〜 Precious Time 〜

Precious Time それはかけがえのない大切なひととき。美しい自然を愛でながら、古いものを大切にし、毎日を楽しむ!というステキな時間の過ごし方(目標!)を日々綴っていきます♪

クリームティー

アンティークと共に帰国しました!

先日無事帰国しました!
帰りは11時間半くらいなので行きよりもラクです。映画をいつも3〜5本観ているのであっという間。
今回は「The Founder」というマクドナルドの誕生秘話を描いた映画が面白かったです。日本では明日から公開みたいですね!

さて、今回持ち帰ったアイテムはこちらです♪(全部じゃないですがほぼ)
今回もひとつも割れていませんでした!
IMG_7502
マザーオブパールのカトラリーは2セット入手。シルバーのバター入れなども!
IMG_7503
シルバートレイも多数!グラスやポットを置くとステキですよね✨
IMG_7504
シルバーのビスケットボックスはヴィクトリアン時代のもの。かなり細かいデザインで本当うっとりです。
IMG_7507
シルバーのポットやキャンドルの燭台も今回購入!
IMG_7505
パラゴン、スージー、ウェッジウッドのトリオもあります♡
IMG_7506
順次ウェブにアップしていきますのでお楽しみに♪


読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ヴィンテージ食器のショップ「Precious Time」はこちらからどうぞ♪

ptlogo6

いよいよ帰国します♪

最初到着した時は5週間って長いな〜と思っていましたが、過ぎてしまうとあっという間。
本日ロンドンを発ち帰国いたします。

今回お世話になったMarchちゃん
 、フローリストのRちゃんを始めお付き合いいただいた皆様にはひたすら感謝です♡本当にありがとうございました。

ロンドンの記事はたくさん溜まったままなので帰国後も順次アップしていきます。。。。

さて、今回は主目的はもちろん買い付けの旅です。たくさんアンティークマーケットやショップを周りステキな商品と出逢うことができました。帰国後WEB SHOPとブログにてご紹介してまいりますが、今回直接みなさんにお手にとって触れていただく機会をと思いまして、8月25日・26日に自宅にて販売会を実施したいと思います。ささやかながらイギリスで買った紅茶とお菓子、そしてスコーンをご用意してCream Teaも楽しんでいただければと思っています(立食スタイル)。
IMG_4683

また、今回はロンドンでおもてなし教室を主宰しているテーブルコーディネーターのMarchちゃんセレクトのイタリア製の「バロックプレイスマット」もご紹介予定です。これを使うとテーブルが大変身するかなり優れものですのでお楽しみに♪

グレーとホワイトを合わせると上品な感じに♪
IMG_1005
パープルはかなり使えます!
IMG_3823

帰国してからやらなきゃいけないことがたくさん!頑張ります♪

読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ヴィンテージ食器のショップ「Precious Time」はこちらからどうぞ♪

ptlogo6

ボンネット♡ワークショップ

以前こちらでご紹介したボンネットのワークショップを開催しました♪
ボンネットなんてあまり知られていないし誰も集まらないのでは?と思いましたが、2名の方が参加してくださいました!!!!

★ボンネットの作り方のブログはこちら★


ボンネットとはこんなもの↓です。車のボンネットと同じ単語なんですよ〜
前も書きましたが、私のアフタヌーンティーのバイブル本にはこのようにボンネ(ボンネット)でドレスアップすることを掲載しています✨
私の目標は”ボンネットでプチレディ気分♪@アフタヌーンティー”を流行らせたいんです〜
IMG_7778
で、こちらが作成しているところ。
IMG_8627
で、完成品がこちら♪
Kさんはご自身のスカーフをベースに作ってます。使わなくなったハンカチやスカーフもこんな風に蘇らせることができます!Mさんはレースをつけてます。これいいですよね〜♪
IMG_8631
その後はスコーンを焼いておいたのでクリームティーを!
今回は黒糖くるみスコーンとストロベリーチョコ&クリームチーズです。どちらも美味しくできました!(自画自賛!)それと、お手製の甘夏のピールと、桜マドレーヌ、ドライフルーツのパンをお土産で持ってきてくださったので思った以上に華やかなクリームティーに!
あっ、でもテーブルコーデは手抜きです。。。。
IMG_8629
違う角度から♪
IMG_8630
壁はまださくらイベントのまま。中旬まで楽しみます。
BlogPaint
おしゃべりが尽きずとても楽しいひとときでした。参加してくださったKさん、Mさん本当にありがとうございました!

今回もかけがえのないPrecious Time✨


読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ヴィンテージ食器のショップ「Precious Time」はこちらからどうぞ♪

ptlogo6

ひとりランチにも!おもてなしにも!ミニタルティーヌ3種【レシピ】

最近、タルティーヌにはまっています♡
タルティーヌはいわゆるバゲットやカンパーニュで作るオープンサンドのことです。デンマークだとスモーブロー、イタリアだとブルケッタ。やっぱタルティーヌが一番響きが良いような??

きっかけはこちらの本。眺めてるだけで幸せになれます。
IMG_1532
ロンドンでは何たってカンパーニュといえば「ポワラーヌ(本店はもちろんパリ♪)」が一番でしたが(ロンドンでのポワラーヌのカフェの記事はこちら♪)(パリの本店に行った時の記事はこちら♪)、日本ではなかなか手に入りません。(今もあるかわかりませんが、以前週に1回髙島屋日本橋店でホール7,000円で売っていたそうです。たかっ!)

日本で美味しいバゲット&カンパーニュならばやはりVIRONだろう(勝手な思い込みですが)ということで、丸の内や渋谷に出た際は必ず買ってきます。ついでに上の本まで購入したわけです。カンパーニ自体を自分で作れるようになれればな〜と夢見ながら。

IMG_1474_4
ほんとどれも美味しそうです。
IMG_1472_3
この時はこちらをゲット!カンパーニュはホールでも1,000円なのでポワラーヌに比べたらシアワセな価格です。
IMG_1476_3
で、大きめのタルティーヌを作る時はカンパーニュを横にスライスして使いますが、一人で楽しむ時は何種類か楽しみたいのでバゲットをスライスして使ってます(カンパーニュを使ったタルティーヌの記事は後ほど)。


ということで、以前ひとりクリームティーを楽しむ時に作ったタルティーヌ3種(アボカドシュリンプ・ブリー&プロシュート・きゅうり&ゴルゴンゾーラ)のレシピについてご紹介します。


【材料】ひとり分

 バゲットまたはカンパーニュ     3切れ  
 アボカド              縦に3スライス
 アスパラ              1本(塩茹でして1.5cmくらいの長さにカット)
 小エビ               3匹
 ブリーチーズ            横に3スライス 
 プロシュート            1枚
 きゅうり              斜めに2スライス
 ゴルゴンチーズ           適量
 黒胡椒・ピンクペッパー       適量
 はちみつ・マヨネーズ        適量
 バターまたはオリープオイル     適量


【作り方】

 1. バゲットまたはカンパーニュ(以降パンと書きます)は軽くトーストして、オリーブオイルまたはバターを薄く塗る。
     アボカドシュリンプ    
   1.パンの上にアボカド、アスパラ、エビの順にのせ、最後にマヨネーズをかける。
     ブリー&プロシュート   
   1.パンの上にブリーチーズとプロシュート(食べやすいようにちぎっておくと良いです)を載せて最後に黒胡椒を振る
    きゅうり&ゴルゴンゾーラ  
   1.パンの上にきゅうり、ゴルゴンゾーラチーズの順にのせ、ピンクペッパーとはちみつを少量かける

 レシピってほどの内容でなくスンマセン。。。
でもと~っても簡単でしかも見栄えがするので一人の時はもちろんおもてなしにオススメです♪

読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ヴィンテージ食器のショップ「Precious Time」はこちらからどうぞ♪
ptlogo6

 

ひとりおうちアフタヌーンティー(クリームティー)

お外で優雅にアフタヌーンティーもステキだけれど、イギリス人のようにおうちでも気軽に楽しめるようにしていきたいな〜ということでまたまたおうちアフタヌーンティーやってみました。

といってもわたしおひとりさま用&ランチ代わり&カロリー摂り過ぎなのでケーキ無しで・・・

本来はスコーンと紅茶のみがクリームティーという呼ばれ方をしますが、ロンドンの高級デパート・セルフリッジの裏手にあるウォレスコレクションのカフェではスコーン&サンドウィッチ&紅茶と「コーニッシュクリームティー」と名付けているのでまあクリームティーと言ってもいいのかも???

ちなみにコーンウォール地方で作られたクロテッドクリームを「コーニッシュクリーム」、デヴォン地方で作られたクロテッドクリームを「デヴォンシャークリーム」と呼びます。

さて、ということで、用意してみました。といってもわたしはサンドウィッチはオープンサンドが好きなので、カンパーニュを使ったタルティーヌを3種類用意。どれも簡単にできるものです。
さらにスコーンは今回手抜きでDEAN&DELCAのものを買ってきました。アフタヌーンティーなのにフレンチ&アメリカンです。笑
しかもクロテッドクリームのうんちくを語りながらクリームなし!DEAN&DELCAのスコーンはクッキータイプなのでクリームなしでも美味しくいただけます。

で、ケーキスタンドに並べてこんな感じ〜♪
お花は先日アレンジメントをした生き残り「スカビオサ」を小さなグラスに生けてます。

ちょっと手を加えるだけで雰囲気でますよね〜
ちょっとDEAN&DELCAの抹茶スコーンが強烈な色ですが・・・
IMG_1537
上から見た感じ。タルティーヌは「アボカド&アスパラガス&シュリンプのガーリックマヨネーズがけ」と「ブリーチーズ&プロシュート」と「ゴルゴンゾーラ&きゅうり&ピンクペッパー」です。

伝統的なきゅうりのサンドウィッチはゴルゴンゾーラとピンクペッパーでちょっとアレンジしてみました。お昼にちょうどいい量です!
IMG_1541
お供のカップはこちらのスージークーパーのアイリスをセレクト!この柔らかな色合いがなんとも言えません。私はスージークーパーで大人気のグレンミストよりもこちらの方が好みです。
IMG_1543
てな感じで自画自賛ですが、いつものランチ&お茶時間がちょっと優雅な気分に!

正直タルティーヌを作るのが楽しい!!!!!これをベースに気軽におうちアフタヌーンティーメニューを考えていこう〜っと!

スージーのアイリスちょっと気になるわ〜と言う方はこちらからどうぞ♪
IMG_6809




読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ギャラリー
  • いい雰囲気♪La Boem
  • いい雰囲気♪La Boem
  • いい雰囲気♪La Boem
  • いい雰囲気♪La Boem
  • いい雰囲気♪La Boem
  • いい雰囲気♪La Boem
  • いい雰囲気♪La Boem
  • いい雰囲気♪La Boem
  • いい雰囲気♪La Boem
プロフィール
IMG_5503 (2)


Author : Yocco

Welcome to "Precious Time"

2013年8月までは20年間とある企業でがむしゃらに働き、その後渡英、2015年8月に2年弱住んでいたロンドンから日本に帰ってきました。ロンドンで学んだ美しい自然を愛でながら、古いものを大切にし、人生を楽しむというステキな時間の過ごし方を日本に帰ってからも少しずつ実践して行きたいと思います。

今は、ステキなTea Timeを演出するヴィンテージやアンティークの雑貨を販売しています。
 
Tea Timeをもっとステキに!ヴィンテージショップ「Precious Time」
Precious Time
Facebookコミュニティ♪アフタヌーンティー大好き♡
11751440_853662121385579_9130920214019991029_n

アフタヌーンティー予約