〜 Precious Time 〜

Precious Time それはかけがえのない大切なひととき。美しい自然を愛でながら、古いものを大切にし、毎日を楽しむ!というステキな時間の過ごし方(目標!)を日々綴っていきます♪

2014年11月

クリスマスのおもてなしレッスン♪

つい先日ロンドンでもちょっとだけ雪が降りましたね。今年はほんと寒くなりそう。。。

そんな中、昨日March先生の「クリスマスのおもてなしレッスン」に行ってきました。

  ★前回の秋色アフタヌーンティーレッスンの記事はこちら★

先生のお部屋に入るなり「すご〜い!!!」の連発。。。細かいところ迄ものすご〜く素敵にデコレーションしているんです。先生の今年のクリスマスのテーマカラーは「ホワイト、ブラック、ゴールド」なんですって。テーマカラーは自分のインテリアテイストとも相談しながらちゃんと決めておかないといけないのです。これはおもてなしの基本!(と、習いました)
IMG_5838
まずは、「ムルドワイン(Mulled wine)とミンスパイ!」先生のお手製のミンスパイがめちゃ美味い!

IMG_5844
ところで、日本では「ホットワイン」ドイツやオーストリアでは「グリューワイン」フランスでは「ヴァン・ショー」というのですが、「グリュー」も「ショー」も「温める」という意味です。では「mullued」はどういう意味なんだろう?と思って調べたら「mull」の過去形で意味は「葡萄酒やビールを砂糖・香辛料・卵黄などを入れて温める」ですって。そんな単語があるなんて・・・びっくりしました。

さてこの後は、クリスマスについてや、クリスマスのカラーコーディネイト、デコレーションについて等々レクチャーいただき、その後にテーブルコーディネートです。我が家にもあるIKEAのランチョンマットがベースなのですが上にいろいろ重ねるだけでこんなステキに✨
しかも黒いマットも金色のプレートもそれほとお高くないとのこと。コーディネート術がなせる技ですね。
IMG_5851
その後、お料理プレゼンテーションです。グラスやお皿の使い方、揃え方等を教えていただきながらお料理の仕上げをして行きます。
ますはチキンスープパイ♪市販のパイを使えばとってもカンタン。
IMG_5855
そして、キラキラルビーサラダ✨美容にとってもいい素材がたくさん入ってます!
IMG_5856
パルメザンクッキーの上にマンゴーと蟹味噌を載せたカナッペ。恐ろしいほど美味いです。これは旦那が好きな味だな〜復習しなくちゃ!
IMG_5863
コロッケもソースを下に敷いてレンゲ?もどき(名前忘れた)に載せるとなんておしゃれなんでしょ〜
IMG_5857
そうしてテーブルが完成です!素晴しい〜
IMG_5864
こちらはツリーのチョコケーキ!
IMG_5866
ポルチー二ウーピーパイは紙ナプキンでラッピング♡
IMG_5862
これまた私が悶絶したスモークサーモンチーズケーキ!!!!!!!!
これも旦那が好きな味だ〜絶対に家で復習します!
アップの写真撮り忘れましたが生ハムと柿とセロリを合わせた生春巻きも美味しかった〜
IMG_5871
そして、ベリーベリートライフル。ふわっと軽いのでめっちゃお腹いっぱいでしたがペロっといっちゃいました。
IMG_5872
今回もものすごい内容のレッスンでした。。。。。先生ありがとうございました♡

忘れないうちに週末はクリスマスのデコレーションとテーブルウエアをちょいと仕入れに行ってきます♪

 ★March先生のおもてなし教室はこちら★

読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

Chiswickの美味しいベトナムレストラン♪

先日、日本に帰るお友達夫婦Hさんと4人でベトナムレストランに行ってきました。

私はタイと同様ベトナムも大好きで、特に中部にあるダナン近くのホイアン(世界遺産)という街がお気に入りです。

レストランの場所はお友達のおススメでChiswickにある"Saigon Saigon"
IMG_5668
中の写真撮り忘れましたがなかなかいい雰囲気のお店で結構賑わってました。

最初にサイゴンビールで乾杯!ベトナムと言えば私的にはなんといっても”333(バーバーバー)”または”HALIDA"なのですが、お店にはこれしかありませんでした。
IMG_5669
そして、いくつか前菜をシェア。海老のクリスピーナ揚げ物と定番生春巻きに、サテー(間違ってラムをオーダー。私はラム好きだからいいのですが)とバインセオです。どれも美味しかったです。特に私はバインセオがお気に入り。皮がちゃんとパリパリしてました。葉っぱはもう少し欲しかったかな?
IMG_5671
そして、メイン。フォー、Podに入った春雨とご飯、茄子の蒸し物?(一番手前のお料理)を頼みました。麺やご飯はもちろん美味しいのですが、意外にめちゃ美味しかったのが茄子です。とろけるような食感とスパイシーなソースがグッドマッチ!これは今迄に食べたことがない美味しさです。

ちなみにビール、白ワインの後に赤ワインを2本頂きましたが、これが安い割にとっても美味しかったです。写真撮り忘れすみません。確か赤ワインのメニューの真ん中にある£23か24くらいの赤ワインです。是非お試しください♪
IMG_5673
もうメインを食べ終わった時点でお腹が張り裂けんばかりにいっぱいだったのですが、デザートもしっかり頼みました。なぜか”MOCHI"というメニューがあったので頼んでみました。胡麻とココナッツと抹茶味です。まるで”雪見だいふく”のような食感でした。小ぶりだしさっぱりしていて食後にはちょうどよかったです。
IMG_5674
ロンドンでこんな美味しいベトナム料理が食べられるとはシアワセです。家からもまあまあ近いのでまた来たいと思います。でも2人だとこんなに種類食べられないですね〜できれば3〜4人できた方がいろいろ楽しめるかも?

Hさん夫婦と4人で食事するのはとは私たちが赴任した以来2回目だったのですが、1回目は約1年前。1年って長いようであっという間だな〜とつくづく思いました。。お友達は丸3年ロンドンに駐在しておりましたが、とてもとても充実した3年間で「もう思い残すことは無い!」と言ってました。
自分が帰る時にもそういいきれるようになりたいですね♪

日本でもまた頑張ってくださいね〜

読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

モンブランを作る♪

ちょい前になりますが、久々に神レシピを伝授してくれるRichmondのお菓子教室に行って愛するモンブランを作ってきました。

ご存知の通り、ロンドンでは滅多にモンブランにお目にかかれないので食べたければ作るしか無いのです。でもロンドンではそもそもマロンペーストが手に入りません。。。マロンクリームは売ってるんですけどね〜

私のモンブランの最高峰はあのアンジェリーナです。もちろんパリでオリジナルを頂いたこともあります!(日本で売っているのはハーフサイズです。オリジナルはその2倍!)
つまりサクサクメレンゲに濃厚マロンクリームと生クリームのハーモニーが大好きなのです。

今回のレシピはというと・・・
おっ!メレンゲが入ってる〜よかった。でもスポンジも使うみたいです。まずはスポンジを焼きます。
シュワッととけるようなスポンジを目指すので別立てで作ります。天板に入れて、
IMG_4224
焼き上がりました〜!とっても綺麗♪
IMG_4225
その後メレンゲを作ります。なぜか写真を撮り忘れました。。。イタリアンメレンゲではなくフレンチメレンゲで作りました。
その後、スポンジを型で抜いてメレンゲの上に載せてカスタードクリームを絞ります。カスタードクリームってモンブランに合うんですね〜
IMG_4229
その後、マロンクリームを作ります。マロンクリームはマロンペーストにバターと生クリームとラム酒をたっぷりと入れた濃厚タイプです。
こちらがマロンペースト。先生はネットで購入しているとのこと。やはりロンドンのスーパーでは手に入らないようですね。。。
IMG_4227
こちらはみんなでマロンクリームを絞っているところ。
IMG_4232
その後飾り付けです。メレンゲの飾りはしけてしまうので持ち帰って食べる直前にすることに。
とりあえずこの状態で持ち帰りました〜
IMG_4234
そして、こちらは試食用。キノコのメレンゲが可愛い♡(この角度だとキノコに見えないか・・・)
IMG_4246
めっちゃラム酒が効いていて大人の味です。意外にもカスタードクリームとも相性がよかったです。
メレンゲにスポンジにカスタードにマロンクリームと味に変化があって飽きないかもしれないですね。

日本一時帰国したらマロンペースと買ってこよう♪

  ★先生のブログはこちら★

読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

アイルランドの旅♪ その2 しっとりダブリン!

【アイルランド旅行 1泊2日】 2014.11.17〜2014.11.18
アイルランド2日目はダブリン観光です。
1日しか無いのでどうしても観たい!というところに絞って観光しました。

まずはトリニティーカレッジ。ここはエリザベス1世が1592年に創設したアイルランド最古の大学です。
めっちゃ古い建物がたくさんあり今でも学生たちの教室として使われていることに感動しました。
IMG_5572
トリニティーカレッジの中でも特に有名なのが「ケルズの書」です。これはなんと9世紀に書かれた装丁本です。残念ながら撮影はできなかったのですが今なお素晴しいカタチで残っていることに感動しました。
そして、こちらは20万冊が納められている長部屋。
IMG_5575
プラハやメルクの図書館も感動しましたが、こちらも煌びやかではないのですが重厚感があってなかなか良いです。中には15世紀に作られたアイルランド最古のハープも展示されてました。これはダブリン城のシンボルにもなってます。
IMG_5580
そして、その後はクライストチャーチに向かいました。こちらは11世紀から建設されたダブリン最古のロマネスク様式の教会です。
IMG_5588
ステンドグラスがとっても繊細で綺麗でした。
IMG_5590
さらに、ビクトリア朝時代の人々が模写した63パターンのタイルがとっても綺麗でした。私はタイル好きなので特に・・・・
IMG_5596
地下室には宝物展があるのですが、その一角にカフェがあって驚きました!古の人々に想いを馳せながら一服するのもオツかもしれません。
IMG_5601
その後、ランチに。テンプルバー近くのThe Shackに行きました。こちら伝統的なアイルランド料理です。
IMG_5606
ランチメニューがお弁当みたい!女性には量もちょうどよくしかも美味しくっておススメです。
IMG_5608
ちなみに。こちらがテンプルバー。なんと1840年創業だそうです。
IMG_5610

その後、ダブリン城へ。こちらは13世紀初めに建設開始したダブリンの中心的建物です。今でも地下室にはヴアイキングの砦が残っています。
IMG_5611
こちらは入場料にガイドツアーがついていておススメ!各部屋にはウォーターホードクリスタルのシャンデリアが輝いていてとっても綺麗でした。下の写真は王冠の間。
IMG_5628
こちらは聖パトリックホール。最も豪華かつ古い部屋だそうです。大統領の就任式もここで行われるそうです。
IMG_5633
その後、「Queen of Tarts」でタルトを頂きました。トリップアドバイザーで4.5なだけはある!めっちゃフルーツがフレッシュで美味しかったです。正直アイルランドは間違いなくイギリスより美味しい!
こちらかわいい店内。
IMG_5652
ベリーのタルトが有名みたいです。ほんと美味しかった〜
IMG_5653
その後、フライト迄もう少し時間があったのでナショナルギャラリーへ。しかし、ナショナルギャラリーは改装中でした。2016年までだそうです。現在有名な絵画のみ比較的小さな部屋で展示されてます。無料なので時間が余ったら訪ねてみるのもいいかもしれません。
IMG_5658
そして、リフィ川を渡り空港に向かいました。
IMG_5659
アイルランド。全体的にまったりと時間が過ぎているようでのんびりゆっくり過ごすのによいかもしれません。ご飯もビールも美味しいですからね。でも次は郊外のアイルランドの大自然を楽しんできたいと思います。(そりゃ暖かくなってからだな。)

読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

アイルランドの旅♪ その1 のんびりのどかな港町マラハイド

【アイルランド旅行 1泊2日】 2014.11.17〜2014.11.18

お友達Meちゃんとどこか泊まりがけで旅行行きたいね〜と話していたのですが、2人がそれぞれ3つ候補を挙げて今回はアイルランドに行ってきました!飛行機代約£40。4つ星でもホテルひとり£40とめっちゃ安く行ってきました♪

アイルランドはイギリスのさらに西側にあります。イギリスの一部である北アイルランドとは国としては異なります。人口は約450万人公用語はアイルランド語と英語です。しかし、この広大な土地(北海道とおなじくらい約20,300平米)に人口これだけとは・・・ちなみに横浜市は440平米のところに人口は約370万人。すごい人口密度の違いですね。。。
BlogPaint
アイルランドといっても今回は1泊2日なので基本ダブリンだけ。でも少しは足を伸ばそうということで1日目はダブリンの中心地から13km北にあるマラハイドに行くことにしました。マラハイドへはコリノー駅からDARTという近郊電車で20分くらい?

こちらはマラハイドの地図。まずは港に向かってみました・
IMG_5519
こちらおそらくメインストリート。ものすご〜くのどかです♡
IMG_5517
そして、こちらはヨットハーバー。海が見えるのは嬉しいですね。ここはアイリッシュ海になります。
IMG_5520
砂浜のビーチも近くにあるらしいのですが、ちょっと時間が足りなく断念。お目当てののマラハイド城に向かいます。
マラハイド城はいわゆるナショナルトラストだそうです。こちらがチケット売り場。レストランやショップもあります。チケットはお城のガイドツアー&ガーデン込みで10ユーロでした。
IMG_5560
こちらはお城の手前にある教会。なんか廃墟って感じですね。マラハイド城はトールボット家が12世紀から約800年間クロムウェルの迫害にあったり、ボイン川の戦いでその時城にいた家族が全滅したりと紆余曲折しながら実際に住んでおりました。
IMG_5531
敷地は100ヘクタールと広大です。途中にこんなステキな紫陽花が!フラワーアレンジメントに使えそう♡
IMG_5529
こちらはガーデン。あまり時間がなくて見られなかった〜
IMG_5557
そして、こちらはお城。ツタが絡まって童話に出てきそうなお城です。
IMG_5535
ガイドツアーはとってもゆっくりしゃべってくれたので比較的わかりやすかったです。(たぶん)
こちらは石の壁の上に貼付けた黒オーク材が美しいお部屋。
IMG_5541
こちらは真ん中の絵が確か?ルーベンスの絵です!(間違ってたらごめんなさい。とにかく有名な画家)
IMG_5544
各お部屋もなかなか面白いです。天蓋の柱が竹になってます。
IMG_5552
こちらはタルボット家の肖像が並ぶホール。幽霊伝説もあるそうです。
IMG_5553
ちょっと暗くなってからのマラハイド城。ほんと映画とかに出てきそう〜大きすぎないところがまたいいですね〜
IMG_5556
その後、ダブリン中心地に戻りました。DARTの車内にこんなものが!イスにあしを載せると罰金50ユーロだそうです。よっぽどやる人が多いのでしょうね!笑
IMG_5561
そして、夕食を頂きにテンプルバー周辺へ!途中こんなものが!中はきっとギネスでいっぱいなのかな?IMG_5564
頂いたのはGallagher Boxty House!こちら大当たりでした〜チャウダーも付け合わせのパンも激ウマ!
そしてビールはMurphy'sを!これ、正直ギネスより美味いっす!
IMG_5566
う〜ん。ご飯とビールが美味しいってほんとシアワセ♡

2日目はダブリン中心地を観光しました!続きは次の記事で!

読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
ギャラリー
  • Today's Tea Time♪ ボンネットワークショップ
  • Today's Tea Time♪ ボンネットワークショップ
  • Today's Tea Time♪ ボンネットワークショップ
  • Today's Tea Time♪ ボンネットワークショップ
  • Today's Tea Time♪ ボンネットワークショップ
  • Today's Tea Time♪ ミッドウィンターコーディネート 
  • Today's Tea Time♪ ミッドウィンターコーディネート 
  • Today's Tea Time♪ ミッドウィンターコーディネート 
  • Today's Tea Time♪ ミッドウィンターコーディネート 
プロフィール
IMG_5503 (2)


Author : Yocco

Welcome to "Precious Time"

2013年8月までは20年間とある企業でがむしゃらに働き、その後渡英、2015年8月に2年弱住んでいたロンドンから日本に帰ってきました。ロンドンで学んだ美しい自然を愛でながら、古いものを大切にし、人生を楽しむというステキな時間の過ごし方を日本に帰ってからも少しずつ実践して行きたいと思います。

今は、ステキなTea Timeを演出するヴィンテージやアンティークの雑貨を販売しています。
 
Tea Timeをもっとステキに!ヴィンテージショップ「Precious Time」
Precious Time
Facebookコミュニティ♪アフタヌーンティー大好き♡
11751440_853662121385579_9130920214019991029_n

アフタヌーンティー予約