今日は大学自体の友人が責任者を務める三菱1号間美術館様とのコラボイベント「Art&AfternoonTea」を開催しました。台風直撃の直後で交通機関が乱れかなり心配しておりましたが、電車がどうしても動かなかった1名の方を覗いて皆さんお越しいただきました。

今回は、まず何とあの美術館を貸切し、現在開催されている「マリアノ・フォルチュニ」展の鑑賞を学芸員の解説付きで楽しみました。ただ鑑賞するだけでなく、丁寧な思いのある解説を伺うと理解が深まります。
本当に楽しいひと時でした。
フォルチュニは19世紀から20世紀に多彩な能力を発揮して活躍したいわゆるマルチクリエーターです。おそらくダヴィンチの再来に近いかもしれません。
特にシルクに美しいプリーツを施したデルフォスは本当に今見ても新鮮で美しいデザインです。美しいものは普遍なんだなぁと実感しました、こちらの展示物はヴェネチアのフォルチュニ美術館からお借りしたものだそうです。。。そうです。今年はヴェネチアに行ったんです。。。。行けばよかった。。。次回は必ず立ち寄ります。
FullSizeRender
すばばらしい美術鑑賞のあとはお待ちかねのアフタヌーンティーです。併設されている同じくジョサイア・コンドル設計の「cafe1894」の秋のメニューを先取りしていただきました。実際には10/7-10/28の期間限定で提供される特別メニューです。
FullSizeRender
こんなサインもご用意いただき感激です。
IMG_8057
しかもこちらのメニュー表まで。。。三菱様のきめ細やかなサービスが本当に嬉しいです。
IMG_8022
IMG_8021
まずはこちらのデザートプレートが。
かぼちゃのプリンにモンブラン、洋梨のジュレです。
どれもおいしゅうございました。特にモンブランには黒胡椒をかけており意外な美味しさでした!
FullSizeRender
こちらは3段スタンド!美しい✨
FullSizeRender
違う角度から。
FullSizeRender
セイボリー多めの盛りだくさんのメニューで楽しめました!
記念撮影✨
FullSizeRender
とても需実したイベントとなりました!
ご協力いただいた三菱地所様、三菱1号館美術館様、cafe1894様、ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。



*******************************************

日英アフタヌーンティー協会 認定講座【BASIC】の第2期(3回目)の開催日が2019年9月29日(日)に決まりました。おうちアフタヌーンティーを開催するのに必要な基本的なノウハウを総合的に学んでいただきます。

自宅でアフタヌーンティーを楽しみたい方、お教室でティータイムにアフタヌーンティーをご提供したい方にオススメです。

アフタヌーンティーの基本知識に加えて、協会オリジナルのツール、【ATコーディネートシート】や【ATオーガナイズシート】でアフタヌーンティーを無理なく、楽しくコーディネートしていく方法を学んでいただきます。もちろん、美味しい紅茶の淹れ方や、アフタヌーンティーに欠かせないスコーン作りも含まれてます。

日時:9月29日(日) 11:00-17:00
場所:ケントストア 目黒店(予定)*人数によっては会場が変わる可能性があります
内容:
 *アフタヌーンティーの歴史
 *アフタヌーンティーのマナー
 *アフタヌーンティーのプランニング
 *アフタヌーンティーのオーガナイズ
 *アフタヌーンティーのメニュー・フードプレゼンテーション・テーブルコーディネート
 *紅茶&スコーンの基礎・実習

受講料は税抜28,000円です。また、協会メンバーの方は受講料より約5%割引もさせていただいてます。

お申し込みはこちら。

https://www.jb-afternoontea.com/lesson

*********************************************

読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらのバナーを↓ポチッとクリックお願いします!
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ

にほんブログ村


ヴィンテージ食器のショップ「Precious Time」はこちらからどうぞ♪

ptlogo6