公園の旅のブログはこちら♪)
IMG_1478
上の写真を違う位置から。湖畔の別荘かしら??そごくいい雰囲気ですね♪ちょっと曇ってきてしまいましたが、湖の水の美しさがそれでもわかります。
IMG_1479
クルーズの前に少し時間があったのでザンクト・ヴォルフガングの街を散策。街がとても可愛い!
建物の外にもトナカイの首が!
IMG_1480
窓の装飾が可愛らしいです。
IMG_1484
建物に楽譜が書いてるなんて!
IMG_1482
こちらはこの街のシンボルの教会。
IMG_1491
ちょうど結婚式が終わったところのようです。ドレスがいたってシンプルでこの教会にぴったり♪素敵✨
IMG_1490
アイアンの門扉にバラのアーチ。憧れますね。
IMG_1492
クルーズの頃は完全に曇ってしまいました。。。残念。でも湖はやはりきれい✨
IMG_1495
先ほどの教会の隣にある黄色い建物は有名な白馬亭というホテルです。
オペレッタ「白馬亭にて」の舞台になったところだそうです。
オペレッタはオペラから派生した民衆向けの喜劇。日本の能狂言の狂言と同じような位置付けですね。
ミュージカルのような要素もあるのでいつか見てみたいです♪
IMG_1496
その後、ミュンヘンに戻り、軽い夕食。
ドイツは本当食べるものに困ります。。。(ひとり旅だと)
この日はやはりミュンヘンの名物レバー団子スープ!を頼もうとしたのですが、前日食べていてあまり好きではないな〜と思ったのでデュラムセモリナ粉の団子スープを。これがめちゃくちゃシンプルなのに美味しい♪
クスクスの団子といった感じで。ほろほろと崩れてそれがいい感じの食感に。しかもしかも塩辛くない!!!!!
とにかくミュンヘンの食事はしょっぱくていい気に高血圧になってしまいそうなのです。ほっとする味で良かった。
IMG_1435

最後の日はミュンヘン市内観光です♪


読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。

励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ

にほんブログ村

ヴィンテージ食器のショップ「Precious Time」はこちらからどうぞ♪
ptlogo6

ミュンヘン&ザルツブルクひとり旅 その3 前編

ミュンヘン&ザルツブルク3日目はザルツブルグとザルツカンマーグートです。
どちらも世界遺産です。世界遺産巡りが大好きなもんで。。。

あのサウンドオブミュージックの舞台になった場所かつモーツアルトの生まれ育った町ですね♪
8411CBDF-0184-4E2A-A046-C24CB64CB623
700年の歳月をかけて築城された城塞ホーエンザルツブルグ城へ。ザルツブルグのシンボル的お城で、高台の上にありそこからの眺めが素晴らしいのです✨

城へはケーブルカーと徒歩がありますが、もちろん私は徒歩で。途中の眺めが素敵です。
7FE34AEC-0968-4EF6-98A6-2336DE389E01
こちらの門をくぐります。
8FABF38D-80FC-4701-BD90-614879170F3E
こちらがカテドラル方面の眺め。街が一望できますね!
A5D5FD90-E675-4B66-A1BE-788155C9C4B7
こちらはお城の中庭。
6C3D3510-5BF3-4EF2-8D6B-2BC78BDF1068
街とは違う方向の眺めも格別です✨
左手に見えるのはレオポルツクローン城でこちらも
サウンドオブミュージックの撮影に使われています。
5B858893-487B-4B2A-BD2A-88D0A20C6073
その後、旧市街を散策。ゲトライデ通りが一番有名です。お店の看板がとても可愛いのです♡
A47D9A83-2B5F-48D7-91E3-646E550963A2
アンティークのお店もありました。が、しかし、高い!やはりイギリスが一番安いかもな・・・
4A5E5645-1728-4E3B-B39E-212205C74C42
こういう女性の民族衣装が普通の洋服屋さんで売られています。男性の服と比べると一般着扱い???面白いですよね〜
963307A5-7621-4266-9E29-AA310B77967E
こちらはモーツアルトの生家です。1FをSPARにしてしまうところがなかなかすごいですよね!
IMG_1823
再び通りの風景。本当歩いているだけでも楽しい!
ED8CDB22-A367-42FC-8C3B-35403BF1FD37
こちらは新市街と旧市街をつなぐマクルト橋からの眺めです♪
7F6A3B2F-0249-4977-8964-29BDC0F407A1
こちらはミラベル宮殿。17世紀に大司教ヴォルフが愛人と子供のために建てた宮殿だそうです。なんかめちゃくちゃですね!こちらも映画のシーンに出てきます。
56D74FEC-BF04-453C-8E4C-A03FAB8A9E9C
お庭の一角にこんな美しい風景が✨
28617160-A9E9-4690-A0DB-1089F1F42515
旧市街に戻り、レジデンツの入り口。中は入ってません。ミュンヘンのレジデンツに入ったのでそれは後ほど。
961BFC99-AA4A-4599-B483-93F509CF0A62
カテドラル前の広場。うわぁ〜白い馬車が私を迎えに来た!なんてね♪残念ながら逆向きです。
6795FA6C-C0FD-49F3-9AA5-E40E61B11AE6
カテドラル✨
4107AB65-BCF0-4EC9-BBF4-690FDD2E0E27
の前で撮影。逆光なので露出あげてます。じゃないと真っ黒け。いや、焼けたかも・・・
連日夏のような暑さと日差しでした。
90EA4CE0-AE76-4A10-88EE-7D73A4BB0EBF
今回、現地のオプショナルツアーで来ているのでかなり駆け足(英語ツアーで今回は日本人私だけでした!)。やはり1泊すべきだったな・・・・ビールは飲みましたが、お昼は食べられなかった!!!!!

長くなったのでザルツカンマーグトは次の記事で♪


読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。

励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ

にほんブログ村

ヴィンテージ食器のショップ「Precious Time」はこちらからどうぞ♪
ptlogo6
ギャラリー
  • 遅めの夏休み 別府・湯布院 その1
  • 遅めの夏休み 別府・湯布院 その1
  • 遅めの夏休み 別府・湯布院 その1
  • 遅めの夏休み 別府・湯布院 その1
  • 遅めの夏休み 別府・湯布院 その1
  • 遅めの夏休み 別府・湯布院 その1
  • 遅めの夏休み 別府・湯布院 その1
  • 遅めの夏休み 別府・湯布院 その1
  • 遅めの夏休み 別府・湯布院 その1
プロフィール
IMG_5503 (2)


Author : Yocco

Welcome to "Precious Time"

2013年8月までは20年間とある企業でがむしゃらに働き、その後渡英、2015年8月に2年弱住んでいたロンドンから日本に帰ってきました。ロンドンで学んだ美しい自然を愛でながら、古いものを大切にし、人生を楽しむというステキな時間の過ごし方を日本に帰ってからも少しずつ実践して行きたいと思います。

今は、ステキなTea Timeを演出するヴィンテージやアンティークの雑貨を販売しています。
 
Tea Timeをもっとステキに!ヴィンテージショップ「Precious Time」
Precious Time
Facebookコミュニティ♪アフタヌーンティー大好き♡
11751440_853662121385579_9130920214019991029_n

アフタヌーンティー予約
ブログ村ランキング
  • ライブドアブログ