〜 Precious Time 〜

Precious Time それはかけがえのない大切なひととき。美しい自然を愛でながら、古いものを大切にし、毎日を楽しむ!というステキな時間の過ごし方(目標!)を日々綴っていきます♪

クロアチア

初のクロアチア旅行〜その7〜 グルメ&お土産編 

クロアチア旅行【2014.07.02〜2014.07.08】

最後にグルメ&お土産について書いておきます!

クロアチアは基本シーフード料理が多く、ちょっとイタリアンに似ていて美味しいです。
多分日本人の口に合うと思います。ただし、これは他の国でも一緒ですが、とにかく
量が多い・・・2人しかも女子だとあまり種類が食べられないのが残念です。

1週間の旅行でたくさん食事をしましたが、ワタシ的ベスト5をご紹介します。

【1位】 タコのサラダ@トロギール
  タコのサラダは何回か食べましたが、ここのが一番美味しかった〜
 ガーリックがたっぷり効いてます。トロギール運河沿いのチヴォ橋に一番近い店。
 店名が・・・
IMG_8521


【2位】シーフードリゾット@ドブロブニク

旧市街の旧港近くのお店「ロガンダペスカリヤ」です。コクがあって美味しかった。
ほとんどの人がこれか、シーフードのグリルを頼んでました。クロアチアはパスタよりも
リゾットの方が遥かに美味しいです。

IMG_8731

ちなみにこちらのレモン?ビールがもさわやかで美味しかったです。
IMG_8726


【3位】干ダラとアンチョビポテト@スピリット

一番手前のお皿です。見た目が悪い?ですが、これまたガーリックが効いていて
美味しい〜お店の名前忘れましたが、地元の方にも人気のお店ですごく賑わって
ました。たぶん有名な港が見える「アトランティダ」というお店の隣です。
スエーデンからいらっしゃったご夫婦と相席だったのですがつたない英語ながら
いろいろお話できてとっても楽しかったです!
IMG_8459

店内はこんな感じ!すごい賑わいで待っている人もいました。
IMG_8457


【4位】イカスミリゾット@スプリット

こちらは3位で書いた「アトランティダ」です。イカスミは英語でSquid Ink ですが、
通じません。。。私は写真を見せました。イカスミのリゾットはどのお店でもある定番
料理みたいです。

IMG_8274

テラス席は眺めがいいです♪
IMG_8272

【5位】アパートメントで作った簡単サラダ♪@ザグレブ

遅めの昼でお腹いっぱいになってしまい、スーパーで購入してささっと作ったのですが
美味しかったです!こちらハムやオリーブそしてトリュフペーストがが安くてかな〜り
美味しい♪

IMG_8073

といった感じで。ご飯は全体的に美味しかったです。

次お土産ですが、ラベンターにスパイス、トリュフにレース編み、いちじく等々いろいろ
特産品がありますが・・・

こちらはクロアチア産の化粧品。左からオリーブ&アヴォカドのフェイスクリーム、
アロマティカのローズウォーター、世界で3番目に古い薬局、フランシスコ会修道院
にある「マラ・ブラーシャ」のフェイスクリーム。左ふたつはメデューサというお店
で購入しました。これ既に使っているんですけどほんとにすべて香りがよく、しかも
しっとりします。もっと買ってくればよかった〜!!!!!!!
次回行ったら買いだめします。

ちなみに世界最古の薬局は有名なフレンツェの「サンタマリアノッヴェラ」ですが、
じゃあ2番目は?と思って調べたら、ドイツの「トリアー」という街にある薬局だそう
です。こりゃこっちにいる間に行かないとですね!
IMG_8972

こちらはトリュフセット。パスタやサラダ、グリルしたお魚やお肉に合いそうです。
IMG_8973

こちらはクロッカンのようなお菓子とドライフルーツ。特にドライフルーツはまわりに
ついている砂糖が繊細な感じで美味しい!ドブロブニクの青空市場で2つで5ユーロ!
たっぷり入ってるのでお買い得です。
IMG_8971

そしてこちらはスパイスクッキー!試しに買ってみたのですが、食べたらかなり
美味い!かなりお好みの味でした。。。これももっと買ってくればよかった〜
(写真食べかけですみません・・・)
IMG_8970

観光も、グルメも、お買い物も大満足な旅でした!
私は写真が整理できないので旅の記録として書いてますが、少しでももみなさんの
旅のプランニングお役にたてると嬉しいです!

さて次はどこにいこうかな〜

読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

初のクロアチア旅行♪ ドブロブニク2 〜その6〜

クロアチア旅行【2014.07.02〜2014.07.08】

6日目は旧市街から船で30分のところにあるロクルム島に行ってきました。
こちらの島は修道院跡や植物園が有名ですが、さらにヌーディストビーチとしても
有名だそうです!

ロクルム島への船は旧港から出ています。それでは行ってきま〜す。
IMG_8779

美しい旧市街と海を眺めながらあっという間に着きました。
IMG_8784

まずは、散策。とにかくクジャクが多くていたるところにいます。このクジャクは昔
カナリア諸島から連れて来たそうです。ちょうど羽を広げているところに遭遇!
IMG_8814

古い遺跡が点在してますが、これ絵になるな〜
IMG_8800

海を眺めながらゆったりできる箇所もいくつかあり!
IMG_8822

海はやっぱりめっちゃ綺麗ですね〜
IMG_8840

ビーチと言えばなんとなく砂浜を思い浮かべますが、こちらのビーチはほぼ岩が
多いです。すぐ深くなるので泳げる人じゃないとあまり楽しめないかも?
あっ、浮き輪があればいいですけどね〜
IMG_8820

歩いているとラグーン的な場所を発見!どっかから海水が流れているんでしょうね〜
かにも外国人の方々かと一緒に来ているかのごとく写真を撮ってみました!
IMG_8830

レストランやカフェはいくつかあります。軽くサンドイッチをいただきました。
意外と美味しかった!生け垣の向こうには青い海が見えます♪
IMG_8854

私たちは午前中に来たのですが、午後からはものすごい人でした。できれば午前中に
来ることをおススメします。

その後再び旧市街やその周りを散策。衛兵交代を見ることもできました。
記念に一緒に撮影!お仕事中なのでカメラ側を向いてはくれません・・・
制服がめっちゃかわいいですよね!しかし鼻高いな〜
BlogPaint

その後ご飯を食べて夜の旧市街を散策。
スプリットでもそうでしたが、旧市街って夜の方がさらに雰囲気があっていいかも?
IMG_8909
左側に見えるのは月です!
IMG_8914

こんな通りも!なんか電灯が提灯みたいで台湾っぽい!
IMG_8919

ちなみに、7日目は帰国する日でしたが、お天気がいきなり悪くなりました。
それでもちょっと時間があったのでボートに乗ったのですが、ものすごい雨が
降って来てまるで日本海を航海しているかのようでした〜
お天気によってこんなに見え方が変わるんですね。。。
いや〜晴れててよかった!
IMG_8950

と行った感じで、初のクロアチア旅行は街と自然のあまりの美しさにただただ
「キレイ〜」「ステキ〜」「アメージング!」を連発していた旅でした。
本当にこの時期、この天気に来られてよかったです。是非是非ステキがいっぱいの
クロアチア行ってみてください!

読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

初のクロアチア旅行♪ ドブロブニク1 〜その5〜

クロアチア旅行【2014.07.02〜2014.07.08】

5日目は念願のドブロブニク(世界遺産)です。
宮崎駿の「紅の豚」の舞台だったり、「アドリア海の真珠」と呼ばれていたりして
とにかく真っ青なアドリア海とオレンジの色の街並がとっても対照的で美しい。
こんな美しい街がほんの20年前は戦火にあったとは思えません。。。

ここでもアパートメントに泊まったのですが、高台にあるのでほんと景色が綺麗♪
目の前はロクルム島が、右手には旧市街が一望できます。
IMG_8607

IMG_8609

あまりにも景色がいいので、簡単なものでもテラスで食べるととっても気持ちがいいです。
IMG_8705

5日目は旧市街を散策しました。向こうに見えるのは旧総督部邸。
カフェはたくさんの人で賑わってます。
IMG_8619

こちらは大聖堂。なんか威厳がありますね〜
IMG_8700

青空市場にはフルーツやオリーブ、ラベンダー等のお土産などがお安く買えます。
ドライフルーツを勝ったのですがかなりかなり美味しかったです。
IMG_8694

IMG_8932

IMG_8933

IMG_8931

そしてドブロブニクに来てやらなきゃ行けないのが城壁ウォーク(約2km)!
めっちゃ暑かったのですががんばって歩いてきました。
IMG_8627

上から見ると忠誠の街並がいい感じで、なんかミニチュアみたいですね!
IMG_8633

場所によってはこんな天然の額縁も!ラッキー♪
IMG_8645

これも絵になるな〜ぶどうの葉っぱって海と白い壁に似合います。
IMG_8652

至る所に絶景スポットがたくさんあるのでやはりこれは歩かないと!ですね。

結婚式を行っている人もいるみたいです!2組見ました!カメラマンと一緒に撮影場所
に向けて歩いているようです。まさかコスプレじゃないよね???
IMG_8724

夕方〜夜はケーブルカーでスルジ山頂へ。
調度ケーブルカーに乗っている時に日の入りを見られました!
う〜なんて幻想的なんでしょ。。。
IMG_8743

太陽が沈んだ後のマジックアワー状態!
IMG_8752

夜景の旧市街。i-phone撮影のため限界あり・・・
IMG_8759

やっぱみんながいいと言うだけのことはありますね。ステキなところがぎゅっと
詰まった街です。
明日は予定ではモンテネグロでしたが、もう少しドブロブニクをよっくり楽しもうと
いうことで行くのを止め、アパートメントの部屋から見えるロクルム島に行ってきます♪

読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

初のクロアチア旅行♪ トロギール&スプリット 〜その4〜

クロアチア旅行【2014.07.02〜2014.07.08】

4日目はスプリットとトロギール観光です。本当はシベニクも行きたかったのですが、
今日中にドブロブニクに移動しなければならないので時間が無いため諦めました。

トロギールはスプリットからバスで30分です。が、実際は40分かかりました。
海岸線を通るので景色が綺麗!

2014-07-05-15-54-25

トロギールは起源がギリシャ時代まで遡る古都で、世界遺産にも登録されてます。
バスターミナルから旧市街は橋を渡ってすぐなので便利です。
2014-07-05-18-31-30

ここの見どころは聖ロブロ大聖堂の鐘楼からの眺めです!かなりかなりステップ幅の
狭い、まるでアンコールワットのような急な階段を上がって行きます。隣のチオブォ島
が綺麗に見えます。

2014-07-07-05-35-50

海岸線は椰子の木が植わってるし、船も停泊してるしちょい南国の雰囲気。
2014-07-05-17-08-18

ビールを飲みながらちょい休憩。

2014-07-05-17-32-23

つぎは、再びスプリットに戻ってこちらも世界遺産の旧市街観光。帰りのバスは
同じ料金にもかかわらず、普通の路線バスかつ、バスターミナルまで行かずによく
わからないところで降ろされましたが、無事到着しました。

旧市街=ディオクレティアヌス宮殿で端から端まで30分もかかりませんが、中は
迷路みたいになっていて散策が楽しいです!夜とはまた違った雰囲気ですね。

2014-07-05-19-46-29

細い通路を抜けるといきなりこんな広場に出たりします。

2014-07-07-07-06-33

そして高いところが大好きな私はまたもや塔に登りました。
こちらは港側。よく見るとフェリーにニコちゃんマークがついてる〜

2014-07-07-05-25-24

こっちはトロギール方面。湾のカタチがハッキリ見えます。

2014-07-05-20-18-00

やっぱ高いところっていいなぁ〜頑張って登った甲斐あり!
そしてその後、階段登って疲れたのでフレッシュジュースでビタミンチャージ!
しかし、1日に世界遺産2箇所とはなんて贅沢なんでしょ〜
2014-07-07-07-06-52

その後バスターミナルに行き、15:30発ドブロブニク行きのバスに乗り込みました。

なぜか直通のはずが2枚切符がついてて変だなぁ〜と思ってたら。。
途中で怖い警官が乗り込んできて、えっ?と思ってナビで確認すると!
なんと国境越えしてました!一瞬ボスニア•ヘルツェゴヴィナを通るんです。
だから切符は一応分けてあるんですね。。いや〜ビックリしました。
2014-07-07-05-05-32

しかも、ボスニア•ヘルツェゴヴィナでトイレ休憩があり、バスから降りました!
ボスニア•ヘルツェゴヴィナ初上陸です!
右端にいるのが警官です。。
2014-07-06-01-49-42

そして、スプリットから約4時間半でドブロブニクに到着!

アパートメントに着いたら暗くなってました。でもテラスから見た夕焼けがとっても綺麗!
2014-07-06-04-05-25

明日はドブロブニク観光です。楽しみ〜♪

読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

初のクロアチア旅行♪ 〜その3〜 ヴィス島へGo!

クロアチア旅行【2014.07.02〜2014.07.08】

さて、今日は3日目です!
スプリットからフェリーでヴィス島に向かい、青の洞窟を観て来ます!

旅程は次のとおり!

8:30 フェリー乗り場
9:00 スプリット発
11:30 ヴィス島着 
12:15 プライベートツアースタート
17:00 ツアー終了 → 散策
18:00 ヴィス島発
20:30 スプリット着

青の洞窟はスプリットからオプションナルツアーもあるみたいです。
私たちはとりあえずフェリーでヴィス島に渡り、そこからツアーを探すことにしました。


フェリーの時間は
行き  9:00 発      帰り     18:00発以外いい時間はありません。
ヴィス島スプリット間は約2時間半です。

さよ〜なら〜スプリット!

2014-07-04-15-37-48

こんにちわ!ヴィス島!

2014-07-04-18-17-51

こちらヴィス島地図右上のフェリー乗り場に到着し、青の洞窟は左下のヴィセボ島にあります。

2014-07-06-06-01-28


なんてなくカプリ島と同じイメージで、いくらでもツアー会社の引き込みがいるだろうと
思ったら全然いなくて、あれ?
いくつかツアー会社があったので入ってみると、青の洞窟のツアーはほぼ終了している!
基本午前中しかやっていないみたいです。、、。でもプライベートツアーならなんてか
間に合うということで、ボートをチャーターして頼むことにしました!
価格は値切って2人で1600クーナ、約30000円弱です。

おべんとうにピザとサンドイッチを買ってボートに乗り込みます!

2014-07-04-19-19-49

いや〜ボートが飛ばす飛ばす!水上ジェトコースターみたいでスリリングでした。

で、あっという間にヴィセボ島に到着。この小船で洞窟に向かうのですが、すでに
めっちゃ青いんですけど〜

2014-07-04-20-20-16

で、こちらが青の洞窟!初めて観ました!終了ギリギリで入れたのでよかったです。
いや〜めちゃ幻想的で美しかった。。。

2014-07-04-20-28-41

もひとつ!暗かったですがiPhoneでも結構綺麗に写りました♪
2014-07-04-20-29-36

お次は岩場の奥の途中から泳いで行かないと行けないビーチ!

2014-07-04-21-03-46

が、しかし、私たちはどちらも泳げません!で、まさかの救命胴衣を
付けてビーチまで辿りつきました。かな〜り不思議なアジア人に見えた
ことでしょう!

2014-07-04-21-30-31

でなんとか到着!救命胴衣付けたままたっぷり楽しみました!

2014-07-04-21-05-57

お次は砂浜のプライベートビーチへ!ここは遠浅なので私たちはも救命胴衣無しで行けます。
完全なエメラルドグリーンでめちゃ美しかったです。船が停泊してましたが、中の方はトップ
レスでした!

2014-07-04-22-16-59

約5時間のツアーもこれでほぼ終了。最後はなんとボートを運転させて
くれました!

2014-07-04-23-57-02

いや〜かなり充実した1日でした。離島は海がほんと綺麗です。
プライベートツアーかなりオススメです!

次はトロギール、スプリット観光です!

読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
ギャラリー
  • 桜アフタヌーンティーPart2
  • 桜アフタヌーンティーPart2
  • 桜アフタヌーンティーPart2
  • 桜アフタヌーンティーPart2
  • 桜アフタヌーンティーPart2
  • 桜アフタヌーンティーPart2
  • 桜アフタヌーンティーPart2
  • 桜アフタヌーンティーPart2
  • 桜アフタヌーンティーPart2
プロフィール
IMG_5503 (2)


Author : Yocco

Welcome to "Precious Time"

2013年8月までは20年間とある企業でがむしゃらに働き、その後渡英、2015年8月に2年弱住んでいたロンドンから日本に帰ってきました。ロンドンで学んだ美しい自然を愛でながら、古いものを大切にし、人生を楽しむというステキな時間の過ごし方を日本に帰ってからも少しずつ実践して行きたいと思います。

今は、ステキなTea Timeを演出するヴィンテージやアンティークの雑貨を販売しています。
 
Tea Timeをもっとステキに!ヴィンテージショップ「Precious Time」
Precious Time
Facebookコミュニティ♪アフタヌーンティー大好き♡
11751440_853662121385579_9130920214019991029_n

アフタヌーンティー予約
ブログ村ランキング
  • ライブドアブログ