〜 Precious Time 〜

Precious Time それはかけがえのない大切なひととき。美しい自然を愛でながら、古いものを大切にし、毎日を楽しむ!というステキな時間の過ごし方(目標!)を日々綴っていきます♪

海外旅行

いよいよ帰国します♪

最初到着した時は5週間って長いな〜と思っていましたが、過ぎてしまうとあっという間。
本日ロンドンを発ち帰国いたします。

今回お世話になったMarchちゃん
 、フローリストのRちゃんを始めお付き合いいただいた皆様にはひたすら感謝です♡本当にありがとうございました。

ロンドンの記事はたくさん溜まったままなので帰国後も順次アップしていきます。。。。

さて、今回は主目的はもちろん買い付けの旅です。たくさんアンティークマーケットやショップを周りステキな商品と出逢うことができました。帰国後WEB SHOPとブログにてご紹介してまいりますが、今回直接みなさんにお手にとって触れていただく機会をと思いまして、8月25日・26日に自宅にて販売会を実施したいと思います。ささやかながらイギリスで買った紅茶とお菓子、そしてスコーンをご用意してCream Teaも楽しんでいただければと思っています(立食スタイル)。
IMG_4683

また、今回はロンドンでおもてなし教室を主宰しているテーブルコーディネーターのMarchちゃんセレクトのイタリア製の「バロックプレイスマット」もご紹介予定です。これを使うとテーブルが大変身するかなり優れものですのでお楽しみに♪

グレーとホワイトを合わせると上品な感じに♪
IMG_1005
パープルはかなり使えます!
IMG_3823

帰国してからやらなきゃいけないことがたくさん!頑張ります♪

読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ヴィンテージ食器のショップ「Precious Time」はこちらからどうぞ♪

ptlogo6

おしゃれなドイツレストラン「German Gymnasium」

ロンドンの記事が溜まっています・・・・
今回はもともと体育館?だったところを改装して作ったドイツレストラン&カフェにいった記事です。
この日はMarchちゃん
 とロンドン駐在中のNちゃんと一緒でした。
Nちゃんはロンドンで紅茶を学び現在は紅茶の先生もしていて、それ以外にも常にいろんなことを勉強している素晴らしい人です✨✨✨いつもキラキラした目をしていて会うととても刺激になります!

場所はキングスクロス駅のすぐ近く。いつ見てもステキな建物だな〜
IMG_7457
こちらがそのレストラン&カフェ「German Gymnasium」
IMG_7445
中はこんな感じ!天井高い!!!!!天井高いところ大好きです♡
1Fがカフェ、2Fがレストランになっています。私たちは下の空間の方が良いなと思いカフェへ。
IMG_7447
まずはドイツビールで乾杯!
IMG_7448
ドイツらしくソーセージをオーダー。
私とMarchちゃんはカリーヴェルストを。ベルリンに行った時に食べてめちゃ美味しいな〜と思った料理です。レストランでいただくというよりは屋台とかのファストフードのイメージです。
Wikiさんによるといろいろ説はありますが、第二次世界大戦後のドイツでソーセージの屋台を経営している女性が、イギリス軍から仕入れたケチャップ・ウスターソース・カレー粉を仕入れてそれを混ぜてソースにしたのが始まりだそうです。なんとベルリンにはカレーヴェルストの博物館もあるそうです!笑

ソーセージがパリッとしてなくて残念でしたが、味はとても美味しかったです。
IMG_7449
こちらはNちゃんのソーセージ。パリッとしていて美味しい!
IMG_7450
ちなみにトイレもめちゃおしゃれ✨
IMG_7452
こちらは個室の天井の絵です。凝ってるな〜
女性はトレイがおしゃれな空間だととても嬉しいんですよ!笑
IMG_7451
その後、近くにできたというGranger&Coへ。イギリス版のBillsです。
イギリスはすでにBillsというカフェのチェーン店が展開されていたためいわゆるパンケーキで有名な「Bills」がイギリスで出店する際に名前を創始者のビル・グレンジャーさんのグレンジャーさんの方の名前を使ったみたいです。
IMG_7456
中はこんな感じ。なんかすっきりとした空間です。
IMG_7454
久々に食べるリコッタチーズパンケーキ♡やっぱり美味しいな〜
IMG_7455
とても楽しいいと時でした♪

まだまだレストラン記事が溜まっているので順次アップしていきます!

読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ヴィンテージ食器のショップ「Precious Time」はこちらからどうぞ♪

ptlogo6

ロンドンのステキ空間で泡会

ロンドンの記事が溜まっています・・・・
まずはステキなインテリアのMarchちゃん
 宅で開催された泡会♪

この日の参加者は、ロンドンでフォローリストとして活躍するRちゃんロンドンでテーブルコーディネートの教室主宰しているじゅんこさん、算命学鑑定士のマクラくんロンドン生活の達人Kちゃんの6人です。

こちらがこの日のMarchちゃんのテーブルコーデ✨
本当いつもステキです。シルバー基調でとても涼しげ。夏にぴったりですね。
IMG_7379
お料理とシャンパンを準備したところがこちら♪
シャンパンのロゼがいいアクセントになっています。
IMG_7387
違う角度から。
IMG_7391
まずは乾杯!
IMG_7392
お料理は持ち寄りだったのですが、みなさんすごいお料理上手!
こちらはじゅんこさんの前菜盛り合わせ。グラスに入った美しい前菜はなんとおからです!
アイディアですね〜美しい✨
IMG_7385
こちらはMarchちゃんのセイボリーのシュー、中にはカニが入ってます!!!
IMG_7380 (1)
こちらはKNちゃんのカマンベール焼き!アップルソテーとナッツがかかっています。これはかなりお酒に合います♡旦那に作ってあげよう!
IMG_7381
こちらは私がキッチンをお借りして作った簡単な前菜。
トマトのカッペリーニ(トリュフ塩がアクセント)とイタリアのグリッシーニを丸めたスナックにブルサンのチーズとキャビアを載せたもの。
IMG_7382
こちらはMarchちゃんのタコとポテトのガルシア風。タコ大好き!
IMG_7384
で、こちらはRちゃんのローストビーフ。朝作ったとは思えないくらい味が染みていてめちゃ美味しいのです!
IMG_7383
この日はKちゃんの誕生日だったのでバースデーケーキも!
Marchちゃんの洋梨のシャルロットケーキです✨
それにしても花火がささってる!!!!
BlogPaint
Kちゃんのマンゴーアイスケーキもめちゃくちゃ美味しかったです♡
IMG_7394
最後記念撮影✨
BlogPaint
じゅんこさんのトークが素人とは思えないくらキレキレ!お酒も料理もめちゃくちゃ美味しいしとても楽しいひとときでした!

読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ヴィンテージ食器のショップ「Precious Time」はこちらからどうぞ♪

ptlogo6

パリふたり旅 その3 ベルばらの世界に浸る!

今回はMarchちゃん とともにパリにふたり旅♪
の最終日!久々にベルサイユ宮殿に行くことにしました。私は10年ぶりくらい!Marchちゃんはなんと初めてだそうです!二人とも大のベルばら好き!頭の中ではずっとベルばらの主題歌が流れていました♪
(私は特にオープニングのイントロの部分がなんどもリフレインしてました!)

この日は前日にオンラインでチケットも購入、もちろん早起きしました!
順調にベルサイユに到着です。
IMG_7302
でもオンラインでチケット購入していてもかなりの長蛇の列でした。
早くこの中に入りたい!
IMG_7305
待つこと30分くらい??でようやく中へ。事前に購入しておくことを強くオススメします。
ちなみにマップはマップをくださいと言わないともらえないので必ずリクエストしましょう。
ちゃんと日本語もあるので嬉しいですが、よくみてください。「地図」ではなく「マップ」と書いてあります。だったら「MAP」でもいいような・・・・笑
IMG_7306
こちらの床の部分も素敵✨
IMG_7307
中は豪華絢爛です。まずは1Fの王女たちのお部屋をどうぞ!
IMG_7310
IMG_7309
IMG_7308
こちらは宮殿内の礼拝堂。2Fからも眺められます。
IMG_7313
2階はさらに豪華絢爛。それにしてもシーズン中なのですごい人です。
BlogPaint
こちらは有名な鏡の間✨
圧巻です!しかし、Marchちゃん曰く、シャンデリアのクリスタルの輝きはMarchちゃん宅の方が綺麗とのとこ!笑
確かに、磨きが足りないかも???でもほんとため息ものです。こういうのを惜しみなく写真撮影OKなところがヨーロッパのいいところでもありますよね〜日本は大抵NGなので。
IMG_7317
IMG_7318
その後、アンジェリーナでひとやすみ。
IMG_7320
やはり暑いので冷たいものが飲みたい!でもビールはな〜と思いシードルをオーダー♪
IMG_7321
悩みましたが、やっぱりモンブランを食べてしまった・・・・毎回食べています。
IMG_7322
その後、庭園に出ました。
IMG_7323
シンメトリーが綺麗ですね〜
IMG_7324
グラン・トリアノン&プチ・トリアノンを目指します。
トリアノンはもともとポンパドール夫人のためにルイ15世が作ったものですが、ポンパドール夫人は完成を待たずに亡くなってしまったのであの悪名高きデュバリー夫人が受け継ぎ、その後マリーアントワネットが引き継いだ離宮で、マリーアントネットが大好きだった場所です。ある意味大のお気に入りのポリニャック夫人など気に入った側近たち引きこもってしまった場所ですね。このこともフランス革命の原因になっていきます。。。。。マリーアントワネットは本当孤独だったのかもしれませんが、少しでもお母さんのマリアテレジアを見習っていればな〜と思っていまいます。
グラントリアノンはピンクの大理石を使っていてとても可愛い建物です。
IMG_7331
IMG_7330
インテリアはとても素敵です。本体よりもっと洗練されておしゃれな感じ?好みですかね?
IMG_7328
IMG_7329
こちらはプチトリアノン。写真ではわかりにくいかもしれませんがもろラデュレの世界✨
これはかなり女子好みです♡
IMG_7332
IMG_7334
IMG_7335
プチトリアノンのところにもアンジェリーナのカフェがあります。こちらはもっと空いていました。
IMG_7172
こちらはマリーアントワネットとフェルゼンが密会を重ねたという「Temple de l'Amour」。
ベルばらを思い出してしまいます!この時の頭の中はエンディングテーマでした「あ〜いが〜くるしみ〜なら〜い〜くらでも苦しも〜♪」アンドレの曲ですけどね!
IMG_7336
IMG_7337
その後王妃の里村に行きましたが、まだ改修中でした。ベルサイユ宮殿の改修は2020年までだそうです。
IMG_7338
その後、ベルサイユ宮殿の森のレストランでランチ♪
IMG_7340
たまらずビール♪
IMG_7339
今回はベルギー料理ではなくちゃんとガレットにしました!美味しい♪
このレストランは比較的良心的な値段でグット!
IMG_7341
最後、いつものビール?ポーズはこの方に♪
IMG_7342
とても楽しいふたり旅でした!
ひとり旅も良いけどふたり旅は辛さも楽しさもいろいろ分かち合えるので良いですね〜✨

しかし、結局ビールとベルギー料理ばかり食べていたので次回はベルギーに行こうと心に決めました!笑


読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ヴィンテージ食器のショップ「Precious Time」はこちらからどうぞ♪

ptlogo6

パリふたり旅 なぜかMeauxへ!

今回はMarchちゃん とともにパリにふたり旅♪
今回は2泊3日の旅。あまり細かく予定は立てずのんびり旅行です。なのですが、初日から残念続き、、、、2日目はさらに残念なことに!

この日はシャンパーニュと世界遺産の街ランスへ行く予定でした。
朝、8時半くらいに出発しようかな〜と思っていたのですが、前日4時起きだったせいもあってなかなか起きられず、出発したのが10時前、この時間帯でパリ東駅からランスへ出発する電車がない!!!!

仕方なく、違うルートで行くことにしました。、これが失敗の始まり・・・

着いた駅はパリディズニーランドの最寄駅" Marne La VAlle/Chessy駅”。RERのA4線の終点です。
私たちはいつも地下鉄やRERやバスに乗れる10枚綴りのチケットで行動していたのですが、このチケットはパリ市内のみ有効。こちらの駅はパリ市外だったのです。。。。で、日本ではありえない追加料金ではなく罰金です!しかもなんとひとり35ユーロ!!!!!
あまりにも高過ぎやしませんか????罰金で悪いことをした人に課せられるんのに、、、観光客で間違っただけなのに。。。あっちでもこっちでも引っかかっている観光客が・・・かわいそうに家族4人分取られている人もいました。涙・・・

こちらがパリディズニーランド。なんかちょっと寂しい感じ???ミッキーの耳の巨大な建物はなんだろうか???
IMG_7243
かなり意気消沈の私たち。。。それでも気を取り直してランスに向かおうとしたのですが、今度はまごまごしている間に電車を逃してしまい、めっちゃ高い電車しかない!!!片道50ユーロ近くです。。。
到着時間も遅く往復で100ユーロと思うとちょっとな〜と行き先を変更しました。

この近郊で何かないか調べてみると、あの白カビチーズで有名なブリーチーズの生産地”Meaux”という街が近いことが発覚!しかもUberを使えば30ユーロくらいでいけます。ということで行ってみることに!

が、しかし、今度はどうやってもUberのアプリが使えない・・・決済方法がダメらしくPayPalやHSBCなどイギリスのカードも4つくらい登録してみたのですがそれでもダメでした。

仕方なく、普通にタクシーを捕まえようとしたのですが、10分以上待ってもタクシーが来ない!!!!
この日のパリは最高気温34℃と地獄のような暑さです。。(ヨーロッパは日差しが強く、電車とかお店とか空調がないところが多いのでかなり暑さが堪えます。。。)
それでもようやくタクシーが登場。ちょっと高めですが40ユーロで無事”Meaux”に到着しました!

まあまあ素敵な街です。
IMG_7252
ゴシックのカテドラルも素敵✨
IMG_7249
中は簡素な作りでしたが、涼しくて気持ちよかった♪
暑くて疲れた時は教会で涼むのが一番!
IMG_7250
ステンドグラスは綺麗ですね〜
IMG_7251
お腹も空いていたので早速ランチ♪
でも入ったのは昨日の夜に続きベルギーレストラン。
まずはビールで乾杯!ヒューガルデンのロゼ♡500mlには見えない大きさです!
IMG_7245
こんなに大きいんです!
IMG_6913
IMG_6967
2コースで14ユーロはなかなかお得♪
こちらはフォアグラのパテ。めちゃ美味しい♡
IMG_7246
メインのチキン。ソースにビールやらブリーチーズやら入ってます。これもとても美味しい♡ポテトもホクホクです!私たち二人は大のポテト好き!
IMG_7247
お腹がいっぱいなのでデザーロは断念!このレストランオリジナルのデザインが可愛いんです。
ウェイターさんもこのデザインのポロシャツを着ていました。
IMG_7248
その後、ブリーチーズ工場へ向かいます。交通手段がなく歩いて行くことに。
が、しかし、これが最悪・・・・徒歩38分の道のりなのですが、途中から幹線道路沿いの車がビュンビュン走る味もそっけもない風景に。しかも日陰がなく暑くて辛い・・・唯一まあまあの風景はこれ。他はひどかった!
IMG_7253
苦行の旅なんじゃないか?思うくらいくたくたドロドロになりながらようやくチーズ工場に到着!
開いててよかった〜!
でも工場の方は午前中で帰ってしまうらしく、無人の工場を見学することに。。。
IMG_7254
美味しそうなブリーチーズが眠っています♡
IMG_7256
最後に試食。若いのと熟成されたものを食べ比べます。
見た目は若い方が綺麗ですが、やはり熟成されたチーズはまろやかで美味しい♡
若いのとは違った良さがあります。いい歳の重ね方をして人としてもそうありたいですね!
IMG_7257
その後、街に戻り再びビール!
フランスでは1パイントを飲む女性が少ないのが1パイントを頼むと大抵驚かれます。笑
IMG_7258
その後、街のショップを見て回りました。かわいいお店がたくさんあります♡
IMG_7260
このライトグレーとホワイトの色使いがフランスらしい!素敵ですね〜
IMG_7261
こtらのチョコレート屋さんも素敵✨ピンクと茶色も良いな〜
IMG_7265
川を渡って反対の街へ。あまり時間がなく見られませんでしたが、こちらもなかなか良さそうです。
IMG_7262
帰りの電車までにちょっと時間があったのでちょっとだけケーキをパクッ!
珍しく写真を撮る前にかじってしまいました・・・・
IMG_7264
帰りの電車代はたったの8ユーロ・・・行きは罰金も含めて55ユーロ高かったな〜涙

パリに帰ってからはあまりにくたくたで食欲もなく食事は抜きにして寝てしまいました。。。最後のパリの晩餐だったのに。。。

早起きは三文の得って本当ですね。

その翌日は私は久々、Marchちゃんは初めてのヴェルサイユ宮殿です✨

絶対に早起きします!


読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ヴィンテージ食器のショップ「Precious Time」はこちらからどうぞ♪

ptlogo6
ギャラリー
  • ヒルトン東京のシンデレラデザートビュッフェ
  • ヒルトン東京のシンデレラデザートビュッフェ
  • ヒルトン東京のシンデレラデザートビュッフェ
  • ヒルトン東京のシンデレラデザートビュッフェ
  • ヒルトン東京のシンデレラデザートビュッフェ
  • ヒルトン東京のシンデレラデザートビュッフェ
  • ヒルトン東京のシンデレラデザートビュッフェ
  • ヒルトン東京のシンデレラデザートビュッフェ
  • ヒルトン東京のシンデレラデザートビュッフェ
プロフィール
IMG_5503 (2)


Author : Yocco

Welcome to "Precious Time"

2013年8月までは20年間とある企業でがむしゃらに働き、その後渡英、2015年8月に2年弱住んでいたロンドンから日本に帰ってきました。ロンドンで学んだ美しい自然を愛でながら、古いものを大切にし、人生を楽しむというステキな時間の過ごし方を日本に帰ってからも少しずつ実践して行きたいと思います。

今は、ステキなTea Timeを演出するヴィンテージやアンティークの雑貨を販売しています。
 
Tea Timeをもっとステキに!ヴィンテージショップ「Precious Time」
Precious Time
Facebookコミュニティ♪アフタヌーンティー大好き♡
11751440_853662121385579_9130920214019991029_n

アフタヌーンティー予約