これは日本に帰ってくる前のことですが、あのリッチモンドのお菓子教室で
「キャラメル&チョコケーキ」を作りました。本当はクリスマスケーキを習いに行きたかったのですが一杯でなんとか空いていたこちらに申し込みました。
でもキャラメルは大好きなの楽しみです♪

こちら先生のお宅のクリスマスツリー。さすがお菓子教室!オーナメントにクッキーがあってカワイイ♪
IMG_6405
まずは土台ですが、ダックワーズの生地とサブレ生地を重ねます。フワシュワとサクサクのコンビネーションがたまりませんね〜写真はダックワーズ生地。意外とカンタン。
IMG_6410
そして、次にキャラメルムースとチョコムースを作ります。こちらは砂糖を焦がしてるところ。
IMG_6406
生クリームを入れてキャラメルができたました。
IMG_6407
温めた卵黄と生クリーム、ゼラチンを合わせてキャラメールムースの生地ができました。日本のレシピだ卵黄を入れないものが多く存在するのですが、本場のレシピでは卵黄を入れます。しかもサルモネラ菌対策のためか?必ず火を通すんですよね〜砂糖としっかり混ぜた卵黄(クレーム・アングレース)は80度くらいの温度でも固まらないそうです(調べたら凝固温度は82℃)。
IMG_6415
次にチョコムースです。こちらも卵黄が入ってます。卵黄が入ってた方がコクがでて美味しいですよね!
IMG_6414
そして、型の中にサブレとダックワーズを下に敷いてまずはキャラメルムース、
IMG_6417
少し固めた後にチョコムースを載せて行きます。
IMG_6419
そして、仕上げはチョコレートのグラッサージュ✨✨✨
ひゃ〜これやりたかったのよね〜
IMG_6423
で、完成!!!!!艶っ!
IMG_6428
ちょっとクリスマス風に飾り付けです!サンタさんがアイススケート靴履いているの見えますか?笑
パウダーシュガーを降ろうかとも思ったのですがグラサージュが綺麗なのでこのままにしました。
IMG_6430
食べてみたらめっちゃ美味しかったです。ここの教室で作った中で私的にはNo1かも?
切ってみると断面図が4層になっていてとっても綺麗です!(なんと写真撮り忘れ・・・)

これはバレンタインデーに向けて復習しよう!

読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村