〜 Precious Time 〜

Precious Time それはかけがえのない大切なひととき。美しい自然を愛でながら、古いものを大切にし、毎日を楽しむ!というステキな時間の過ごし方(目標!)を日々綴っていきます♪

マロン

ハロウィンアイシングクッキー&アフタヌーンティー 3日目&4日目

ハロウィンのアイシングクッキー&アフタヌーンティーイベントの3日目&4日目終了しました♪
改めて今回作ったアイシングクッキーはこちらです。
かなりシックな大人な雰囲気に。2016年のはかなりカワイイタイプだったんですけどね!
見返してみると私自身上達しておりました。。。昨年のはひどい。。。
IMG_2182
今回のみなさんの作品です。
まず3日目のみなさんの作品です♪
IMG_2188
IMG_2187
こちらは4日目のみなさんの作品です。
IMG_2191
IMG_2190
何回か通ってくださっている方はぐんぐん上達しています。私もすごく嬉しいです✨
で、同じような写真になってしまいますが、こちらがお楽しみのアフタヌーンティー✨
IMG_2195
ちなみにレッスン&イベント中流していた音楽はこちら♪
ハロウィンっぽいミュージカルや映画・クラシックなどの曲のオムニバス版ですがなかなか好評でした!
IMG_2189
そして、みなさんにはそれぞれワンプレートアフタヌーンティーを作っていただき完成です♪
3日目のみなさんのプレートはこちら♪
IMG_2091
IMG_2090
IMG_2089
IMG_2093
4日目のみなさんのプレートはこちら♪紫芋のモンブランと魔女のマロンミニパフェが存在感があるのでこれをどこにおくかでイメージが変わりますね!
メニューやちびかぼちゃを小物に使うといい感じの写真が撮れます✨
IMG_2154
IMG_2155
IMG_2156
IMG_2157
4日目はMさんがこんな楽しいものも用意してくださいました!
IMG_2194
記念撮影は何度かみなさんでオートシャッターで写真撮影したのですが。。。。うまく撮れないので課題です・・・
魔女の帽子がアフロかなんかのズラにしか見えません・・・残念!
IMG_2196
トータル4日間のイベントが終了しました。とても楽しい時間を過ごさせていただき本当にありがとうございました✨
不定期のレッスン&イベントになりますが、次回は12月のクリスマスです。11月から募集予定です。

このレッスン&イベントもちょうどクリスマスで2周年に突入です。1年目で反省点もいろいろ見えてきました。2年目はさらに学べて楽しめるイベントを展開していきたいと思っています。

【今後のレッスン&イベントの内容・特典(予定)】

*テーマに合ったアイシングクッキー作り
 - アイシングクッキーは”おうちアフタヌーンティー”やパーティーを華やかに飾ってくれるアイテムのです!!!
*今回の”おうちアフタヌーンティー”開催のポイント
 - 準備スケジュール・空間コーディネート・ティーウェア・テーブルコーディネート・メニューについてご説明いたします♪
*レッスン後にテーマに合わせたアフタヌーンティー付き
 - ホテルでもなかなか提供しているところがないアンティーク&ヴィンテージのカップ、シルバーのカトラリーを使ってお召し上がりいただきます♪
ワンプレートアフタヌーンティー作り
 -ご自分で作られたアイシングクッキーも入れてワンプレートのアフタヌーンティーを完成させます
Precious Timeの商品を10%offでご購入いただける特典(現金支払い・当日お持ち帰り)

参加費:4,000-5,000円

★他のアフタヌーンティー記事はこちら★

読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ヴィンテージ食器のショップ「Precious Time」はこちらからどうぞ♪

ptlogo6

ハロウィンアイシングクッキー&アフタヌーンティー 2日目

ハロウィンのアイシングクッキー&アフタヌーンティーイベントの2日目です♪
IMG_1816
まずはこちらのアイシングクッキー作り。
IMG_1954
和気藹々と楽しく作成中♪
IMG_1956
できた作品がこちらです♪
IMG_1958
この日はアイシングクッキーやお菓子教室の先生もいらしてくださりました。さすがお上手です!!!!!
IMG_1957
そして、お待ちかねのティータイム♪
少し盛り付けを変えてみました。
IMG_1962
魔女のマロンパフェをこのように置いてみました。
したはシルバーのサンドイッチトレイです。小さめなのでクッキーの方が合ってるかも?
ほうきは横置きが難しいのさしました。
IMG_1961
その代わり紫芋のモンブランタルトとアップルローズゼリーを一緒にして、ガラススタンドの2段目にスコーンを。
モンブランタルトは中がプリンなのでカラメルをスポイトでつけました。タルトはカラーを暗めにしたかったのでココア入りです。
スコーンはサツマイモのキャラメルスコーン。クロテッドクリームとピエールマルコリーニのキャラメルサレをつけていただきます。
IMG_1965
こちらはアップルローズゼリー。赤ワインとスパイスで煮たリンゴのコンポートでローズを作りました。したはコンポートの煮汁を赤ワインとリンゴジュースのゼリーです。大人の味♡
IMG_1966
こちらはセイボリー。
きのことかぼちゃのキッシュとピクルスとポテトサラダとクルトンを挿したピンチョスサラダ。
と、トリュフ入り卵のスティックサンドと、キュウリと生ハムとクリチのスティックサンドです。
スティックサンドはパンを焼いてあるのですが時間が経つとどうしてもしなっとしてしまいますね・・・
バターは塗ってあるんですけどね。
IMG_1960
今週末にあと2回あります。次回もみなさんに喜んでいただけるよう頑張ります!

★他のアフタヌーンティー記事はこちら★

読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ヴィンテージ食器のショップ「Precious Time」はこちらからどうぞ♪

ptlogo6

ちょっとしたティータイムに!スノウボウルとマドレーヌのレシピ♪

昨日ご紹介したこちらのマドレーヌとスノウボウルのレシピをご紹介します♪    
IMG_0467

★★★ピーカンナッツのスノウボウル★★★                    
 胡桃でも美味しくできますが、ピーカンナッツで作るとよりお店で売っているような味になります。


【材料】
 ピーカンナッツ       50g                          
 バター           100g(常温に戻す)
 薄力粉           100g
   アーモンドパウダー      20g(無ければすべて薄力粉でもokです)
 砂糖        大さじ2
 塩         軽く親指と久さし指でひとつまみ
 粉砂糖       適量

【作り方】
 ① ピーカンナッツを軽くフライパンで炒って細かく砕く
 ② ボウルにバターと砂糖、塩を合わせて入れ、白っぽくふわっとなるまで混ぜる
 ③薄力粉をアーモンドパウダーを振るいながら②に入れて切るようにして混ぜる。(練らないように)
 ④③に ピーカンナッツをざっくりとまぜて小さく丸める(1個あたり直径1.5cmくらい20〜25個くらいできます)
 ⑤余熱で170℃温めたオーブンに入れて25分焼く
 ⑥粉砂糖をまぶして出来上がり!私は暖かいうちにふりかけるのが好きです。 
 
★★★チャイティーのマドレーヌ★★★

【材料】6×4cmシェル型18個分
 溶かしバター      50g
 薄力粉         40g
 アーモンドプードル   10g
 ベーキングパウダー   1.5g
 砂糖          35g
 はちみつ        15g
 バニラオイル      適量
 マロンチャイティー   1パック(2.5g)
 マロンクリーム(お好みで)10g

【作り方】
 ①卵を割りほぐし砂糖と塩とはちみつを加えふんわりするまでよく混ぜる。(マロンクリームを入れる場合はここで入れて下さい)
 ②薄力粉・アーモンドプードル・ベーキングパウダーを振るいながら①の中にいれ、切るように混ぜる。 
  *粉類は2回振るった方がいいです。が、私はいつも1回・・・・
  *混ぜる時は決して練らないで下さい。優しくふんわりと!
 ③②に溶かしバターを少しずつ入れて混ぜる。一気に入れると分離しやすいです。その後バニラオイルを入れて軽く混ぜる。
 ④③のチャイティーを入れて軽く混ぜる(カルダモン等の大きな粒は取り除いて下さい)。
 ⑤④の生地を冷蔵庫で2時間くらい寝かせる。
 ⑥バターを塗って粉を振った型に8分目まで入れる。(生地が冷たいままだと型に入れにくいですし、膨らみが悪いので少し常温に戻してから型に入れて下さい。)
 ⑦余熱した170℃のオーブンに入れ10分、その後150℃に下げて6〜8分焼いて出来上がり!
 ⑧お好みでラム酒を塗るとオトナの味になります♪

今回使用したマロンチャイティーはこちらで〜す!
IMG_8666
(あれ?これちょっと気になるわ〜という方はこちらから♪)



読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

簡単おもてなしティータイム

この間ご紹介した横浜中央市場のお刺身定食(その時の記事はこちら)。今度はお友達Yuちゃんと行って来ました。
相変わらずもりもりの雲丹とお刺身♡うまい〜

IMG_0478
その後我が家でティータイム。相当お腹がいっぱいになることを想定していたのでマドレーヌとスノウボウルを準備しました。マドレーヌは私がプロデュースしているチャイティーを使ったマロンチャイティーマドレーヌ。スノウボウルにはピーカンナッツを入れました。(レシピは後ほどアップします!)
IMG_0467
と〜ってもシンプルなスィーツですがやはりケーキスタンドに盛るとそれなりに見えてきますよね〜
持っているととっても便利です!
IMG_0464
Yuちゃんとの楽しいお茶の時間は夕方迄続きました。めちゃくちゃ楽しかったです♡
Yuちゃんまた来てね〜

イギリスヴィンテージのケーキスタンド入荷しました♪
波打つようなリム部分がヴィンテージならではですね。
IMG_0460
(あれ?これちょっと興味あるわ〜と言う方はこちらから♪)

読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最高に美味しい栗のパウンドケーキとカヌレを作る!

先日いつものRicmondのYuko先生のお菓子教室でカヌレと栗のパウンドケーキを作りました。
何度も通っているお菓子教室ですが、正直この栗のパウンドケーキはマイベストです!
ほんとにほんとに美味しかった〜涙

まずはカヌレ作り。ちょっと前に日本でも流行った?カヌレ。もともとはフランスの修道院で作られていたお菓子です。カヌレの意味は「溝のついた」です。日本では買えるカヌレ型ですが、ロンドンではオンラインじゃないと手に入りません。

カヌレは生地を作ってから1日〜2日間寝かさなきゃいけないので既に仕込んである生地を焼きました。
もちろん生地作りもしましたよ!クレープとかカヌレとかもっちりさせたいお菓子は十分寝かせるといいのだそうです。ラム酒もたっぷり入っていてとってもいい香り。
IMG_7382
2日間寝かした生地を型に入れて焼きます。小さめの型で焼くととってもかわいい〜
IMG_7365
そしてじゃ〜ん!焼き上がりました。
IMG_7378
型から外して冷まします。
IMG_7384
色はちょっとまばらだけどツヤツヤしていて美味しそう〜♪まさかカヌレが作れるとはね〜
結構作り方はカンタン。問題は型の入手ですね。
IMG_7392
そして、お次は栗のパウンドケーキ。ポイントはもちろんバターがふんわりするまで泡立てることと、大量にマロンペースととマロンクリームを入れること。バターの2倍入れたので相当な量です。ちなみにロンドンはこれまたマロンペーストが手に入りません。でも比較的にカンタンに手に入るマロンピューレからマロンペーストを作る方法を教えていただいたので
今度試してみようかな?
IMG_7372
マロングラッセを一列に入れて焼きます!
IMG_7376
じゃ〜ん!できあがり〜(切ったとこの写真撮るのを忘れてしまいました・・・・)

これがですね〜見た目は地味ですが、本当にかなりかなり美味しくって。たぶん私がこの教室に通い始めてから作ったお菓子至上最高の美味しいケーキかもしれません✨✨✨
いつも辛口意見な旦那も「美味しい〜!でもラム酒入れたら?」と言ってました。そう、このレシピラム酒もシロップも入ってないんです。しかし、どうして後からシロップとか塗ってないのにこんなにしっとりするんでしょうか???っていうくらいふわっとしっとりしたケーキなのです。これは絶対に日本の1つ10000円する有名なパウンドケーキ栗のテリーヌ「天」にも匹敵するのでは?(もっと安いのしか食べたこと無いけど・・・・)
IMG_7391
こちらの教室の神レシピはこういうオーソドックスなものほど素晴しさを実感できるのかもしれません。
これも絶対に復習します!たっぷりラム酒入れるバージョンで!笑

★Yuko先生のブログはこちら★

読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
ギャラリー
  • 遅めの夏休み 別府・湯布院 その1
  • 遅めの夏休み 別府・湯布院 その1
  • 遅めの夏休み 別府・湯布院 その1
  • 遅めの夏休み 別府・湯布院 その1
  • 遅めの夏休み 別府・湯布院 その1
  • 遅めの夏休み 別府・湯布院 その1
  • 遅めの夏休み 別府・湯布院 その1
  • 遅めの夏休み 別府・湯布院 その1
  • 遅めの夏休み 別府・湯布院 その1
プロフィール
IMG_5503 (2)


Author : Yocco

Welcome to "Precious Time"

2013年8月までは20年間とある企業でがむしゃらに働き、その後渡英、2015年8月に2年弱住んでいたロンドンから日本に帰ってきました。ロンドンで学んだ美しい自然を愛でながら、古いものを大切にし、人生を楽しむというステキな時間の過ごし方を日本に帰ってからも少しずつ実践して行きたいと思います。

今は、ステキなTea Timeを演出するヴィンテージやアンティークの雑貨を販売しています。
 
Tea Timeをもっとステキに!ヴィンテージショップ「Precious Time」
Precious Time
Facebookコミュニティ♪アフタヌーンティー大好き♡
11751440_853662121385579_9130920214019991029_n

アフタヌーンティー予約
ブログ村ランキング
  • ライブドアブログ