〜 Precious Time 〜

Precious Time それはかけがえのない大切なひととき。美しい自然を愛でながら、古いものを大切にし、毎日を楽しむ!というステキな時間の過ごし方(目標!)を日々綴っていきます♪

2015年06月

とってもステキなウィリアムモリスギャラリー★

少し前に「ウィリアムモリスギャラリー」に行ってきました。最寄り駅はWalthamstow Central。ここから20分くらい歩きます。ウィリアムモリスと言えばV&Aのカフェやモリスコレクションのほうが有名ですが、こちらもなかなかいい所です。

歩いてると途中にこんな案内板?が!って後にも先にもこれだけでしたけどね。
IMG_2001
で、てくてく歩いて到着です。ステキな館ですね〜彼が幼少時代を過ごした館だそうです。
IMG_2003
入り口の前ではウェディングの撮影してました。
IMG_2004
反対側にはお庭が広がっています。
IMG_2009
こういうステキなお庭の中で育ったからああいう美しい作品を創出することができたんだろうな〜と。
IMG_2017
とってもナチュラルでステキ✨
IMG_2018
で、中にはどうして彼がこのようなステキな壁紙を産み出したのか?どこにどう使っていたのか?などなど詳しく説明がされています。英語が苦手な私はもっぱら作品をみて溜息ついてましたけどね!
IMG_2025
こちらは描きかけの作品。下絵と色づけが両方観られるので面白い!
IMG_2045
こちらは最初に彼が手がけたお家です。めっちゃステキなインテリアだったんでしょうね〜
IMG_2028
こちらは有名な「イチゴ泥棒」。ネーミングもカワイイな〜
IMG_2050
とにかくいろんなパターンの自然もモチーフにした作品が飾られております。
IMG_2048
こちらは昔のモリスのショップを再現したコーナー。
IMG_2055
こういうところで壁紙やファブリックを選んでいたんでしょうね〜うっとり。
IMG_2053
ちなみにおトイレもとってもステキなんです。中もドアと同じ壁紙を使ってます。
IMG_2066
それにこちらのマークがまたカワイイ♡
IMG_2068
カフェも併設されていてお庭を眺めながらお茶ができます。シャンパン付きアフタヌーンティーが確か£11か12くらいでめっちゃ安かったのですが1オーダー2名からなので断念。。。。紅茶とウォルナッツケーキをいただきました。
IMG_2071
とてものんびり美しい物を触れられるステキな空間です。予定が無いお天気のいい日にでも是非行ってみて下さい!


読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

の〜んびりワイト島ひとり旅♪2 〜映画の世界みたい?ゴッズヒルズとシャンクリン〜

ワイト島2日目はまずは島の中心地「ニューポート」へ。バスでライドから25分くらいだったかな?ニューポートには大きなバスターミナルがありそこから島のどこにでも行けるようになってます。いろいろ島の中を廻りたい方には拠点にすると便利かも?

ただ、正直見所はあまりないかな?ライドにもバスターミナルがあることと、西に行くつもりがなかったことを考えると私はライドに宿泊して正解でした!

こちらはカテドラル。そんなに有名じゃなくてもほんとヨーロッパには綺麗な建物がたくさんあります。
IMG_3460
ニューポートの建物の特徴はこの赤煉瓦造り。古い建物はみなこの色をしておりました。ライドとはだいぶイメージが違いますね。
IMG_3462
その後、バスで「ゴッズヒルズ」へ移動!神の丘なんてスゴイ名前ですね〜
ここはかわいい茅葺き屋根のおうちが有名なんです。こちらめっちゃかわいいティールーム。テラス席もあったんですが残念ながらお休みでした。
IMG_3472
カテドラルの近くに数件かわいい一般の方の御宅があります。実際に住んでるんですよ〜スゴイですね。
IMG_3510
こちらヒトの顔みたい!
IMG_3504
お庭も綺麗に手入れされています。これ維持するのに相当お金かかりそうですね。。。
IMG_3496
その後、「シャンクリン」に移動。この街は海辺の街ですが私の目的はオールドタウン。
バスターミナルからは20分程度少歩きます。う〜んこちら途中にあったステキな雰囲気のホテル。テラス席気持ち良さそうです。
IMG_3521
シャンクリンもオールドタウンには茅葺き屋根のお家が!かわいい〜
IMG_3523
こちらのピンクのティールーム「Old Thatch Tea Shop」が有名なので入ってみました。以前は色壁だったのがピンクに変更したみたいです。
IMG_3527
建物の中にはピンクの部屋、
IMG_3537
ブルーの部屋、
IMG_3538
グリーンの部屋がありどれもとってもカワイイです♡
IMG_3539
でもお天気もまた良くなって来たので私はテラス席に。あまりお腹が空いてなかったのでクリームティーをいただきました。ただし、喉が渇いていたのでビールとともに…お店の方に笑われてしまいました。
IMG_3542
その後、海岸線を散歩。遊歩道があるので気持ちがいいです。
IMG_3556
そして、再びライドに戻りホバークラフトで帰ります。が、その前にこちらの昔薬局だったステキなチョコレートショップ「Chocolate Apothecary」へ。
IMG_3563
とってもレトロなステキな店内です。写真に写っている初老?の女性オーナー?がとってもステキでした。めっちゃスタイル保っていておしゃれなボーダー&デニム姿で。そしてホットチョコレートもくどくなくてまろやかでめちゃ美味しかった♡
IMG_3579
最後せっかくなのでポーツマスのシンボル「スピンネーカータワー」へ。こちら2001年に完成予定で当初「ポーツマス・ミレニアム・タワー」って名前だったらしいのですが建設が遅れて間に合わず、2005年に完成して今の名前になったそうです(笑)。う〜ん日本じゃ考えられない・・・でもなかなか綺麗でしたよ!
IMG_3590
ワイト島とっても楽しかったです!車があればもっといろいろ行けるのかもしれませんがバスでも十分楽しめるので行ってみて下さい!


読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

の〜んびりワイト島ひとり旅♪1 〜ステキな港町ライドとオズボーンハウス〜

湖水地方と悩んだのですが、ワイト島に行ってきました!
最初湖水地方に行こうと思い、ホテルを予約!でも途中で湖水地方は1度行ったことがあるのと、電車代があまりにも高い(約£180!!!)ので行ったことがない&電車代が安い(約£40)ワイト島に行くことにしました。
が、しかし、湖水地方のホテルをキャンセルするのを忘れそのままキャンセル代100%取られてしまいましたが・・・とほほほほ・・・

ワイト島はこちら!ポーツマスかサウサンプトンからフェリーまたはホヴァークラフトで行けます。
IMG_3325
私はより安いホヴァークラフトを利用。1ヶ月有効の往復約£26でした。Dayリターンだと£17くらいです。しかし天気悪い。。20分くらいでワイト島のライドという街に到着です。
IMG_3312
視界0に近い・・・晴れ女のはずが。。
IMG_3311
でもライドに到着して少ししたら晴れて来ました〜!!!私はフォバークラフトだから関係ないのですが、この桟橋の先にフェリー乗り場があります。それにしても海が綺麗✨
IMG_3320
なんか微笑ましい。不思議な絵ですね。
IMG_3324
街の中心地はちょっと小高いところにあるので眺めがいいです。
IMG_3330
ワイド島はヴィクトリア女王が夏過ごした島なのですが、ライドの街の中心にはロイヤルビクトリアアーケードなるものが。
IMG_3331
天井がなかなかステキです。
IMG_3334
その後、ヴィクトリア女王が愛した海が見える離宮「オズボーンハウス」へと向かいました。ライドからはバスで20分程度のところにあります。ちなみにワイト島のバスは乗り降り自由な24hチケット、48hチケットが便利です。それぞれ£10、£20。
IMG_3362
ハウスの入り口にはなぜかイノシシと犬が。。実家の近くの戌年と亥年の守り神「八幡神社」と一緒じゃん!笑
IMG_3365
ハウスの中は豪華絢爛素敵なヴィクトリア様式の内装とインテリア小物にただただうっとりです。でも写真禁止。残念。
IMG_3377
ハウスからはずっと向こう側に海が見えます。ヴィクトリア女王とその家族もこの風景を眺めていたんですね〜
こちらのオズボーンハウス、離宮とありますが、女王が私邸としてかなりの時間家族と共に過ごした邸宅だったそで本当に愛して止まなかったようです。最初は小さな3階建ての建物だったのを旦那様のアルバート公がステキな邸宅に仕上げたそうです♡
IMG_3382
こちらはスイスコテージ。なんでスイスコテージというのか???スイス様式のコテージだったんですかね?こちらでゆっくりお茶とかして過ごしたらしいです。
IMG_3407
野菜とかも植えてありました。のどかですね〜アーティチョークがよく育ってます。
IMG_3403
その後、再びライドの街に戻り”ひとり旅の味方”Pubにて夕飯をいただきました。
まずはライト島のエールで乾杯!
IMG_3429
whitebaitsつまり魚の稚魚のフライ。これ大好物♡
IMG_3430
そしてチリコンカーン!ご飯が食べたくて。。付け合わせのナチョスとともに激ウマでした!
IMG_3432
次の日はニューポート・ゴッズヒルズ・シャンクリン観光です。長くなりましたので次の記事にて!

読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

やっぱりスゴイ!憧れのロイヤルアスコット★

行ってきました〜紳士淑女の社交場?ロイヤルアスコット!
じゃ〜んこちらが会場入り口です。
IMG_3167
チケットはこちら!私は現地でコレクトにしたのですが、会場がとにかく大きいので事前に郵送で送ってもらった方がいいですね。。。
IMG_3166
会場はには老いも若きも男も女も美しく着飾った方々ばかり!ほんとこんな世界があるんが〜とびっくりします。
IMG_3270
残念ながら雨が降ったり止んだりだったので屋内がとにかく混雑してました。
IMG_3174
あのそれほど美味しいとはいえないピザ屋さんも長蛇の列が・・・
IMG_3267
でも私たちはしっかりコース横の屋外でビールを!
IMG_3179
そうこうしている間にエリザベス女王のパレードが始まるということでパドックの方へ移動。
みなさん、今か今かと登場を待っています。それにしても帽子が華やか。
IMG_3198
美しい〜
IMG_3199
エリザベス女王は今年はオレンジでビシッとキメてます。
IMG_3210
こうちはおそらくケイト妃?
IMG_3216
やっぱ近くで観られると嬉しいもんですね。
会場にはアジア人はやはりかなり少なかったのですがでもこんなカタチで頑張っている日本人が!
欧米人のみなさん一緒に写真撮ってました。面白いんでしょうね〜
IMG_3236
その後レースを鑑賞。だんだん雨が上がって来たので屋外にもたくさんヒトが集まってきました。
IMG_3273
結構席の取り合いに…最初から陣取っていて正解!
IMG_3188
さあレース開始です。
IMG_3255
かなり間近で観れて感動〜!!!!!
IMG_3262
だんだん時間が経って来るとみんさん履き慣れないヒールに疲れるせいか裸足になります。
この方々はさらにイスがないので地べたに座ってました!笑
IMG_3282
それにしても本当に華やかな世界です。本当にめちゃくちゃみなさん着飾ってました。日本じゃこんなの無いですもんね。。。年取ったらどんどん地味になっていくし。こちらは年寄りでもとっても華やかな色の洋服を来ています。いくつになっても綺麗でいたいという思いはとてもステキなことだな〜と思いました。
こちらのレディーはきっとオーダーメイドのドレスですね〜綺麗✨
IMG_3285
ちなみにレストルームの中も華やか✨笑
IMG_3283
いや〜お天気悪かったのは残念だけど夢のような世界を体験できてほんとよかった!チャンスがあればまた行きたいな〜

読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

Biscutieersでアイシングクッキーを習う★

ノッティングヒルにある(といっても駅からかなり歩く・・Ladbroke Grove駅のほうが近いです。)「Biscutieers」でアイシングクッキーを習ってきました。 日本でもちょいと習ったことがあるのでExtend Master Classをチョイス。5時間のレッスンで£230ですよ。高い・・・
こちらがそのBiscutieersめちゃカワイイお店です。

IMG_2826
店内はこんな感じ。至る所にカラフルなアイシングクッキーが。
IMG_2829
こちらウエディング向け。
IMG_2831
こちらはロンドンのお土産って感じかな?
IMG_2832
小さいスペースですがカフェも併設されています。
IMG_2833
レッスンスペースは地下です。いろんな見本が飾ってありました。ちなみに写真に写っているカワイイパープルの缶はプレゼントでいただきました。お菓子入れるのにちょうどいい!
IMG_2845
こちらはバタフライの標本!う〜芸術作品。でも食べ物には見えない・・・
IMG_2844
まず最初にアイシングづくり。こちら砂糖と卵白と水からできています。恐ろしいほどの砂糖の量・・・
IMG_2839
そして、どぎつい色・・・ロンドンのアイシングはビビット&カラフルが特徴みたい。
ちょっとパステル気味に薄めのカラーを作っていたら注意されてしまいました。
IMG_2842
とても食べ物には見えない・・・
IMG_2841
こちらのクッキーにアイシングして行きます。
IMG_2835
悪戦苦闘しつつあっという間に1時半になっていました。(10時半からスタート)お昼は近くのエスニック料理屋(バブルティーが有名らしい)「Lakwatsa」で。
IMG_2849
なんで入ったかというとイスがブランコになっているです。めっちゃカワイイ!
IMG_2846
揺られながらこちらをいただきました!ちょっと失敗で揚げ物ばかり。でもサクサクで美味しかったです。
IMG_2848
で、後半もが頑張って仕上げたのがこちら。先生のお手本からずれてるのが発覚するとちょいと注意されます。カラーの組み合わせよりは絞り方をひたすらレッスンするイメージですね。カラーはとにかくどぎついのがほとんどだしあまり好みに作ることができません。ちょっとそれが残念。
IMG_2851
でも短時間ながらかなりいろんなことを教えていただきました。色をもっと選べればもっといいんだけどなぁ。私はもっと優しい色合いのアイシングクッキーのほうが好きです(しいて言えば真ん中の♡のような)。
IMG_2854
楽しかったけど£230はやっぱ高かったかな〜?
他にもトライアルレッスンや2時間のコース(£75)もあるのでトライしてみてください!
2時間で£75だからやっぱ割高だよなぁ・・・(くどい!)



 

読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
ギャラリー
  • 遅めの夏休み4 河童の里”遠野”
  • 遅めの夏休み4 河童の里”遠野”
  • 遅めの夏休み4 河童の里”遠野”
  • 遅めの夏休み4 河童の里”遠野”
  • 遅めの夏休み4 河童の里”遠野”
  • 遅めの夏休み4 河童の里”遠野”
  • 遅めの夏休み4 河童の里”遠野”
  • 遅めの夏休み4 河童の里”遠野”
  • 遅めの夏休み4 河童の里”遠野”
プロフィール
IMG_5503 (2)


Author : Yocco

Welcome to "Precious Time"

2013年8月までは20年間とある企業でがむしゃらに働き、その後渡英、2015年8月に2年弱住んでいたロンドンから日本に帰ってきました。ロンドンで学んだ美しい自然を愛でながら、古いものを大切にし、人生を楽しむというステキな時間の過ごし方を日本に帰ってからも少しずつ実践して行きたいと思います。

今は、ステキなTea Timeを演出するヴィンテージやアンティークの雑貨を販売しています。
 
Tea Timeをもっとステキに!ヴィンテージショップ「Precious Time」
Precious Time
Facebookコミュニティ♪アフタヌーンティー大好き♡
11751440_853662121385579_9130920214019991029_n

アフタヌーンティー予約