本日は、Marchさんのおもてなし教室「秋色アフタヌーンティーレッスン」に行ってきました♪

私はお料理やお菓子を作るのはそんな嫌いじゃないのですが、人を家に呼んでおもてなしするのがとっても苦手・・・ なのでせっかくロンドンにいるのだからいろいろお勉強して苦手意識を克服したいな〜と思っております。。

まず、March先生のリビングからダイニングを眺めたところ。中庭が先に見えてとっても綺麗。
いろいろなテイストの小物が混在しているのにこのまとまり感。。。。素晴しいです。
IMG_3752

最初におもてなしに重要な(かつ、私が苦手な・・・)「オーガナイズ術」についてお勉強。。。独自のフォーマットに沿っていつどうやって計画実行していけばいいか教えていただきました。テーマを素早く決めなるべくお料理も含めて前日迄に済ませておくのが重要・・・

そして、次に「食事プレゼンテーション」。実際にスコーンを作ったり、お皿に盛ったり、盛りつけやサイズによって2倍も3倍も料理が素敵にみえるのものなんだ〜ということを実践を交えながら教えていただきました。
こちらはスコーンの型抜き。ちょっと小さめの型で抜くと同じスコーンでもエレガント仕様になります!
IMG_3758
こちらは甘いものだけで飽きないようにブルーチーズのスコーン(焼く前ね)。ドライトマトやクルミも入っていてワインにも合います。実際のプレゼンテーション写真はこの後で。
IMG_3760
そして、次に「空間コーディネート」について。テーマに合わせてテーブルコーディネートを作って行きますが、一緒にカラーとインテリアについてもお勉強。自分がどういうインテリアテイストが好きでどうすべきかを教えていただきました。意外にも私は「モダン」だった!

さて、実際のテーブルコーデですが、今日のテーマは「秋色アフタヌーンティー」。私は秋というと「いもくりかぼちゃ」「ハロウィンのオレンジ、紅葉の赤」などを思い描いたのですが、先生はもっとシックで大人は「ワイン色・パープル」をテーマ選びました。う、美しい〜✨
ティーカップも2セットずつそろえたビンテージもので見ていても楽しいです。
IMG_3771
こちらは中央のフラワーアレンジメントのアップ。紫陽花(秋用)をメインに食用グレープやマツボックリとかも使ってステキ。
IMG_3763
そして、実際にお料理を載せると。。。。じゃ〜ん!!!!
手前からブルーチーズスコーン、ひとくちきのこキッシュ、サンドイッチ、スコーンです。
サンドイッチのパンはあのTETOTEのパン!やっぱちがうわ〜しかもこの中の「コロネーションチキン」のサンドイッチの美味しいこと、美味しいこと。。。レシピ頂いたので作らねば!
もちろんちゃんとランチョンマットやお皿、グラスとかカラトリーの置き方等のルールについてもちゃんと教えていただきました。
IMG_3780

こちらのスコーン、ケーキスタンドを重ねて使ってます。こりゃ買わねば!
ちなみにこのスコーン今迄食べた中でも最高かも。。。。これも絶対に復習します。
IMG_3775
これ以外にも、焼きリンゴのババロア。なんともまあリンゴとヨーグルトの入ったちょっとさっぱりした感じのババロアがベストマッチ!男性にも好まれそう。
IMG_3783
さらにさらに、モンブランまで出てきました〜!!!!!!!
こんなのロンドンじゃ絶対に買えません。手抜きモンブランって行ってたけどめっちゃ美味しかった〜
IMG_3784
いや〜いろいろ学べて、お腹いっぱい美味しいもの頂いて大満足のレッスンでした!!!!
正直高級ホテルのアフタヌーンティーよりも遥かに豪華で美味しかったです。
March先生ありがとう〜

いつかこんな風におもてなしできるようになるといいんだけどなぁ〜修行せねば。

最後に、今回Marchさんの教室の初レッスンだったのですが、Marchさんのお姉さん的なお友達優美さんからステキな花束が!何てステキな姉妹?愛なんでしょう。こういう心遣いができるのってホントステキですね♡
IMG_3773

読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加してます。
励みになりますのでこちらの画像を↓ポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村