〜 Precious Time 〜

Precious Time それはかけがえのない大切なひととき。美しい自然を愛でながら、古いものを大切にし、毎日を楽しむ!というステキな時間の過ごし方(目標!)を日々綴っていきます♪

2014年08月

ステキなレストラン!La Chapelle☆

久々に旅行以外のネタです!
先週のことですが、旅行から帰って来た次の日、お友達のMaちゃんとMiちゃんと
3人でとランチに行きました。
行った場所はリバプール近くの 「La Chapelle」とってもステキなレストランです。
入り口はこんな感じ。
IMG_1899
中はこんな感じ。天井がめちゃ高いです。お友達に聞いたら、昔教会だったんですって。
レストラン名はそれに由来しているんですね。
IMG_1896
私たちはもちろお得なランチメニューを頼みました。3コース+グラスシャンペン
付きで確か£26or29でした!
まず、お通し的なオリーブ。これ、私の大好きな浅漬けです。美味い!
IMG_1887
ファーストは私が、鯖のグレープフルーツマリネ。ってかなり大きいんですけど・・・・
でも脂がのっててしかも炙ってあってめっちゃ美味しい〜
IMG_1888
お友達2人は、いちじくと生ハム。
IMG_1889
メインは私とお友達が豚のホホ肉とフランスのキノコの煮込んだもの。
マッシュポテトの上に乗っていてこちらもとってもボリュミ〜
こちらもとろけるような食感でコクがあってほんとに美味しい〜
IMG_1891
もうひとりのお友達はタラのポアレ的なもの。こちらも美味しそうでした♪
IMG_1890
そしてデザートは、こちら♪
あれ?何なんだんだっけ。。。。お友達はチョコと何かのアイス。私は・・・
う〜む。忘れた。でも濃厚なクリームの中にさっぱりしたルバーブがいい感じ
に融合してました。確か。
IMG_1895
最後お会計時に出し忘れたお茶菓子が出てきました。さすがにお腹がいっぱい
だったのでこちらはお持ち帰りしました〜
IMG_1897
タイプの全く異なる個性豊かな女子3人、当然話は盛り上がるし、面白いし楽しい
ひとときでした。

やっぱコスパ考えると当分アフタヌーンティーよりもランチだな。。。また行こう〜♪

読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

ブダペストひとり旅♪【その3】やっぱりマーケット!

【ウィーン&ブダペスト 2014.08.16〜2014.08.21】

今日も朝からちょっと天気悪し・・・
でも予定通りお土産探しに中央市場にGo!

こちらが中央市場。なんか面白い建物。屋根が私の大好きなモザイクになっててかわいい。
IMG_1747
中はこんな感じ。市場にしてはスゴく綺麗かも?午前中なので空いてたようです。
IMG_1750
こちらはパプリカとかトカイワイン売っているお店。私もここでパプリカと
トカイワインを購入!トカイワインはピンキリです。でも安いのでも結構美味しい!
IMG_1752
こちらはお肉屋さん!もちろんフォアグラも。パテは安いけどブロックはまあ
それなりにしますね。それでもパリとか日本に比べたらかなり安いかな?
IMG_1753
私はこちらをお買い上げ!一応お店の人に「これはソテーにできますか?」って聞いたん
だけどちゃんと通じてたかな?成分表を見るとフォアグラの含有量が書いてあるのでソテー
にしたい場合は90%以上(残り10%は漬けてる塩水?とかみたいです)を選びましょう。
IMG_1970
2階はパブやカフェ、レストランがあります。私は朝からトカイワインを一杯♪
IMG_1755
その後、街中を散策。ブダペストには結構面白いってモノがたくさんあります。
まずこちらはシナゴーグ。ニューヨーク、エルサレムに次いで3番目に大きいん
ですって。黒いタマネギ型ドームが特徴です。
IMG_1559
こちらは工芸美術館。ハンガリー独自のマジャル様式だそうです。屋根の細かい
タイルの装飾が特徴的。
IMG_1764
こちらはブダ側にあるマーチャーシュ教会。大好きなモザイク屋根です。
ブダペストはオレンジ色モザイク屋根が多いです。何か意味があるのかな?
IMG_1817
こちらは漁夫の砦。とんがり屋根がかわいい!ここからの国会議事堂の長め眺めが
最高です。
IMG_1821
これが国会議事堂。夜はライトアップでさらに美しいのです。
IMG_1824
こちらは聖イシュトヴァーン大聖堂。建国記念日の昨日は国家的セレモニーのため
入場できませんでした。
IMG_1855
中はこんな感じ。素晴しいのですがちょっぴり麻痺してきてしまった。。。
(ほんと贅沢ですね。。。)今晩はなんとパイプオルガンコンサートがあるそうです!
がしかし、夕方にはロンドン行きの飛行機の中だわ。。。
IMG_1860
ドナウ川を挟んでブダ側とペスト側が両方眺められるゲッレールトの丘にも登りました!
こちらも夜のライトアップの眺めは最高だそうです。でも丘の中の暗い夜道、ひとりでは
登れない・・・おんなひとり旅は夜景を見られるチャンスが減ってしまうのが残念です。
ここからの夜景は旦那と来た時のために取っておこう!
IMG_1782
最後は、飛行機の時間まではブダ側の王宮すぐ横のカフェでまったりとしてました。
頂いたのはもちろんグヤーシュとビール!そして、ここのグヤーシュがめっちゃ
美味しい!ウィーン、ブダペストと何回もグヤーシュをいただいてきましたが、
こちらのが最高!最後に神様ありがとう!!!!
辛さが調整できるペーストが付いていたのもよかったかも?ほんとおすすめです。
IMG_1840
そして、眺めも最高〜!!!!!おみまりのポーズでパシャ!IMG_1835

いや〜ブダペストもほんと楽しい街でした!温泉、食事、観光どれもよかった。
こじんまりとした街なので週末旅行にもおすすめだし、安全なのでおんなひとり旅
にもおすすめします(夜景は満喫できないけど)。

でも、2回目は旦那と一緒に来て夜景&オペラを楽しみたいと思います♪

読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

ブダペストひとり旅♪【その2】再び温泉とゴージャスカフェと花火

【ウィーン&ブダペスト 2014.08.16〜2014.08.21】

自称晴れオンナはずが、今日は朝からかなりの雨・・・・
まあもともと温泉に行く予定にしていたのでいいすけどね。できれば午後には晴れて
欲しいな〜

ということで、午前中は温泉に!今日は温泉としてはヨーロッパ最大のセニーチェ温泉。
地下鉄M2で行けます。入浴料はキャビン付きで4800フォリントとよっと高め。
今日は実は祝日だったので・・・
IMG_1478
巨大な温泉プールが有名ですがこちらは温度がかなり低いです。建物の中の温泉だと
38度くらいの温泉もあります。あと、スチームサウナとかサウナとかたくさんありました。
午前中はまあまあ空いていたのですが、お昼手前くらいから結構混みだしたので
温泉にいくなら午前中がいいかもしれません。そうそう、こちらは結構外を歩いて移動
するのでビーチサンダルがあった方がいいです。あとタオルは貸し出ししてます。私は
ホテルのタオルを持って行きました。水着着用です。

ちなみにこちらがキャビン。こちらの温泉は鍵の開け閉めも自分の鍵でできるのでラク!
キャビンのエリアは男女共用ですが完全に個室なので安心です。
IMG_1479

こちらがキャビンの中。まあまあ広いですね!ルダッシュは中に鏡があったけど、
こちらは鏡がないのでちょっと不便・・・

IMG_1482

たっぷり温泉で楽しんだ後は、一度ホテルに戻って水着とかを干してからオペラ座の
ガイドツアーに参加することに。

オペラ座はこちら。エリザベートがお忍びで通った大好きな劇場です。
月・水・土は日本語ツアーもあるのでおすすめです。
IMG_1498
こちらは皇帝と王妃が通る階段。豪華ですね〜
でも掃除中のお兄ちゃんが居座ってて・・・・

IMG_1523
こちら劇場内。舞台横のバルコニー席がエリザベートの特等席だったそうです。
IMG_1535
ガイドツアーの後に+€2でミニコンサートを聞くことができます。
プリマドンナ?(じゃないと思うけど)がなんとオーケストラじゃなくてラジカセ
歌ってくれます。こんなのなかなかないですよね〜ラジカセですよね。
が、しかしこれがスゴかった〜なんたって至近距離で歌ってくれるのでめっちゃ迫力あり。
私はまだオペラを鑑賞したことがなかったのでより感動〜!!!!!
人の声量ってこんなにもスゴイんですね。。。。ほんと歌声に反響して心が震える感じです。
これは絶対近いうちにオペラ鑑賞に行かねば!(人形劇じゃなくね・・・)

IMG_1540
その後、お腹がすいたのでこちらのエルシェー・ペスティー・レーテシハーズ
ランチを取ることに。今回は軽めにフォアグラバーガーとビールを頂きました!
これも美味しかった〜一緒に着いて付いてきたおそらくマスカットのソースが美味!
ついついそのままいただいちゃいました。
IMG_1549
そして、その後はブダペストで一番有名なカフェ「ニューヨーク・カーヴェーハーズ」へ。
こちらは19世紀末、ニューヨークの保険会社のブダペスト支店だった建物の1階角にカフェを
作ったためこの名前がついたそうです。とってもゴージャスなカフェです。今この建物はホテル
になってます。外観も立派です!
IMG_1562
こちらがその中・・・なんて美しいんでしょ〜ほんとうっとり!
IMG_1587
私が座っていたのは写真の真ん中あたりの席です。ほんと映画に出てきそうな
カフェですね。
IMG_1584
こちらではビールとオペラを頂きました。ビールがカフェラテより安いもんで・・・
このケーキ今まで食べた中で一番美味しいオペラでした!
IMG_1573
その後、ホテルで一休みしてから花火鑑賞に!今日は建国記念日の日だったので
ドナウ川で花火大会がありました。泊まってたホテルがドナウ川近くだったので
観に行きました。

横の人の首の角度見て下さい!かなり間近で花火が上がってました!!!
迫力満点!
IMG_1682
花火を撮るのはどうも苦手・・・あんまり綺麗な写真がないですが、本物は
綺麗でしたよ〜
IMG_1715IMG_1719

IMG_1727IMG_1740

明日はブダペスト最終日。中央市場に行ってきます!

読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

ブダペストひとり旅♪【その1】フォアグラと温泉!

【ウィーン&ブダペスト 2014.08.16〜2014.08.21】

さて、旅も後半戦。ここからはドキドキのひとり旅です。

ブダペストへはウィーン西駅から電車で約3時間、約€40でした。指定席(€3.5)を買って
おいたのですが、これは大正解!途中からめっちゃ混みだして立っているひともたくさん
いました。途中こんなひまわり畑も!花が逆向いてるからわかりにくいですが。。。
IMG_1359
そして、ブダペスト東駅に到着です。思ったよりも立派な建物でした。
IMG_1365
ハンガリーは€ではなくフォリントという通貨で現地でしか両替ができないので、まず
地下鉄に乗る前に両替です。東駅はかなりレートが悪いことで有名なので€20のみを
交換しました。
その後地下鉄に乗り、中心地に行きATMでもう少し両替してからホテルへ。チェックイン後
すぐに散策に行きました。ちなみに地下鉄のチケット売り場ではカードが使えたので東駅で
の両替は必要なかったかもしれません。

ブダペストは世界遺産にも指定されている美しい街。ドナウ川を挟んで旧市街のブダ地区
新市街のペスト地区に分かれています。ブダは王宮を意味し、ペストはかまどを意味する
そうです。

こちらがブダ地区とペスト地区を結ぶくさり橋。この日はなぜか歩行者天国になっていて
車道を歩くことができました。
IMG_1372
向こうに見えるのが王宮です。堂々たる風格!13世紀に建てられたそうです。
結構古いですね。
IMG_1376
王宮近くの広場ではマーケットが開かれてました。
IMG_1388
ちょっとお腹が空いていたのでこちらのチーズの串刺しをいただきました。
たしか€1くらいでとっても安いです。
IMG_1391
こちらの地区にはマーチャーシュ教会や漁夫の砦とか見所がたくさんありますが、
この日は曇り時々雨の天気で、後日晴れている日にまた訪れたので写真は後ほど。

とにかくお昼を食べてなかった&既に夕方だったのでご飯をいただくことに。
こちらのPEST BUDAに。
IMG_1407
ビールとハンガリーこそ名産のグヤーシュ、こちらも名産のフォアグラのグリル
をいただきました。こちらのグヤーシュは小さな赤い小鍋でごと出てくるお店が
多くのかわいいです♪でも小鍋と言ってもかなりの量でした。。。。
IMG_1413
こちらはフォアグラのグリル〜量が多い!もちろん美味しかったけど味はやっぱ
パリの方が上ですね。でもとにかく安いのでコスパはかなり良いです!
これでトータル€27くらいですからね!
IMG_1415
そして、ここでまたまた花嫁さんを見てしまいました〜
おそらくマーチャーシュ教会で挙げるのかな?
ちょうど私のテーブルの先くらいでイヤリングを落としてしまったようで・・・
みんなで探して見かりました。よかった!
私は旅行先で花嫁さんに遭遇します!なんかラッキー♪
IMG_1419
その後、今日はレディースデイというルダッシュ温泉へ!ハンガリーの温泉は基本日本人
にはぬるいところが多いのですが、こちらは42度のお風呂もあり日本人向けです。
かすかに硫黄の香りがしました。入浴料は3000フォリント(約€10)でした。
ちなみに火曜日以外の平日は男性専用、土日は共用になります。
IMG_1429
このドームがトルコ式温泉の特徴です。中から観ると明かり取り部分がとっても
キレイです。でもなんかナウシカのオームみたいですね。。。
IMG_1797
レデースデイということもあって、水着着用ではなく裸のかたもいました。
こちらの温泉は基本、ロッカーではなくキャビンという個室が使えるのでちょっと
安心です。使い方は浴場のおばさんが教えてくれるのですが、鍵の開け閉めが個人で
はできなく、おばさんにやってもらわなきゃならないのがちょっとめんどくさいです。
でもとってもいい湯でした〜上がった後もお肌つるつる♪ここはおすすめです!

その後、20時を廻っていたので、夜景を見に再び王宮の方へ。ちなみに王宮のある
あたりは丘になっていて徒歩で登るか、ケーブルカーを使います。夜はちょっと怖いので
ケーブルカーを使うことに。往復で1700フォリントでした。

そして、こちらが美しい夜景!iPhoneなのでちょと限界がありますが。。。。
でも綺麗だわ〜
IMG_1436
国会議事堂方面♪
IMG_1441
くさり橋は夜も歩行者天国になってました。
IMG_1445
こちらはペスト側から王宮をみたところ。
IMG_1451
ほんとはディナークルーズがめっちゃ夜景が見られていいらしいです。でも
明日は建国記念日でこのあたりで花火が上がるためディナークルーズはお休み・・・
残念!でも花火がみられるから良しとしよう(雨が降らなきゃ・・・・)!

2日目はもうひとつの温泉セニーチェとオペラ座ガイドツアーに参加しま〜す。

読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

ウィーン旅行♪【その3】圧巻の美術史美術館!とザッハトルテ対決

【ウィーン&ブダペスト 2014.08.16〜2014.08.21】

ウィーン3日目は王宮と美術史美術館へ!
こちらが王宮のミヒャエル門。なんで、クレーンがあるかな〜残念!
IMG_1205
こちらの見所は皇帝の住居とシシィ博物館です。シシィはエリザベートの愛称。
私は以前ミュージカルで「エリザーベート」を観ていてとっても感動していた
のでエリザベートには関心がありました。私が観たのはエリザベート役が一路真輝、
トート役が山口裕一郎バージョンでしたが、同じくトート(死の帝王)役を演じてた
内野聖陽と一路真輝はこれがきっかけで結婚してましたね!(もう離婚しちゃったけど・・・・)

残念ながら展示品は撮影不可。日本語音声ガイドが入場料込みだったのでとってもわかり
やすかったです。簡単に言えば「仕事熱心は旦那=皇帝をほったらかしにして自由奔放に
旅行にばかり行っていたかなりわがままなヒト」
だったようです。
あれ?これって私???笑

その後、月曜日は休館日とガイドに書いてあったのですがせっかくなので、美術史美術館近く
のマリアテレジア広場を観に行くことに。なんとも女帝らしい堂々たる像です。
IMG_1231

美術史美術館はちょっと前に訪れた友人がめっちゃよかったと言っていたので、
ちょっと入り口だけでも覗けないか?と思って行ってみたら・・・・
なんと月曜日も開いてました〜なんでだかわかりませんがラッキー♪

こちらが入ってすぐの天井。う、美しい〜!!!!!
IMG_1235
入ってすぐの階段。う〜ん。豪華ですね。天井の絵とか壁の絵はかなり有名は画家の
作品です!どれがどれかは忘れましたが・・・ミケランジェロやダヴィンチの絵もあり!
IMG_1237
こちらは反対側。こちらにはラファエロとクリムトの絵があります!
柱近くがクリムトです!(これは覚えてた)
スゴイ階段ですよね〜ほんと美しくてずっと眺めていたくなります。
IMG_1241
ちょっと疲れていたのでまず、カフェで一休み。そのカフェがまたスゴかった〜
こちらです✨
IMG_1245
スゴイ空間です。そして上から見たところ。素敵なデザイン♪
最強に美しいカフェですね〜
IMG_1288
ここでは私としては珍しくビールではなくプロセッコをオーダー♪
エビのサラダを頂きましたがお味もよかったです。
IMG_1247
その後絵画を一通り鑑賞。ルーベンス、レンブラント、ラファエロ等々かなり有名な
画家の絵がかなりあり満足!特に私が気に入ったのがブリューゲルの「バベルの塔」

バベルの塔と言えば「ノアの方舟で生き残った人たちが天に届く塔を建てようとして神の逆鱗
に触れ、その後コミュニケーションが取れないようにするためバラバラの言語を与えた」

されててますが・・・・そうか!今英語で苦しんでるのはこいつのせいだ!

それよりもやはり「バベルの塔に住んでいる〜♪超能力少年バベル2世〜♪」のほうがなじみが
深いですよね〜はい、ある年齢以上の方は。笑
IMG_1262
それ以外にも印象に残ったのがこちら!これ、みなさんも教科書で見ましたよね〜
ルイ16世とマリーアントワネット。ここにあったんですね。

エリザベートもマリーアントワネットも政略結婚により、その立場を考えず国家を
顧みないわがままな王妃でその後悲劇のヒロインとなってしまいましたが、今彼女
たちは立派な観光資源として活躍しているのでかなり長〜い目でみるとちゃんと
国家に貢献したことになるんだろうな〜と思いました。
IMG_1285
その後、ウィーンのシンボル「シュテファン大聖堂」を見学、
ザグレブ同様モザイク屋根が素敵です。ザクレブの方が可愛らしかったけど。
IMG_1314
そして、ザッハトルテ比べをするため「デメル」に!
ガイドブックに書いてあったのですが、ザッハの息子のところにデメルの娘が嫁に来たため
門外不出のザッハトルテのレシピがデメル側に流れちゃったんですって!笑
裁判沙汰にまでなったそうです。
こちらデメルショップ。綺麗です〜
IMG_1308
ウィンナーコーヒーでも頼もうかと思いましたが、やっぱりここでもビール♪
IMG_1297
軽く食事をして、
IMG_1300
こちらがザッハトルテ〜
IMG_1303
お味は・・・こっちの方がチョコもスポンジも軽いかも?
プレゼンテーションもお味も、私は本家本元のザッハトルテの方が好みです。
他の方のブログとかも観てみましたけどやはりザッハのほうが人気ありますね!
ちなみにこちらがザッハのザッハトルテ♪(前も掲載しましたが)
2014-08-20-05-15-20

その後、旦那はロンドンに戻り(その後日本へ)、私はウィーンでもう1泊して
次の日はブダペストに旅立ちます。ここからはひとり旅で〜す。
次はブダペスト編です。

読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
ギャラリー
  • Today's Tea Time♪ ボンネットワークショップ
  • Today's Tea Time♪ ボンネットワークショップ
  • Today's Tea Time♪ ボンネットワークショップ
  • Today's Tea Time♪ ボンネットワークショップ
  • Today's Tea Time♪ ボンネットワークショップ
  • Today's Tea Time♪ ミッドウィンターコーディネート 
  • Today's Tea Time♪ ミッドウィンターコーディネート 
  • Today's Tea Time♪ ミッドウィンターコーディネート 
  • Today's Tea Time♪ ミッドウィンターコーディネート 
プロフィール
IMG_5503 (2)


Author : Yocco

Welcome to "Precious Time"

2013年8月までは20年間とある企業でがむしゃらに働き、その後渡英、2015年8月に2年弱住んでいたロンドンから日本に帰ってきました。ロンドンで学んだ美しい自然を愛でながら、古いものを大切にし、人生を楽しむというステキな時間の過ごし方を日本に帰ってからも少しずつ実践して行きたいと思います。

今は、ステキなTea Timeを演出するヴィンテージやアンティークの雑貨を販売しています。
 
Tea Timeをもっとステキに!ヴィンテージショップ「Precious Time」
Precious Time
Facebookコミュニティ♪アフタヌーンティー大好き♡
11751440_853662121385579_9130920214019991029_n

アフタヌーンティー予約