〜 Precious Time 〜

Precious Time それはかけがえのない大切なひととき。美しい自然を愛でながら、古いものを大切にし、毎日を楽しむ!というステキな時間の過ごし方(目標!)を日々綴っていきます♪

海外旅行

ミュンヘン&ザルツブルグ ひとり旅 その4

さて、また間が開きましたが、すでにロンドンからも帰国してます。

でもきちんと最後まで書きたいのでお付き合いください♪

最後の日はミュンヘン市内観光です。
まずは最初の日にも見た聖ミヒャエル教会✨
732B049C-6EE9-4E60-8B79-0E8F2D51A04E
中はこんな感じでした。美しいですね。1517年に宗教改革に対抗してカトリック教会として建てられた教会です。

IMG_2153
こちらのパイプオルガン側も素敵。
IMG_1516
そのあと、新市庁舎のからくり時計を見に行きました。11時・12時・17時に動き出します。
1568年に行われた侯爵ヴィルヘルム5世の結婚式を再現しているそうです。とても楽しかったです♪
IMG_2155
ちょっと違う角度から。新ゴシック様式が格好いい!
IMG_2157
その後、ヴィクトアリエン市場へ。
IMG_2158
はちみつ屋さん。自分用に小さい瓶を2つ買いました。いつも買い付け旅行のついでなのであまり自分用のものは買えません。。。
IMG_2159
アーティチョークが!野菜も美味しそう♪
IMG_2161
このあとはレーベンブロイ・ケラーへ。ご存知レーベンブロイの醸造所です。
1883年創業だそうです。建物も可愛いですね♪
IMG_2166
ビアホールにいくつもりでしたが、お庭の雰囲気がすごく良かったのでそのまま席に座ってしまいました。
IMG_2164
ビール美味しい✨
IMG_2162
このあと、後ろの4人組と一緒にお話ししました。日本にきたことがあるそうで話が盛り上がりました♪嬉しい!
IMG_1813
その後、レジデンツへ。14世紀末に建てられたヴィッテルスバッハ家の邸宅です。
IMG_2167
中の撮影可なので美しいお部屋をご覧ください♪
とてつもなく美しい天井画です✨
IMG_2169
落ちたら痛そうなベット。笑
IMG_2173
奥の陶器製のものはストーブです。きれい✨壁紙がタイプ!
IMG_2172
壁の装飾すごいですね。。。
IMG_2174
ヴェルサイユ宮殿みたい!
IMG_2186
IMG_2175
IMG_2176
IMG_2177
こちらもすごいですね〜グリーンギャラリーです。
IMG_2178
食器がたくさん!すごいコレクションです。
IMG_2185
対角線上に設置した鏡の効果で奥行きが果てしなく感じられるルームです。
ちょっと目がチカチカしてきます!
IMG_2191
IMG_2190
こちらは宮殿内の教会です。
IMG_2189
こちらはプライベートな教会。金ぴかでゴージャス!
IMG_2188
こちらのティーセットがとても気に入りました!!!!!300年前のお品です。これはもはや世界の宝ですね!
IMG_2194
かなり見応えがありました!その後最後のビール!マリエル広場の裏手にあるホーフブロイハウスへ。
なんとヒットラーが集会をしたことがあるそうです。1589年に宮廷の醸造所として設立したそうです。
天井画が美しい。
このウェイターさんがとても親切!
IMG_2179
メニューがこれまた可愛い!
IMG_2183
一番オススメは何か聞いたらこちらの黒ビールをススメられました!これ美味しかったです✨
IMG_2184
こんな昔の格好をした方もいました。楽しそう!
IMG_2181
名物の生演奏も!空港に行かなきゃいけない時間になったので後にしましたが、もっといたかったなぁ〜
夜を踊り出すんでしょうね!
IMG_2182
その後、空港へ。雷がすごかった日で飛行機が遅れ、ロンドンに着いたのが午前様。。。。みんな飛行機が遅れたらしくEUからの便なのにイミグレで時間がかかり、乗ろうと思っていたバスのチケットが売り切れ、友達宅に着いたのは朝の4時過ぎでした。。。。。。

でもとっても楽しいひとり旅でした♡


読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。

励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ

にほんブログ村

ヴィンテージ食器のショップ「Precious Time」はこちらからどうぞ♪
ptlogo6

ミュンヘン&ザルツブルグひとり旅 その3 後編

さて、お次は後編のザルツカンマーグートです。ザルツブルグクから一番近いヴォルフガング湖に行きました。本当は一番有名なハルシュタット湖に行きたかったのですが、それは次回のお楽しみにしておきます。
IMG_1477 (1)
これはちょっと手前にある湖。車窓からの図。湖が青くてきれい✨
IMG_1472
ヴォルフガング湖は10世紀頃にこの湖畔の街ザンクト・ヴォルフガングに教会を建てたヴォルフガング・ローゼンヴルグという方の名前に由来するそうです。そういやモーツアルトの正式名はヴォルフガング・アマデウス・モーツアルト。
ヴォルフガングはオーストリアでは一般的な男性の名前なんですって。狼の道という意味です。一匹オオカミ的に育ってくれってご両親がつけたのでしょうかね???
IMG_1473
光の加減で湖の色がブルーやグリーンに見えて本当にきれいでした。クロアチアのプチトヴィッチェをちょっと思いだsました。(クロアチア・プリトヴィッチェ湖畔公園の旅のブログはこちら♪)
IMG_1478
上の写真を違う位置から。湖畔の別荘かしら??そごくいい雰囲気ですね♪ちょっと曇ってきてしまいましたが、湖の水の美しさがそれでもわかります。
IMG_1479
クルーズの前に少し時間があったのでザンクト・ヴォルフガングの街を散策。街がとても可愛い!
建物の外にもトナカイの首が!
IMG_1480
窓の装飾が可愛らしいです。
IMG_1484
建物に楽譜が書いてるなんて!
IMG_1482
こちらはこの街のシンボルの教会。
IMG_1491
ちょうど結婚式が終わったところのようです。ドレスがいたってシンプルでこの教会にぴったり♪素敵✨
IMG_1490
アイアンの門扉にバラのアーチ。憧れますね。
IMG_1492
クルーズの頃は完全に曇ってしまいました。。。残念。でも湖はやはりきれい✨
IMG_1495
先ほどの教会の隣にある黄色い建物は有名な白馬亭というホテルです。
オペレッタ「白馬亭にて」の舞台になったところだそうです。
オペレッタはオペラから派生した民衆向けの喜劇。日本の能狂言の狂言と同じような位置付けですね。
ミュージカルのような要素もあるのでいつか見てみたいです♪
IMG_1496
その後、ミュンヘンに戻り、軽い夕食。
ドイツは本当食べるものに困ります。。。(ひとり旅だと)
この日はやはりミュンヘンの名物レバー団子スープ!を頼もうとしたのですが、前日食べていてあまり好きではないな〜と思ったのでデュラムセモリナ粉の団子スープを。これがめちゃくちゃシンプルなのに美味しい♪
クスクスの団子といった感じで。ほろほろと崩れてそれがいい感じの食感に。しかもしかも塩辛くない!!!!!
とにかくミュンヘンの食事はしょっぱくていい気に高血圧になってしまいそうなのです。ほっとする味で良かった。
IMG_1435

最後の日はミュンヘン市内観光です♪


読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。

励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ

にほんブログ村

ヴィンテージ食器のショップ「Precious Time」はこちらからどうぞ♪
ptlogo6

ミュンヘン&ザルツブルクひとり旅 その3 前編

ミュンヘン&ザルツブルク3日目はザルツブルグとザルツカンマーグートです。
どちらも世界遺産です。世界遺産巡りが大好きなもんで。。。

あのサウンドオブミュージックの舞台になった場所かつモーツアルトの生まれ育った町ですね♪
8411CBDF-0184-4E2A-A046-C24CB64CB623
700年の歳月をかけて築城された城塞ホーエンザルツブルグ城へ。ザルツブルグのシンボル的お城で、高台の上にありそこからの眺めが素晴らしいのです✨

城へはケーブルカーと徒歩がありますが、もちろん私は徒歩で。途中の眺めが素敵です。
7FE34AEC-0968-4EF6-98A6-2336DE389E01
こちらの門をくぐります。
8FABF38D-80FC-4701-BD90-614879170F3E
こちらがカテドラル方面の眺め。街が一望できますね!
A5D5FD90-E675-4B66-A1BE-788155C9C4B7
こちらはお城の中庭。
6C3D3510-5BF3-4EF2-8D6B-2BC78BDF1068
街とは違う方向の眺めも格別です✨
左手に見えるのはレオポルツクローン城でこちらも
サウンドオブミュージックの撮影に使われています。
5B858893-487B-4B2A-BD2A-88D0A20C6073
その後、旧市街を散策。ゲトライデ通りが一番有名です。お店の看板がとても可愛いのです♡
A47D9A83-2B5F-48D7-91E3-646E550963A2
アンティークのお店もありました。が、しかし、高い!やはりイギリスが一番安いかもな・・・
4A5E5645-1728-4E3B-B39E-212205C74C42
こういう女性の民族衣装が普通の洋服屋さんで売られています。男性の服と比べると一般着扱い???面白いですよね〜
963307A5-7621-4266-9E29-AA310B77967E
こちらはモーツアルトの生家です。1FをSPARにしてしまうところがなかなかすごいですよね!
IMG_1823
再び通りの風景。本当歩いているだけでも楽しい!
ED8CDB22-A367-42FC-8C3B-35403BF1FD37
こちらは新市街と旧市街をつなぐマクルト橋からの眺めです♪
7F6A3B2F-0249-4977-8964-29BDC0F407A1
こちらはミラベル宮殿。17世紀に大司教ヴォルフが愛人と子供のために建てた宮殿だそうです。なんかめちゃくちゃですね!こちらも映画のシーンに出てきます。
56D74FEC-BF04-453C-8E4C-A03FAB8A9E9C
お庭の一角にこんな美しい風景が✨
28617160-A9E9-4690-A0DB-1089F1F42515
旧市街に戻り、レジデンツの入り口。中は入ってません。ミュンヘンのレジデンツに入ったのでそれは後ほど。
961BFC99-AA4A-4599-B483-93F509CF0A62
カテドラル前の広場。うわぁ〜白い馬車が私を迎えに来た!なんてね♪残念ながら逆向きです。
6795FA6C-C0FD-49F3-9AA5-E40E61B11AE6
カテドラル✨
4107AB65-BCF0-4EC9-BBF4-690FDD2E0E27
の前で撮影。逆光なので露出あげてます。じゃないと真っ黒け。いや、焼けたかも・・・
連日夏のような暑さと日差しでした。
90EA4CE0-AE76-4A10-88EE-7D73A4BB0EBF
今回、現地のオプショナルツアーで来ているのでかなり駆け足(英語ツアーで今回は日本人私だけでした!)。やはり1泊すべきだったな・・・・ビールは飲みましたが、お昼は食べられなかった!!!!!

長くなったのでザルツカンマーグトは次の記事で♪


読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。

励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ

にほんブログ村

ヴィンテージ食器のショップ「Precious Time」はこちらからどうぞ♪
ptlogo6

ミュンヘン&ザルツブルクひとり旅 その2

ミュンヘン&ザルツブルク2日目はノイシュヴァンシュタイン城です。
ずっと来たかったお城✨言わずと知れたシンデレラ城のモデルになったお城です。

が、その前にリンダーホフ城にいきました。
B9D0D5E8-F371-4D54-AEAE-89A412C7EE30
これも同じくルードヴィッヒ2世が築城したもので唯一完成まで漕ぎ着けたお城です。ルードヴィッヒ2世はバイエルンの王様ですがら治世はほとんど行わず、築城とワーグナーが趣味だったそうです。
8C7DF879-1B97-48E6-AB3A-3143C686A161
思い切りヴェルサイユ宮殿の影響を受けてます。
中が撮影できないのが大変残念ですが、ロココ調の煌びやかな豪華絢爛なお部屋でした!しかも、98%オリジナルだそうです。すごい✨
マイセンが大好きでたくさん美しい芸術品がありました!
これもそうだったりして!
97F020B6-2832-4CFF-8B38-C7F53D6D384E
記念撮影✨
1880C5DE-FFE9-4530-8F13-8149D62E6849
その後、とある街により、
6A868C4B-F7AD-4656-BAB2-B1FF3F82AFCC
めちゃのどか!
7E7974A5-E6F5-44F7-A8C6-0CC04267F6B6
その後、ノイシュヴァンシュタイン城へ!残念ながら曇って来ちゃいました。。。でもこれはまたこれで雰囲気あるかも!ノイシュヴァンシュタイン城は完全してません。ルードヴィッヒ2世が中世の騎士はこんなお城に住まなきゃ!✨と思って建てた夢の城です。ものすごくお金使っちゃって国政を悪化させ、そのために失脚したんですけどね。
でも数百年たった今は、観光資源として国家に利益をもたらしてるんだから役に立ったわけだ!笑

駐車場からはバス、徒歩、馬車でお城に行くことができます。
D320F165-C5B1-4E1F-92EE-B3589336EF39
私はもちろん徒歩で!登りは30〜40分くらいです。
途中でランチ!
D3FDCECF-39F9-4AAF-B3FA-561566CD10E8
グヤーシュをいただきました!大好物です💕
しかし、ちょい塩気が強かったかな?
3EF68202-D517-4605-AC41-82D305B45E3D
その後マリエン橋まで行き撮影!マリエン橋は絶好の撮影ポイントです✨
4F256F30-C256-4273-B1A6-07C6B98539DC
角度変えてもひとつ!美しい✨
58E55084-07AB-4D3A-B879-5498D8F4EDB3
もいっちょ!この角度は珍しいかも?
AEAABA1C-309F-4047-ACBD-75036A180C44
記念撮影✨
2872831F-307D-4D9A-88EF-CD3F08EE98FB
またまた場内撮影できず!残念!中はリンダーホフ城の方がはるかに華やかでした!

その後、ミュンヘンに戻り夕飯。
今日は老舗の醸造所アウグスティナーへ。なんと1328年に醸造スタートしたそうです!
ミュンヘンはたくさん醸造所のレストランがあるので楽しみです💕
9B016561-F82B-4B03-A535-5093A8BE4DBA
中がステキ✨
5ABD5493-3D81-4B6C-A130-376D216A035F
こちら名物レバーボールのスープ。
2EAEF728-F50E-410B-80E6-1C762D3712B7
こちらはソーセージ。
7F7BCB3F-497A-4B87-85BE-C8620CC1EBB1
とにかく私にはしょっぱい!
たぶんビールたくさん飲ませるために味が濃いんですね。
耐えられない。。

もう、白ソーセージしか食べられないかも。。。。あれはほんとに美味しかったので!

明日はザルツブルクに行きます!

読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。

励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ

にほんブログ村

ヴィンテージ食器のショップ「Precious Time」はこちらからどうぞ♪
ptlogo6

ミュンヘン&ザルツブルクひとり旅 その1

今年のロンドンからの旅はミュンヘン&ザルツブルク!
毎年イタリアだったので、今年は変えてみました。

ロンドンからは飛行機で約2時間!ezjetと往復1万円弱。安いですね〜
こちらは空港からバスで市内に来たときに見かけたアパートメント。なんか面白い!
仕切りがめちゃカラフルなんです。
0D3D5BEA-1C0E-4478-A5A8-E39E4AB7CF3C
ホテルにチェックイン後、マリエン広場まで歩いてみました。

こういう建物が、あー大陸に来たなぁ〜って思わせます。イギリスとは少し感じが違いますよね!
彫像が多い!
6135A084-951B-4960-A064-424C17F81045

こちらの門を超えると少し旧市街っぽくなります。
05B50EA5-8982-43D0-97F0-47823B410755
こちらは聖ミヒャエル教会。中がすごいらしいのですが、あまり時間がないのでそれは後日!
ちなみに、すでにこれですでに夜の7時くらいです。
732B049C-6EE9-4E60-8B79-0E8F2D51A04E
何の建物かわかりませんが、かわいい!
E2785B4D-C9F3-4AD1-B42E-A9F5FE0A0230
この豪華なゴシックは新市庁舎。立派です!この前がマリエン広場です。

9B210EE9-CA73-4984-980D-ACA769D0BFF7
せっかくなのでここでひと休み!おいちい!!!
AE39E66E-DB6F-42E1-A719-B36DF58B8810
ミュンヘン名物の白ソーセージをいただきました!
お湯に浸かってます。燻製してないソーセージですが、これがさっぱりしていてめちゃ美味しい💕ハマりそうです。。。
F2FE4FBD-0496-4B4F-B33B-ED5A6688A704
記念撮影✨
264FA22F-A65A-4722-A94D-2FBA9CAA3484
かわいい噴水。上のお魚さんがキュート!
C65CA404-05E2-4612-929D-4920ECCD831E

あら?TK-maxが!ロンドンとは色が違う!
BC9D00B8-BDA1-4209-9C1C-E674903C92DD
帰りにみた建物。。凄いですよね。女性の裸体ですからねぇ。文化の違いって面白い!
7FECAEEC-E812-4034-B88E-62E589C41B4D
明日は、実はまだ観てなかった念願のノイシュヴァンシュタイン城を観に行きます!

読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。

励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ

にほんブログ村

ヴィンテージ食器のショップ「Precious Time」はこちらからどうぞ♪
ptlogo6
ギャラリー
  • 買い付け品無事持ち帰りました♪
  • 買い付け品無事持ち帰りました♪
  • 買い付け品無事持ち帰りました♪
  • 買い付け品無事持ち帰りました♪
  • 買い付け品無事持ち帰りました♪
  • ミュンヘン&ザルツブルグ ひとり旅 その4
  • ミュンヘン&ザルツブルグ ひとり旅 その4
  • ミュンヘン&ザルツブルグ ひとり旅 その4
  • ミュンヘン&ザルツブルグ ひとり旅 その4
プロフィール
IMG_5503 (2)


Author : Yocco

Welcome to "Precious Time"

2013年8月までは20年間とある企業でがむしゃらに働き、その後渡英、2015年8月に2年弱住んでいたロンドンから日本に帰ってきました。ロンドンで学んだ美しい自然を愛でながら、古いものを大切にし、人生を楽しむというステキな時間の過ごし方を日本に帰ってからも少しずつ実践して行きたいと思います。

今は、ステキなTea Timeを演出するヴィンテージやアンティークの雑貨を販売しています。
 
Tea Timeをもっとステキに!ヴィンテージショップ「Precious Time」
Precious Time
Facebookコミュニティ♪アフタヌーンティー大好き♡
11751440_853662121385579_9130920214019991029_n

アフタヌーンティー予約