〜 Precious Time 〜

Precious Time それはかけがえのない大切なひととき。美しい自然を愛でながら、古いものを大切にし、毎日を楽しむ!というステキな時間の過ごし方(目標!)を日々綴っていきます♪

2015年09月

奥湯河原でのんびり温泉2〜小田原観光〜

さて、奥湯河原のんびり温泉の旅2日目です。今日はなんとか雨があがりました。チェックアウトが11時とゆっくりだったので、温泉に3回も入ってから旅館を後にし、そのまま小田原へ。母親が楽しみにしている小田原城へ向かいます。

が、しかし、なんと修復中。耐震機能工事をしているとのこと。。。。なんてついてないのでしょうか。。。まあ事前に調べておけばよかったのですが。(でもなぜか昼からビール・・・)
IMG_7390
このまま帰るのはあまりにも悲しいので、戦国時代?の仮装をしてみることに。ひとりたったの300円とめちゃ安かったので・・・本当は私が紫を来たかったのですが、言う間もなくどんどんおじさんたちに着せられてしまいました。でも結構面白い!
BlogPaint
ちょっとだけ気をよくして次は「おさかなセンター」に向かいます。タクシーを捕まえるためにお堀通りへ。こちらはお堀を渡している「学橋」です。なかなかステキですね✨
IMG_7454
「おさかなセンター」は小田原城からタクシーで約1000円くらいのところにあります。こちらの売りはなんたっておさかなセンターで買った魚をそのままバーベキューでいただけること!
最初は朝食食べ過ぎてお腹空いてないしちょこっとと思っていたのですが、
IMG_7456
最終的にはこれ+大きな本マグロのカマを!
IMG_7459
こちらがその本マグロのカマです。冷凍物じゃないのは1週間ぶりに入って来たそうです。
IMG_7457
さしの部分はお刺身でいただきます。どうですか?これ?ものすごいでしょ〜大大大トロって感じ?
脂が多そうに見えますがこれがまたサッパリしていてめっちゃ美味い!!!!!ほんととろけるような食感でたまらないです。そして、一緒についているこの本ワサビがまためちゃ美味い。。。パックで売られているので買って帰れます。大人気商品だそうです。もちろん母親も私もお買い上げ〜
IMG_7460
つづいてバーベキュー開始!どれも新鮮だからほんと美味しい♪
IMG_7462
カマは最後お店のお兄さんが仕上げてくれます。
IMG_7474
ものすごい迫力!!!!!
IMG_7467
いや〜めっちゃ美味しかったです。カマを売っているのはこちらのお店です。さらにお土産に冷凍の牡蠣を買ったのですが、この牡蠣がとてつもなく粒が大きい!火にかけてもほとんど小さくならないそうで、帰ってから牡蠣パスタにして食べたのですがめちゃくちゃ美味しかったです。
IMG_7475
あまりスケジュール詰め込まなかったのでのんびりゆっくり美味しい旅ができてよかったです♪こういうのもいいですね〜

読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

奥湯河原でのんびり温泉♪

シルバーウィークをちょいと避けて温泉に行って来ました。ちょっと避けるだけでだいぶ料金が違ってきますね。。。

今回は箱根は避けて奥湯河原へ。あまり観光するところは無いのですが、今回も両親を連れてゆっくりしてこようかな?と。

横浜から湯河原は東海道で1時間10分、片道1,320円だから近いですよね〜奥湯河原はそこからタクシーで8分くらいのところです。バスでも行けます。
 
あいにくの雨だったので とにかく旅館でのんびりすることに。宿泊先は山翠楼さんです。

ラッキーにもお部屋はスタンダードがバージョンアップしてくれました!トータル40畳くらいあるお部屋なのでゆったりできます。こんな飾りもあっていい雰囲気。

IMG_7327
スカイラウンジはドリンクフリー(お酒はありませんが・・・)でゆったりできます。
IMG_7329
紅葉のころはさらに美しいとのことです。1ヶ月早かったですね〜
IMG_7377
お風呂は敷地内の源泉から引いた大浴場と屋上の露天がありますが、両方それぞれいい感じです。大浴場のほうはとにかくお湯がまろやか。40℃くらいのお湯なのでぬるくも熱くもなくほんとの〜んびりなが〜く入ってられます。奥湯河原は万葉集にも歌われているくらい古い温泉らしいです。江戸時代の温泉番付(昔もこういうランキングあったんですね〜)では箱根より上位だったらしいです。
こちらの写真は露天。大パノラマでとっても気持ちがいいです!
IMG_7357
そして、お待ちかねの夕食♪
お品書きと旅館名が刺繍されたナプキン。
IMG_7334
たくさんお腹がはち切れそうなくらい出てきましたが、いくつかピックアップしてご紹介します。

まずは、前菜盛り合わせ〜どれもお上品な味で美味しかった。紅葉を飾っているところもいいな〜
左にある白っぽいのは館内で作っている引き上げ湯葉です。
IMG_7332
焼き物。もちろん美味しかったけど、私はこの器が気に入ってしまった!
IMG_7342
豚バラをくずで上品に仕上げたものと、右側は男爵イモを甘めのバター葛餡で絡めたもの。メニューには無く料理長のサービスだったのでが、これがまた激ウマ。今迄全く食べたことの無い味です。言われないとジャガイモって気づかないかも?豚バラも脂のギトギト感を一切感じさせない素晴らしい味でた。
IMG_7343
こちらはデザイート盛り合わせ。奥の切り子のグラスに入っているのは湯葉のムース♡これまた初めて!ふんわりやわらかい味と風味でとっても美味しい〜
IMG_7348
そして、翌日。朝起きた時はまだお腹がいっぱいだったので、パノラマ露天と大浴場と2回お風呂に入り、直食に臨みました!どれもとっても美味しかったので結構入っちゃいました。特にやはり名産の鯵の干物は格別。あと、こちらのお米は皆ゆめぴりかを使用しているのでご飯自体もかなり美味しかったです。
IMG_7368
ちなみに、お土産コーナーのところでこのように湯葉を作ってます。
IMG_7372
ただただ温泉&食事の1日でしたが、雨も降っていましたし、のんびりゆったりできて良かったです。
私の旅はほとんどが観光びっちりコースで毎日ヘトヘトになるまで動き回るのでたまにはこういうのもいいですね〜優雅な気分です♪

翌日は帰りがてら小田原観光に向かいました。→ 次の記事につづきます。

読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ナガノパープル巨峰のプチデザート♡パープルムース&ゼリー

先日お家アスタヌーンティーで作ったもののレシピをいくつかアップして行きます!(予定・・・笑)

まずはこちらの巨峰のデザート♡ムース&ゼリーです。

IMG_7280

とっても小さなグラスに入れてあります。いくつかスイーツを用意したので小さいグラスに入れましたが、これだけだったらもっと大きめのグラスに入れるといいと思います。

【材料】小さいグラスの場合4個分
 *パープルムース 
   100%グレープジュース        100cc
    ※少し巨峰の絞り汁を合わるともっとよいです。合わせて100ccにしてください。
   砂糖                 10g
        ヨーグルト              50g
        生クリーム              60g
        粉ゼラチン(直接ふり入れできるもの) 2.5g
   *パープルゼリー
        100%グレープジュース        100cc
           粉ゼラチン              2.5g
    ※めっちゃふるふるのゼリーになります。冷蔵庫から出してすぐ食べない場合は
     3gくらいにしたほうがよいです。
   巨峰(ナガノパープル)         3粒くらい
 *デコレーション
   巨峰(ナガノパープル)         3粒くらい
   スペアミント              適量

【作り方】
 *パープルムース
   ①生クリームを固めに泡立てて冷蔵庫で冷やす。
    ※分離しないように気をつけてください。舌触りが悪くなります。
   ②鍋にジュースと砂糖を入れて火にかけ、砂糖を溶かす。
   ③②にゼラチンを入れて溶かす。
    ※戻す必要があるゼラチンの場合は事前に戻しておいてください。
   ④③を氷水に付けて冷やしあら熱をとったら、ヨーグルトを入れて混ぜる。
    ※ダマになるようでしたら泡立て器を使うと良いです。
   ⑤④がさらに冷えたら生クリームを入れて混ぜ、器に7分目くらいまで入れて冷やす。
 *パープルゼリー
   ①鍋にジュースを入れて少し火にかけて温め、ゼラチンを入れて溶かす。
   ②氷水につけてしっかり冷やす。
 *デコレーション
   ①冷やしておいたムースの上に適当な大きさに切ったゼリー用のナガノパープルを載せる。
     ※ナガノパープルは種無しで皮ごと食べられるので楽です。
   ②①にパープルゼリーをそっと入れて冷蔵庫で冷やす。
     ※ティースプーン2杯くらいゼリー液を取っておいて冷やし置いて下さい。
   ③飾り用のナガノパープルの皮の部分に除けておいたゼリー液をナパージュとして塗る。
   ④②の上に③を載せてミントを飾りできあがり!
     ※巨峰を載せる前に生クリームを絞ってもかわいいかもしれません。


巨峰のおいしい時期にどうぞ!甘みが強くて種無し皮ごと食べられるナガノパープルはスイーツにもぴったりですね♪            

読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最近のお気に入り「サンタマリアノノヴェッラのローズウォーター」

久々にBeautyネタです。
最近気に入ってるのが、こちらのサンタマリアノヴェッラのローズウォーターです。サンタマリアノヴェッラといえばフィレンツェにある世界最古の薬局。前回フィレンツェに行った時にも立ち寄りました。
★その時の記事はこちら★)中世の建物とインテリアがめっちゃステキな薬局というよりはサロンという感じのお店です(いや美術館のようだった)。

で、8月に本帰国するときにJAL飛行機の免税品販売で見つけたのがこちらのローズウォーター。宣伝文句を読んでいるとめちゃ欲しくなったので買おうと思ったら品切れ。。。7月から機内販売開始したらしいのですがスゴい人気なのだそうです。帰国後購入しました。パケージもめっちゃステキですね〜✨
ドミニコ会修道士の古いレシピをもとに天然水にフィレンツェに咲く花のエッセンスをブレンドして作ってんですって。かなり古い時代からある商品だそうです。長い歴史を経て愛され続けるものって大好きです。
IMG_7314
ローズの香りはダマスク系の濃厚&甘〜い感じというよりはフレッシュ系です。ティーローズ系なのかかしら??とても瑞瑞しい香りです。朝の洗顔後にパチャパチャと付けて、その後にDayクリームを塗っております。とってもお気に入りだったのすが、よく説明を読んだからなんとボディーレフレッシャーだったようです。またはリネンウォーター。
まあでもお肌にに悪い物は全く入ってないし、とにかく香りによる美容効果も大きのでないか?と思うのでそのままお顔に使用中です。ほんと顔から首やデコルテまでパッティングするとめちゃ気持ちよいです。ちなみに、ローズウォーターは殺菌作用もあるらしく昔は薬を飲む水代わりにも使われていたそうです。

ところで、フィレンツェのサンタマリア薬局ではこちらの紅茶を購入しました。まだ飲んでませんが、こちらもパッケージがカワイイ〜♡もはや何の種類を購入したか忘れてしまいましたし、イタリア語で読んでもわからないのでサプライズ的に飲むのが楽しみです!
以前銀座にサンタマリアノッヴェラのカフェがあって紅茶やハーブティーを1杯1000〜1200円くらいで提供してたみたいですがもう閉店してしまったみたいですね。残念。
IMG_7315
朝はローズウォーターでリフレッシュし、午後はこの紅茶を飲んで過ごしたらステキな時間になりそうですね〜実際に飲んだらまたレポします。


読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

”My First Afternoon Tea” for 姪っ子★

さて、いよいよアフタヌーンティーのセッティングです。私はもともとヒトを招くのが大の苦手。。。でもって、ロンドンでは優美さんや今やビジネスパートナーであるMarchちゃんのテーブルコーデレッスンを受けていたのですがやはり得意ではないですね。笑

今回は姪っ子のための「My First Aftenoon Tea」ってテーマにしてみました。姪っ子は10歳です。10歳〜12歳の子が完全に子供時代から少しだけレディーになるためのセレモニーみたいになればな〜と思ってます。まだ反抗期は迎えてなし、でもお父さんとはちょっとお風呂に入るのが恥ずかしくなって来たみたいなタイミングですね。これからもっとステキなレディーになってもらうために、ホンモノのティーカップでお茶を飲み、シルバーのカトラリーでアフタヌーンティーをいただく!といったものです。こういうの子供時代にホンモノに触れてもらう経験しとくといいかも?と思いました。

まずは10日前くらい招待状を送っておきました。普通のカードですが、自分でリボンと小さなパールと取り付けてちょっとだけバージョンアップ。
IMG_6602
お花は昨日のブログでも書いたとおり、アフタヌーンティーにちなんでティーカップと身近な物で作ったプチアレンジメント。(★ティーカップスラワーアレンジメントの記事はこちら★
IMG_7271
全体のテーマカラーは子供時代のかわいいピンクから少しだけレディーになったという意味でモーブ系にしました。ナプキンがいいのが見つからずペーパーナプキンですがナプキンフォルダーを付けるとまあまあ見られますね!
IMG_7270
横から見た感じ。しかし、やっぱテーブルコーデするとなると小さなテーブルだわ。。。テーブルランナーがよれたままなのはご愛嬌!蛇のような飾りはストールを利用。ちょっとトゥーマッチだったかしら???でも無いとちょっと白っぽすぎるんですよね。。。とにかくある物を利用したので!笑
IMG_7284
こっちのアングルも!
IMG_7285
メニューも作ってみました。飲み物は実際は暑かったのでブリュージュで買ったトロピカルフルーツの入ったアイスティーとホットはマリアージュのアールグレイフレンチブルーを用意しました。まあようはブルーマロウの入ったブルーアールグレイですな。マロウは「夜明けのハーブ」と呼ばれているそうです。レモンを入れると水色がブルーからピンクに変わって行くからだそうです。夜から夜明けに変わって行く様子に見えるんですね。なんかステキだわ〜✨
子供からレディーに変わって行くためのセレモニーにはぴったりですね!(これって自己満的なこじつけか????笑)

ちなみに、マロウには酸性はレッド〜ピンク、中性がブルー〜パープル、アルカリ性がグリーンに変化するそうでうす。つまり食塩を入れるとグリーンに変化するですって。昔の理科を思い出しますね。
IMG_7274
では個別のお料理をご紹介します。
まずは、がんばったアイシングクッキーの紫イモショートケーキ。ほんとはぐるりを全部アイシングクッキーで囲いたかったのですが疲れてしまって4つで断念。とにかくこれが一番受けました。アイシングクッキーはほんとかわいいですよね〜しかもクッキー自体も美味しいと言ってくれた!ベースのケーキは以前試作したコンビニロールを使ったケーキです。(★その時のブログはこちら★
今回は3段にして、中はサツマイモの代わりに黒豆甘納豆を入れて、周りはバタークリームではなく生クリーム+紫イモです。紫イモでコンセプトカラーのモーブを表現してます。
IMG_7299
こちらは実家に帰ってからハマってしまった皮ごと食べられる種無しの「ナガノパープル」を使ったデザートです。下はヨーグルトのムース。冷蔵庫から出したては上のゼリーがふるふるでいい感じだったのですが、時間がたつとほとんどジュースに。。。。たしかに、ホテルのアフタヌーンティーでもそういうのあったなぁ・・・出してからすぐに食べない場合はちょっと固めのゼリーの方がいいかもしれないと反省しました。
IMG_7280
こちらはモンブランカップケーキ。アンジェリーナのマロンクリームとマロングラッセが入ってます。上にはモンブラン風のアイシングクリームで飾ろうと思ったのですが、あまりにも甘すぎるかな?と思いシンプルなアイシングクッキーだけにしました。あっつまりマロンカップケーキです。。。
右奥にあるのは旦那がお土産で持って帰って来た「Ken's Cafe Tokyo」のガトーショコラです。ガトーショコラの世界最高峰だそうです。確かに食ベログの点数も4.2と高いですね!それにほんとうに美味しいです。
IMG_7276
こちらは大好きなろみさんレシピをベースにしたスコーンです。プレーンとサルタナ&ホワイトチョコ。
ほんとこのスコーン大好き♡
IMG_7277
順番が完全に逆ですが・・・・こちらはセイボリー系のサンドイッチ。コロネーションチキンとタラモサラダ、そしてスモーク鴨です。コロネーションチキンはMarchちゃんの教室で教えてもらったレシピをベースにアレンジしました。これがまた大好評!
IMG_7278
そして、ほんと順番真逆ですが、こちらはさつまいもとセロリの冷製ポタージュ。コンソメの代わりに大好きな昆布茶を利用。上には小ねぎを散らしましたが、正直あさつきにつれば良かったな。。。
IMG_7292
なるべくあるもの利用したのですが準備はそれなりに大変。。。久々にやった窓掃除のせいかも???
でもとにかく喜んでもらえてよかった!自分に娘がいたらこういうのやってあげたいな〜と思っていたのでよかったです。妹と姪っ子に感謝!

いろいろ作りましたが、アイシングクッキーが妹と姪っ子の心を鷲掴みにしたみたいなので、今度はハロウィンに向けて教えてあげることにしました!(それまでに自主練しておかないとね♪)
ちなみにアイシングクッキーはお土産としてお持ち帰り。無事割れずに持って帰ったそうですが、帰るなりすぐに甥っ子がお腹の中に納めたそうです。笑 今度男の子バージョンのアイシングクッキーも作ってあげよう〜

同じ横浜に住んでてもなかなか会う機会が少なかった妹ですが、こういうのを通じて交流が持てるのも嬉しいもんですね♪

読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ギャラリー
  • ヒルトン東京のシンデレラデザートビュッフェ
  • ヒルトン東京のシンデレラデザートビュッフェ
  • ヒルトン東京のシンデレラデザートビュッフェ
  • ヒルトン東京のシンデレラデザートビュッフェ
  • ヒルトン東京のシンデレラデザートビュッフェ
  • ヒルトン東京のシンデレラデザートビュッフェ
  • ヒルトン東京のシンデレラデザートビュッフェ
  • ヒルトン東京のシンデレラデザートビュッフェ
  • ヒルトン東京のシンデレラデザートビュッフェ
プロフィール
IMG_5503 (2)


Author : Yocco

Welcome to "Precious Time"

2013年8月までは20年間とある企業でがむしゃらに働き、その後渡英、2015年8月に2年弱住んでいたロンドンから日本に帰ってきました。ロンドンで学んだ美しい自然を愛でながら、古いものを大切にし、人生を楽しむというステキな時間の過ごし方を日本に帰ってからも少しずつ実践して行きたいと思います。

今は、ステキなTea Timeを演出するヴィンテージやアンティークの雑貨を販売しています。
 
Tea Timeをもっとステキに!ヴィンテージショップ「Precious Time」
Precious Time
Facebookコミュニティ♪アフタヌーンティー大好き♡
11751440_853662121385579_9130920214019991029_n

アフタヌーンティー予約