〜 Precious Time 〜

Precious Time それはかけがえのない大切なひととき。美しい自然を愛でながら、古いものを大切にし、毎日を楽しむ!というステキな時間の過ごし方(目標!)を日々綴っていきます♪

くるみ

超カンタンクッキーとシルバートレイでティータイム♪【レシピ】

もちろんアフタヌーンティーも使える超カンタンクッキーをご紹介します!
とにかく思い立ったらすぐ作れます!

おそら焼き時間合わせても30分くらいでできます。急な来客にもいいかも?
IMG_2564

*サクッホロッ!くるみクッキー*

【材料】15枚分
 ・無縁バター        40g
 ・薄力粉                            50g
 ・砂糖           20g
    ・アーモンドプードル    20g
    ・くるみ(ローストして細かく切っておく)30g
    ・粉砂糖          適量
       *あればバニラオイル

【作り方】
 1. 粉砂糖以外の材料をフードプロセッサーにかけてある程度混ざるまで撹拌する
  *くるみの食感を大切にしたい方は後からくるみを入れてください。
 2. 1を2cmくらいのボール状に小さく丸めて170℃に予熱したオーブンで15分くらい焼く。
 3. 焼けたら熱いうちに粉砂糖をまぶして出来上がり♪

シルバートレイに乗せておめかしです。2割アップに見えること間違いなし!笑
カップは落ち着いたデザインのスージークーパーのアイリスを合わせました。
ローズボウルにお花を挿せば簡単でステキなティータイムの出来上がりです!
IMG_2545
カンタンに手軽にステキなティータイムを演出することをモットーにしています。
これからもカンタン!ティータイムレシピを載せてまいりますので宜しくお願いします♪
 
*シルバートレイの商品ページはこちらから*
*スージーのアイリス・トリオの商品ページはこちらから*

  
読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ヴィンテージ食器のショップ「Precious Time」はこちらからどうぞ♪
ptlogo6

おうちアフタヌーンティーレシピⅡレシピ③2種のスコーン

今日はスコーンのレシピ紹介です。スコーンはずいぶん作り続けていますが、私の神レシピは「いがらしろみ」さんのスコーン。この方の行動力と勉強熱心なところ本当に素晴らしいです。しかもスコーンはもちろんカップケーキもクッキーもコンフィチュールもすべて美味しいです。

で、今回作ったのはこちらのスコーンです。今回は黒ごまくるみと小豆を作ってみました。神レシピをベースにいろいろアレンジして作ってます。
IMG_6136


*小豆のスコーン*
小豆の甘みがとっても優しいスコーン。少し茹で小豆の水分が入るので外はサクッと&ふんわりタイプになります。

【材料】
 ・薄力粉                     100g
 ・ベーキングパウダー  5g
 ・バター       25g
 ・きび砂糖      20g 
 ・牛乳             25g
 ・生クリーム     35g
 ・ゆで小豆     約40g

【作り方】
 1. 材料はすべて使う直前まで冷やしておく。バターは1cm角に切ってから冷やしておきましょう。
 2. 粉類(薄力粉・ベーキングパウダー)をふるって冷たいバターを加え、サラサラに混ざるまでフードプロセッサーにかける。ない場合はカードで切り刻む。とにかくバターを溶かさず、練りこまないことが重要!フードプロセッサーを使うとめっちラクです。
 3. 牛乳・生クリームを合わせ、きび砂糖を溶かす。
 4. 2をボウルに移し、3とゆで小豆を入れ、練らないようにカードで大きく混ぜる。
 5. だいたいひとまとめになったら、平らに伸ばして折りたたむというのを3から5回程度繰り返す。
 6. 2cmの厚さに伸ばして冷蔵庫で3時間〜1日休ませる
 7. お好みの型で抜くか、何等分かに切って表面に溶き卵(分量外)を塗って、220℃のオーブンで6〜7分、200℃に下げて6〜7分焼いたら出来上がり。小豆スコーンは小さめのセクレルで抜きましt。

*黒ごま&くるみスコーン*
 【材料】
 ・薄力粉                     100g
 ・ベーキングパウダー  5g
 ・バター       25g
 ・きび砂糖      22g 
 ・牛乳             25g
 ・生クリーム     35g
 ・黒ごまペースト  大さじ2
 ・くるみ       20g
  (フライパンかオーブンで軽くローストして細かく砕く)
  
【作り方】
 1. 材料はすべて使う直前まで冷やしておく。バターは1cm角に切ってから冷やしておきましょう。
 2. 粉類(薄力粉・ベーキングパウダー)をふるって冷たいバターを加え、サラサラに混ざるまでフードプロセッサーにかける。ない場合はカードで切り刻む。とにかくバターを溶かさ図、練りこまないことが重要!フードプロセッサーを使うとめっちラクです。
 3. 牛乳・生クリームを合わせ、きび砂糖を溶かす。
 4. 2をボウルに移し、3と黒ごまペースト、ローストしたくるみを入れ、練らないようにカードで大きく混ぜる。
 5. だいたいひとまとめになったら、平らに伸ばして折りたたむというのを3〜5回程度繰り返す。
 6. 2cmの厚さに伸ばして冷蔵庫で3時間〜1日休ませる
 7. お好みの型で抜くか、何等分かに包丁で切って表面に溶き卵(分量外)を塗って、220℃のオーブンで6〜7分、200℃に下げて6〜7分焼いたら出来上がり。黒ごまくるみスコーンは細長い(1.5cm×7cm)形状に切りました。

  *サクッと膨らませるためのポイント*
  ・バターを溶かさない
  ・生地はこねない&何度か折り畳む
  ・手で成形するのではなく必ず型でスパッと抜くか、スパッと切る
     
読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ヴィンテージ食器のショップ「Precious Time」はこちらからどうぞ♪
ptlogo6

大好きなレシピ★くるみのアイスボックスクッキー

私はどちらかというとケーキよりバターたっぷりの焼き菓子だ大好きなのですが、随分前から作り続けている大好きなレシピをご紹介します♪

山本麗子さんの「101の幸福なお菓子」に載っていたナッツクッキーをベースにしてます。
アイスボックスは暇なときに作っておいて焼きたいときにすぐ焼けるから便利ですよね〜

【材料】
  くるみ         60g
       砂糖          60g
  無塩バター       100g *室温に戻しておく
       薄力粉         150g *できれば振るっておく
      グラニュー糖       適量 
  塩          軽くひとつまみ 

 【作り方】
  1. くるみを粗く砕いていい香りが出るまでフライパンでローストする。
  2. バターと砂糖と塩をボウルにいててふわふわのクリーム状になるまで混ぜる。
    *ここで、今回私はアーモンドプラリネが余っていたので混ぜてみました。
  3. 2のボウルに小麦粉を入れて粉気がなくなるまで混ぜ、さらにローストしたくるみを入れて軽く混ぜる。
  4. 生地を半分に分けて棒状にまとめる。丸型でも四角でもお好みで!
  5.   ラップに包んで冷凍庫で最低1時間冷やす。保存する場合は3週間くらい持ちます。
  6. 生地の周りにグラニュー糖をまぶす。山本さんのレシピでは溶き卵にくぐらせてからグラニュー糖をたっぷりつけますが、私は軽めにつける方が楽なのでそのままグラニュー糖をまぶしています。
溶き卵をつけるとより周りがカリカリになってリッチな味わいになります。どちらも試してみてお好みの方で作ると良いかもしれません!
  7. 0.5mmくらいの厚さにスライスしてオーブンシートをひいた天板に2.0cmくらい感覚をあけて並べ、180℃に予熱したオーブンに入れ約20分焼く。(カリカリめです)

本当に美味しいレシピなのでおひとりさまのティータイムにもおもてなしにも是非♪

今回はウェッジウッドのペンニンと合わせてみました。ナッツクッキーにぴったりです。ペンニンはウェッジウッドの中では異色のシリーズですが、ほっこりとした質感が素敵です。またオーブンでも使えるので利用の幅が広がりますよね!

あれ?ちょっとこれ気になるわ〜と言う方はこちらから♪
IMG_3180



読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
になりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ヴィンテージ食器のショップ「Precious Time」はこちらからどうぞ♪
ptlogo6
ギャラリー
  • 遅めの夏休み 別府・湯布院 その2
  • 遅めの夏休み 別府・湯布院 その2
  • 遅めの夏休み 別府・湯布院 その2
  • 遅めの夏休み 別府・湯布院 その2
  • 遅めの夏休み 別府・湯布院 その2
  • 遅めの夏休み 別府・湯布院 その2
  • 遅めの夏休み 別府・湯布院 その2
  • 遅めの夏休み 別府・湯布院 その2
  • 遅めの夏休み 別府・湯布院 その2
プロフィール
IMG_5503 (2)


Author : Yocco

Welcome to "Precious Time"

2013年8月までは20年間とある企業でがむしゃらに働き、その後渡英、2015年8月に2年弱住んでいたロンドンから日本に帰ってきました。ロンドンで学んだ美しい自然を愛でながら、古いものを大切にし、人生を楽しむというステキな時間の過ごし方を日本に帰ってからも少しずつ実践して行きたいと思います。

今は、ステキなTea Timeを演出するヴィンテージやアンティークの雑貨を販売しています。
 
Tea Timeをもっとステキに!ヴィンテージショップ「Precious Time」
Precious Time
Facebookコミュニティ♪アフタヌーンティー大好き♡
11751440_853662121385579_9130920214019991029_n

アフタヌーンティー予約
ブログ村ランキング
  • ライブドアブログ