〜 Precious Time 〜

Precious Time それはかけがえのない大切なひととき。美しい自然を愛でながら、古いものを大切にし、毎日を楽しむ!というステキな時間の過ごし方(目標!)を日々綴っていきます♪

2015年08月

ブログ名変更しました★

ブログ名を変更しました!
今迄「London Happy Style」という超〜ベタなタイトルでしたが、今回は「Precious Time
〜ステキな時間〜」
です。 

ロンドンに行くことが無かったらそのままOLを続けてたと思うのですが、ロンドン駐在を期に20年勤めた会社を辞め、ロンドンで素晴らしい時間を過ごし、現在は専業主婦です。

年齢的にも人生折り返し地点、ロンドンやヨーロッパで学んだ、「人生を豊かに楽しく生きる!」という精神でこれからの第3?の人生を一日一日大切にしながら歩んで行こうと思います。 

同時に少し前にロンドンに住むMarchちゃんと「AtSpice」というアフタヌーンティーのコミュニティーを立ち上げました。アフタヌーンティーに関連するレポートや、レシピ紹介、お家での楽しみ方、などなど書いて行こうと思ってますのでこちらもよろしくお願いします。

ブログ村のカテゴリーについては現在も検討中です。。。引き続きよろしくお願いします。


読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

北欧&フランスひとり旅15〜ゆったり時間が流れるモンマルトルの丘〜

【帰国直前ひとり旅 2015.07.16〜2015.07.31】  
7/16〜7/24 ストックホルム&コペンハーゲン&マルセイユ&アヴィニョン
7/24〜7/26     リヨン
7/26〜7/31     パリ

本旅行記もこれがラストです!今迄おつきあいいただきありがとうございました!
パリの最終日はモンマルトルの丘へ。こちらも古い街並が残っていてなんか好きなんですよね〜
こちら駅前のメリーゴーランド。小さい駅なのにこんなのがあるなんて!
IMG_6175
公園の坂道を登って行くと大好きなサクレ・レール聖堂が見えます!
IMG_6176
ビザンチン様式はイスラムのモスクにも利用されている様式なので風情があっていいですね。
IMG_6184
登りきるとパリの街が一望できます。
IMG_6182
いつも正面から観てますが横から見るとこんな感じ。
IMG_6191
裏手にまわると賑やかなテルトル広場が。
IMG_6205
このおばさんの演奏めっちゃ楽しかったです!トークも面白くて最高!(たぶん)
IMG_6195
有名な似顔絵描きのみなさん。よく見るとかなり下手な方もいます。この人はとっても上手だった。本人よりもちょっぴり魅力的に描いてました。
BlogPaint
その後カフェで一休み。こちらも文豪とか画家とか有名な方が通った有名なカフェ?バブ?です。
IMG_6211
こちらは丘を下って行く途中のお店。カワイイ。左端のお店はかなり古いお店でした。
IMG_6218
下りきるとこちらは「ムーランリュージュ」。ユアンマクレガーとニコールキッドマンの映画を思いがします。いつか本物観てみたいな〜
IMG_6236
その後、エッフェル塔へ。そろそろパリともいやヨーロッパともお別れです。。。
IMG_6241
最後噴水のところで虹が見えました!
IMG_6253
とても楽しく刺激になったひとり旅でした!放浪を許してくれた寛大な旦那様にひたすら感謝です。

このブログを書いている現在は日本に本帰国しております。今後もこのブログを続ける予定ですが、タイトルとブログ村を何処に登録するか現在検討中です。「駐妻のその後は?」的な。再開しましたらまたよろしくお願いします!


読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

ザ・カフェbyアマンで優雅にアフタヌーンティー★

(AtSpiceで書いた記事をこちらのブログに再掲してます)
昨年12月にオープンした憧れのホテル「アマンホテル」が経営する「ザ・カフェ by アマン」のアフタヌーンティーにに行って来ました!
本当は 「アマンホテル」のブラックアフタヌーンティーに行きたかったのですが10月じゃないと予約が取れないとのことなのでカフェの方に行くことにしました。

こちらは予約は取っておらず、14:00からお店で順番を待ちをすることができます。アマンホテル自体は大手町タワーにあるのですが、とにかく入り口が分かりにく・・・と〜ってもセンスのいい入り口なのですがわからずガードマンに聞いてしまいました。
IMG_6396
しかも、カフェは別棟の1階にあるにもあかかわらずなぜかフロントのある33Fに行ってしまいました。
しかし、めっちゃステキな空間です。次回は予約してこちらでアフタヌーンティーを楽しみたいと思います。ちなみに、、当日キャンセル等で空きがあれば入れることにあるそうです。今回もホテルマンの方がわざわざ確認してくれたのですがやはりダメでした。
IMG_6399
で、こちらが1F別棟にあるカフェ。大手町にあるのに木々に囲まれてこちらもとてもステキな空間です。14:00に名前と電話番号を告げ、空いたら連絡をくれるというシステムになってます。1時間半待ちとのこと。
IMG_6400
近くで時間を潰し、連絡が来たので戻って来ると、カフェ前に人力車が置いてありました。なんか絵になるな〜
IMG_6403
中はこんな感じ。
BlogPaint
で、早速アフタヌーンティーをオーダー。
種類は
「普通のアフタヌーンティー」
「シャンパン ヴーヴグリコ付き」
「アマン東京オリジナルブレンド日本酒付き」

の3種類です。私たちは3人で行ったのですが、シャンパンと日本酒をそれぞれオーダー。
こちらはシャンパン!
IMG_6410

こちらがオリジナル日本酒「真澄」です。ここでしか飲めないそうです。。ほんとに爽やかでフルーティーでちょっぴり辛口でとっても美味しかったです。テーブルフェアは銅板のようなランチョンマットとコースターがステキでした。アジアンを感じます。食器はノリタケ、ナプキンはリネンでした。
IMG_6413
そして、まずこちらは「ナスのポタージュカプチーノ仕立て」。茄子ってこんなに美味しいんだっけ?っていうくらいコクがあってナスのうまみが凝縮されていて美味しかったです。
IMG_6416
こちらはアフタヌーンティーセット。こんな箱に入ってきます。演出が上手いですね!
IMG_6417
そして、じゃ〜ん!中はこんな感じ〜
IMG_6419
上から見るとこんな感じ。
IMG_6418
内容は左から
「トルティーヤラップサンド ロシア産スモークサーモンとフェンネルのコールスローソース」
「パテ・ド・カンパーニュ」
「岡山産ジャインマスカットのタルトレット」
「柚子マカロン」
「フランス産青リンゴのパートドフリュイ」
「抹茶と黒ごまのプチシュークリーム」
「プレーンとよもぎのスコーン」

です。
とっても小ぶりですが、どれもとても美味しいです。スコーンはちょっとパサついてましたが、よもぎ味がかなり美味でした。量はランチも別で食べてティータイムを楽しむなら調度いい。ランチ抜きならちょっと足りないくらいかな?キッチンのところには酒樽もありました!和洋がちょうどいい感じにミックスされていてとても落ち着く空間です。
IMG_6425
こちらはテラス席。緑に囲まれて素敵です。もう少し涼しくなったらこちらでディナーをいただく予定!
ディナータイムは予約可能とのことです。あっ、お値段は通常のが3000円、日本酒が3700円、シャンパンが4400円+13%のサービル料です。
IMG_6426

ザ・カフェbyアマン
  
 インテリア・雰囲気 ★★★★+
 テーブルウエア   ★★★★
 コスト       ★★★★
 内容&味      ★★★★  
 サービス       ★★★★+


読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

北欧&パリひとり旅14〜ノートルダム大聖堂とレトロなパッサージュ〜

【帰国直前ひとり旅 2015.07.16〜2015.07.31】  
7/16〜7/24 ストックホルム&コペンハーゲン&マルセイユ&アヴィニョン
7/24〜7/26     リヨン
7/26〜7/31     パリ

今回のパリは4回目なので私にしてはのんびりと過ごしました。4日目はノートルダム大聖堂巡り(当初こんな目的無かったけど)のトリ!パリのノートルダム大聖堂です。ここはヴィクトル・ユゴーの「ノートル・ド・パリ」の舞台ですよね!私は原作を読んでないのでディズニーアニメの「ノートルダムの鐘」しか知りませんが・・・

パリのノートルダムはパリ発祥の地「シテ島」にあります。ちなみにノートルダムとは「我らの貴婦人=聖母マリア」を意味するそうです。こちらもシャルトルと同様12世紀から建設され170年かけて完成させたそうです。
IMG_6058
もろゴシックですね!
IMG_6061
こちらの柱も。シャルトルよりもすっきりしてるかも?
IMG_6062
中も素敵です。
IMG_6067
こちらも美しいバラ窓✨
IMG_6074
この日は結構気温が高かったせいか、窓が開いてます。初めて観ました!
IMG_6072
ノートルダム大聖堂は横からの姿も美しいので是非対岸に渡って写真撮ってみて下さい!
IMG_6102
その後はパッサージュ巡り。なんとなく今回の旅では頭の中にウディアレンの「ミッドナイト・イン・パリ」が流れていたのでレトロな雰囲気に浸りたいな〜と。こちらはたしか「パッサージュ・デュ・グラン・セール」
IMG_6106
ちょっとビール休憩を入れて、
IMG_6107
こちらは「ギャルリー・ヴィヴィエンヌ」。入り口は狭いんですね〜
IMG_6113
こちらもステキ✨お店がヴァカンスのせいかあまりやってないのがちょと残念。
IMG_6118
こちらはたぶん「パッサージュ・デ・パノラマ」。レストランやバーがたくさんありました。この近くにいくつか他のパッサージュもあります。
IMG_6125
う〜ん、いい感じ!夜も素敵だろうな〜
IMG_6129
電車をかたどったレストラン?バー?も。
IMG_6133
中は電車の中を再現していてなかなか魅力的です。
IMG_6131
その後、バスティーユ近くの「ボファンジェ」へ。1864年創業の古いブラッスリーです。丸天井が美しい✨
IMG_6150
グリンピースのガスパチョ!とっても美味し〜グリーンピースあまり好きじゃないのにこれはほんとに美味い。
IMG_6164
サーモンの何か。。。クリームソースが濃厚でこれまた美味でした。
IMG_6166
のんびりレトロなパリに浸れて楽しかったです。

読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

北欧&フランスひとり旅13〜シャルトルの美しいステンドグラス★〜

【帰国直前ひとり旅 2015.07.16〜2015.07.31】  
7/16〜7/24 ストックホルム&コペンハーゲン&マルセイユ&アヴィニョン
7/24〜7/26     リヨン
7/26〜7/31     パリ

パリ3日目は世界遺産”シャルトル”に向かいました。パリからは電車で約1時間です。中世の建物が残っているのでとってもカワイイ街です。右側のような木組みの家が点在してます。イギリスのテューダー調様式みたいですね。
IMG_6037
シャルトルのノートルダム大聖堂は2本の尖塔のデザインが異なっているのが特徴です。向かって左側はゴシック様式、左側は12世紀末の大火災で焼けてしまって作り直したのでロマネスク様式です。
IMG_5906
アップで見るとこんな感じ!まったく作りが違いますね。
IMG_5913
入り口部分。ゴシックはここを眺めるのが好きです。
IMG_5915
柱はこんな感じ。ほんとにこの彫刻を造るのにどれだけの工数がかかってることだか。。。昔の建物はスゴイですね。
シャルトルのノートルダム大聖堂はなんといっても中のステンドグラスが有名です。フランス一繊細で美しいステンドグラスと言われてます。
IMG_5914
が、しかし!!!!中に入ると修復中。。。ついてない。。。涙
IMG_5916
でも奥に入るとステンドグラス自体は結構ちゃんと観られました。色合いが美しい〜
IMG_5940
こちらも。青を使ってるステンドグラスが多く「シャルトルの青」と呼ばれているそうです。
IMG_5938
う〜ん綺麗✨
バラ窓はもちろん美しいのですが、写真ではあまり伝わりにくいのでこちらを掲載しておきます!
IMG_5944
その後、街を散策しました。やはり古い街並はステキですね〜
シャルトルはクレープも有名なのでレストランを探したのですが、パリと違って多くのクレープレストランはランチタイムとディナータイムしかオープンしてないようです。。。
IMG_5957
で、ようやく見つけたのがこちら!セイボリー系はクレープではなくお店オリジナルのパンケーキと書いてあったのですが、、、
IMG_5974
出て来た物はどう考えてもクレープいや、ガレットです!めちゃくちゃ美味しかったです〜
IMG_5971
この日は寒かったので中でいただきましたが、暖かければテラス席も素敵ですね。
IMG_5973
その後、シャルトルの中心地から少し離れた「ピカシェットの家」へ。歩いて行ったのですが結構時間かかったです、30分くらい歩いたかな?こちらの家は家まるごと拾い集めた陶器で装飾されている不思議な家です。墓守をしていたレイモン・イジドールという方が、お供えの割れた花瓶やお皿を使って22年もの歳月をかけてつくったそうです。ほんとにスゴイ!!!!壁一面にノートルダム大聖堂や他の教会が。。。ちょっといっちゃってたのかもしれないですね。
IMG_5999
外側にはバラ窓や風車が。
IMG_6018
家の中にはいろいろな絵が描かれています。
IMG_5995
ほんと家具もひとつひとつ装飾されてます。
IMG_5993
さすがに布団は違いますね!
IMG_5994
ピカシェットの家なかなか面白かったです。ノートルダム大聖堂もステキだし、クレープも美味しかったし中世の街は散策してても楽しいしシャルトルおススメです!

読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
ギャラリー
  • 海水浴をテーマにスイーツクリームティー
  • 海水浴をテーマにスイーツクリームティー
  • 海水浴をテーマにスイーツクリームティー
  • 海水浴をテーマにスイーツクリームティー
  • 海水浴をテーマにスイーツクリームティー
  • 海水浴をテーマにスイーツクリームティー
  • 海水浴をテーマにスイーツクリームティー
  • 海水浴をテーマにスイーツクリームティー
  • 海水浴をテーマにスイーツクリームティー
プロフィール
IMG_5503 (2)


Author : Yocco

Welcome to "Precious Time"

2013年8月までは20年間とある企業でがむしゃらに働き、その後渡英、2015年8月に2年弱住んでいたロンドンから日本に帰ってきました。ロンドンで学んだ美しい自然を愛でながら、古いものを大切にし、人生を楽しむというステキな時間の過ごし方を日本に帰ってからも少しずつ実践して行きたいと思います。

今は、ステキなTea Timeを演出するヴィンテージやアンティークの雑貨を販売しています。
 
Tea Timeをもっとステキに!ヴィンテージショップ「Precious Time」
Precious Time
Facebookコミュニティ♪アフタヌーンティー大好き♡
11751440_853662121385579_9130920214019991029_n

アフタヌーンティー予約
ブログ村ランキング
  • ライブドアブログ