「イギリスの庭」と呼ばれるケント州にある、「イギリスの宝石」と呼ばれるガーデーナー憧れの聖地「シシングハースト城ガーデン」に行ってきました!(ナショナルトラストです)

こちらは昔廃墟同然だったお城を小説家と外交官の夫婦が買い取り、約30年かけて修復&ステキな庭園を造りあげたのだそうです。ほんとイギリス人ってリフォーム&ガーデンニングが好きなんですね!こういうことにお金をかける心の豊かさが本当にステキだな〜と思います。

ロンドンからはチャーリングクロス駅からナショナルレイルで「Stsplehurst駅」迄行き、そこからバス5番に乗り「adj Recreation Ground」で下車して徒歩約20分です。そうです。つまり車じゃないとめっちゃ行きにくいところにあります!!!

でもなんとかたどり着きました!
IMG_1795
花より団子、あまりにもお腹が空いたのでまずは腹ごしらえ。
IMG_1808

ナショナルトラストのカフェ&レストランはあまり期待できないことが多いのですが、こちらのガーデンサラダは結構美味しかったです!
IMG_1809
お腹も一杯になったのでお庭散策です。こちらのお城の奥に広がっています。
IMG_1819
う〜ん綺麗。
IMG_1825
この後にも紹介しますが、結構変わったお花もたくさん植えられてました。名前チェックするの忘れましたが・・・こちらはピンクの綿帽子みたいなお花。アリウムの一緒に植えられていい感じです。
IMG_1835
こちらもちょっと変わったお花。花びらが不思議なカタチしてます。葉っぱ見るとコスモスっぽい?
IMG_1847
建物に張り付いているつるバラが絵になりますね〜まだまだ咲き始めなので満開になるともっと綺麗でしょうね。
IMG_1865
途中に小川もありました。やっぱ庭園に川は欠かせない!
IMG_1867
このアイアンとレンガのコンピネーション素敵すぎます!
IMG_1861
こちらも絵になるな〜つるバラにイスに壷!結構気に入ったショットかも。
IMG_1893
またまた変わったお花???
IMG_1899
こちらも。宇宙の植物みたい?
IMG_1898
こちらの塔に登ると庭園全体が見渡せます。
IMG_1820
う〜んなんて可愛らしい風景でしょう。箱庭みたい。
IMG_1914
そして、またまた変わったお花。お花の上にお花が重なってる感じ?南国系なのかしら?このお花他にもいろいろなカラーがありました。
IMG_1920
こちらは大好きなアリウム!とってもナチュラルなガーデンです。チェルシーフラワーショーのよう!(笑)
IMG_1928
これまた変わったお花。でも間違いなく形状からしてアリウムの一種ですね。たぶんチェルシーフラワーショーでも見たような。。。
IMG_1935
本当はもっともっとたくさん写真撮ったのですが厳選してみました。なかなか面白いガーデンでした。
景色もいいし、のんびりできるし、天気がいいと最高です!今回行かなかったのですが、バスに乗っている途中にワイナリーもあったので併せて行ってみるものいいかもしれません。

読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村